2020年07月13日 (月)避難所に持っていくもの


気象キャスターの大隅智子です。
梅雨前線の停滞が続いたため、西日本や東日本では記録的な大雨になりました。
災害から命を守るために大事なのが「避難」です。
ただ、避難所に行くことになると、今年は新型コロナウイルスに感染する心配があります。
そこで、感染を防ぐために避難所に持っていきたいものをまとめました。

まずは「マスク」です。
ない場合は、鼻と口を覆える大きさのタオルや手ぬぐいなども代わりに使えます。
次に「アルコール消毒液」です。
ない場合は、ウエットティッシュも使えます。
そして、「体温計」です。
体温を測り、体調の変化を確認するようにして下さい。
感染の疑いがあるかどうか判断することも大切です。
oosumi200713_01.jpg
今年は、避難する際も新型コロナウイルス対策を考えないといけないので、大変ですが、準備をしっかりとしておきましょう。

 

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください。

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:11:16

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲