2019年11月29日 (金)路面凍結に注意


気象キャスターの大隅智子です。
29日(金)は、上空の強い寒気と放射冷却で今シーズン一番の冷え込みの所が多くなりました。
盛岡市ではマイナス5.3度まで下がりました。
雪も降る季節となってきたので、路面凍結の注意点についてお伝えします。

 

まずは「圧雪アイスバーン」です。
車が繰り返し走行することで積もった雪が踏み固められた状態なので、滑りやすくなります。
oosumi191129_1.jpg

そして、「ブラックアイスバーン」です。
一見、濡れているだけの道路に見えますが、実は凍結しているため、危険な道路です。
非常に薄い氷の膜ができた状態なので、滑りやすいのです。
oosumi191129_2.jpg

私はかつて、雪が積もっていないから、自転車で走行した所、実は凍結していて転んだことがあります。
すごく怖かったのを覚えています。
これからの季節、道路が凍結することが多くなっていきます。
車の運転のほか、歩く際にも十分ご注意下さい。

 

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:21:42

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲