2019年12月24日 (火)ホワイトクリスマスとは


気象キャスターの大隅智子です。
きょうは「ホワイトクリスマス」についてです。
クリスマスに雪が降れば、ホワイトクリスマスだなって思いませんか。
日本の気象庁では、ホワイトクリスマスの明確な定義はありません。
しかし、イギリスとアメリカでは定義があるので、ご紹介します。
イギリスでは、25日に雪が降っていることが条件です。
当日に降ることを重視しています。
一方、アメリカでは、25日朝に積雪が約2.5㎝以上あることが条件になります。
過去のデータをもとに、ホワイトクリスマスになる確率もアメリカでは出されているそうです。
oosumi191224_11.jpg

では、ここではイギリス式に、25日のクリスマスに雪が降ったら「ホワイトクリスマス」と呼ぶことにしましょう。
クイズです。
盛岡市で最近10年間のデータをもとにホワイトクリスマスになる確率は次のうちどれでしょうか。
1番は30%、2番は50%、3番は100%。
oosumi191224_12.jpg

答えは2番の50%でした。
盛岡では雪の降る確率、割合高いと言えます。
oosumi191224_13.jpg

クリスマスが終わると一気に年の瀬のムードになりますね。
今年もあとわずか、体調に気をつけながら過ごしていきましょう。

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください。

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:20:19

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲