2020年02月21日 (金)今年の花粉は


気象キャスターの大隅智子です。
そろそろ花粉の時期が近づいてきましたね。
花粉は関東地方まで飛び始めています。
この花粉の飛散開始日は、定義があります。
1平方センチメートルあたりに1個以上のスギ・ヒノキの花粉が連続して観測された最初の日が、飛散開始日になります。
少ないように感じますが、たたみ一畳分だと、1万個以上になります。
ぞっとしますね。
日本気象協会によると、岩手県の飛び始めは、県南では2月下旬から、県北では3月上旬になりそうです。
今年は春も暖かい日が続くため、例年より1週間ほど早まりそうです。
oosumi200221_11.jpg

飛ぶ量はどうでしょうか。
岩手県は、例年よりやや多い予想です。
花粉の飛ぶ量は、前の年の夏の天候が影響します。
去年の夏は気温が高かったため、スギの花芽が育ちました。
そのため、県内は例年よりやや多い予想になりました。
oosumi200221_12.jpg

花粉の飛び始めるのも秒読み段階になっています。
花粉症の方は、マスクや薬などを今のうちに準備された方がいいでしょう。
まもなく対策が必要になりそうです。

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください。

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:15:48

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲