2020年05月21日 (木)はしり梅雨


気象キャスターの大隅智子です。
今週は曇りや雨の日が多くなっています。
本格的な梅雨に入る前の5月中旬から下旬にかけて、梅雨のようなぐずついた天気になることがありますが、これを「はしり梅雨」と呼んでいます。
19日の天気図を見ると、北に高気圧、本州南岸に前線が停滞し、梅雨のような気圧配置になっています。
県内の「はしり梅雨」は、一時的に低温となって寒くなります。
これは、オホーツク海に中心を持つ高気圧から冷たい北東気流が吹くためです。
oosumi200521_1.jpg

特に寒いのは、宮古より北の沿岸北部です。
oosumi200521_2.jpg

「霧」や「もや」も出やすくなります。
19日の午前11時頃の宮古の様子です。
気温は7.9度でした!
厚い雲に覆われ、雨が降っていました。
oosumi200521_3.jpg

沿岸の海霧の中心季節は6,7月。
街全体が厚い雲に覆われるのが特徴です。
このはしり梅雨は、本格的な霧の季節の前触れとも言えます。
今週の低温で体調を崩さないよう、ご注意下さい。

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください。

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:23:53

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲