2020年03月09日 (月)雪崩に注意


気象キャスターの大隅智子です。
今週は低気圧がたびたび通過するため、天気の変化が早く、雨の降る日もある見込みです。
また、13日(金)ごろまでは気温は平年より高くなりそうです。
暖冬と言っても、県内の山沿いには多くの雪が残っています。
そのため、雪解けが進むので、山沿いでは「雪崩」が心配されます。
また、屋根からの落雪や川の増水などにもご注意下さい。
oosumi200309_1.jpg

この先も気温の変化が大きくなりそうです。
全体としては、気温は高めで経過しますが、冬型の気圧配置になり、寒気が流れ込む日もある見込みです。
花粉の飛散も県内では多くなってきています。
さらに、新型コロナウイルスの対策もありますね。
3月は卒業や異動などもあり、忙しい時期です。
栄養や休養なども十分とって、体調管理にお気をつけ下さい。

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください。

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:23:54

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲