2020年07月22日 (水)滝沢スイカ


気象キャスターの大隅智子です。
今月20日、滝沢スイカの取材に行ってきました。
滝沢市は、スイカの生産が県内一の多さです。
駿河俊也さんのスイカ畑を訪ねました。
oosumi200722_01.jpg

今週になってちょうど食べごろになってきたそうです。
ただ、今年は、先月下旬から長雨が続き、日照不足になり、作柄への影響が心配されました。
湿気が多くなると、スイカの葉やツルが病気になりやすくなるそうです。
そのため、駿河さんは、病気にならないための殺菌剤の入った水を例年より多く散布したりするなどして対策をなさったそうです。
そのため、長雨の影響を最小限に抑えることができたということです。
oosumi200722_02.jpg

大きく実ったスイカを試食させてもらいました。
みずみずしくて、甘くて、シャキシャキして、おいしかったです。
駿河さんの畑では、今週末から収穫が始まり、来月中旬までがピークになるそうです。
oosumi200722_03.jpg

滝沢市によると、今年の滝沢スイカの初競りは、8月上旬を予定しているそうです。
カリウムと水分がたっぷりのスイカは、熱中症予防にもなります。
ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。
なお、今年は、滝沢市内の産直や一部の生産者から購入した場合、全国に向けての送料が無料になる取り組みを行っています。
詳しいことは、滝沢市経済産業部農林課、電話019-656-6538までお問い合わせ下さい。

 

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください。

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:14:45

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲