2019年11月28日

インフルエンザ流行


気象キャスターの大隅智子です。
朝の冷え込みが強い日が続いています。
県内では、例年より早くインフルエンザの流行期に入っています。
11月27日に岩手県から発表されたインフルエンザの患者数です。
11月18日から24日までの1週間に、県内の66の医療機関から報告されたインフルエンザの患者は、1か所あたり2.29人で、前の週に比べて0.43人増えています。
流行の目安とされる「1」を超えていて、10月下旬以来の流行が続いています。
oosumi191128_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:20:17 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲