2008年10月29日

10月29日OPEN!


NHK盛岡放送局アナウンサー・キャスター通信をご覧頂き、ありがとうございます。

このブログはアナウンサー、キャスターが仕事を通して日頃感じた事や、休みの日に体験した事などを、時には自分たちが撮影した写真を交えて紹介します。

視聴者の皆さまからコメントやトラックバックを頂くことで、アナウンサー、キャスターも皆さまのご意見を聴ける機会ができますし、又励みにもなります。
たくさんのコメント、トラックバックをお待ちしています。 よろしくお願いいたします。

投稿者:アナウンサーブログ制作スタッフ | 投稿時間:12:11 | カテゴリ:アナウンサーブログとは | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック (0)

はじめての方へ


【はじめての方へ】

「NHK盛岡放送局 アナウンサー・キャスター通信」を初めて訪れた方は、まずこの投稿記事(ブログでは「エントリー」とも言います)をお読みください。なお、必要に応じて、以下の内容の変更・更新・追加・削除を予告なしに行うことがありますので、ご了承ください。

 

1.gif①ブログとは何か?

「ブログ」についてはさまざまな定義がされていますが、ここでは、コミュニケーション機能のついたインターネット上の日記とお考えください。もともとはインターネット上の日誌、という意味で、「Weblog」(ウェブログ)と呼ばれていましたが、いまではそれを略した「Blog」(ブログ)という名称が一般的となっています。



2.gif②このブログの読み方・使い方

最新の記事は、トップページのいちばん上に表示されます新しい記事ほど上に、時系列で表示されます。トップページには最新の10記事が上から順にならんで表示されています。新しい記事が追加されると、トップページのいちばん下に表示されていた記事がトップページから消えます。


それぞれの記事には、個別ページがありますそれぞれの記事には固有のURLを持った個別ページがあり、トップページに表示された各記事のいちばん下に表示されている「固定リンク」をクリックすることで個別ページにジャンプできます。なお、ブログではこの固定リンクのことを「パーマリンク」と呼ぶこともあります。

トップページには記事全文が表示されているとは限りませんトップページに表示されている各記事の下のほうに[続きを読む]と書かれている場合には、それをクリックすることで、記事の続きを読むことができます。

古い記事を読む方法それぞれの記事には、「カテゴリ」と「投稿日時」という2つの情報が付与されています。トップページから消えてしまった古い記事も、このいずれかの情報を使って探すことができます。なお、どの手段でたどっても、表示されるのは同じ記事です。

その1・カテゴリでたどる


ページの左上に「アナウンサー」「ブログについて」と表示されています。それぞれの記事はいずれかのカテゴリに属していますので、ご覧になりたいカテゴリをクリックしてください。該当カテゴリの記事をさかのぼってご覧になれます。各記事の下にも、カテゴリ:利根川真也など、その記事のカテゴリが表示されています。


【アナウンサー、キャスター名】:それぞれアナウンサー、キャスターが書いた記事をご覧いただけます。

【アナウンサーブログとは】:このブログの運営目的などを紹介しています。
【はじめての方へ】:いまご覧になっている記事のカテゴリです。

その2・バックナンバーでたどる


ページの右下に、「バックナンバー」と表示されています。これは、それぞれの記事を投稿された月ごとにまとめたものです。ある時期の記事を、カテゴリにかかわらず全てご覧になりたいときにはこちらからどうぞ。


その3・カレンダーでたどる


ページの右下に、「カレンダー」と表示されています。ここから、特定の日付の記事を読むこともできます。「バックナンバー」同様、カテゴリにかかわらず記事を読むことができます。


その4・キーワード検索を使う


「カレンダー」の上には、「検索」と表示されています。この入力欄に言葉を入力することで、その言葉が書き込まれている記事を探すことができます。

トラックバックとは
ブログのコミュニケーション機能でもっとも特徴的なものが、この「トラックバック」です。トラックバックとは、ご自身でブログを持っている方が、ここ「「NHK盛岡放送局 アナウンサー・キャスター通信」の各記事ページに、ご自身のブログに書いた記事へのリンクを張ることができるというものです。是非トラックバック機能を利用して「NHK盛岡放送局 アナウンサー・キャスター通信とつながってみて下さい。

トラックバックはNHKのブログ運営スタッフによって、事前に確認した後に公開させていただきます。詳しくは下記【このブログの運営方針】をご覧ください。なお、ページ左側の「最近のトラックバック」には、最新10件のトラックバックが表示されています。

■RSSについて
ページ左下に、「RSS」というオレンジ色のボタンがあります。このボタンのリンク先URLは、「RSSリーダー」と呼ばれるサービスやソフトウェアに登録することができます。RSSリーダーを使うと、ブラウザでアクセスしなくても、たくさんのブログの最新記事を効率的に収集することができます。

3.gif③このブログの運営方針


皆さんがこのブログを利用される際には、以下に挙げる運営方針に同意、これを遵守していただくことが条件となります。

トラックバックについて
トラックバックについては、NHKのブログ運営スタッフによって、事前に確認した後に公開させていただきます。また、掲載が不適当と判断したものは掲載しません。不適当とは、次のような内容を含むものを指します。

・公序良俗に反するもの。

・このブログや番組との関連が確認できないもの。
・個人・団体への誹謗(ひぼう)・中傷や宣伝・広告と受け取れるもの。
・著作権侵害のおそれがあるもの。
・根拠のないうわさ話や風説の流布の可能性があると判断したもの。
・その他、掲載が不適切とNHKが判断したもの。

いったん公開したトラックバックでも、その後、改変が加えられるなどして、上記の条件に該当するなど、NHKが不適当と判断した場合には削除します。

このブログにトラックバックされた記事は、このブログや番組ホームページ内で引用したり、放送などの媒体で紹介させていただくことがあります。この場合、原則として無償とし、事前にご連絡はいたしません。こうした記事の利用について、トラックバックされた時点で同意したとみなします。


また、NHKは、トラックバックなどによるご意見、ご提案、お問い合わせ等についての応答義務は負わないものとします。

なお、皆さんからいただいたご意見等は真摯に受け止めますが、ご意見等の放送については、NHKの放送基準に則ってNHKの判断で行います。署名、匿名を問わず、責任あるご意見や情報のご提供をお待ちしています。


コメントについて
「コメント」とは、ブログの各記事に直接、意見や感想などを書き込むことができるものです。また、トラックバック同様、NHKのブログ運営スタッフによって事前に確認した後に公開させていただくとともに、掲載が不適当と判断したものは掲載しません。あしからずご了承ください。又、不適切な表現などを変更させていただく場合があります。

著作権について
NHKオンラインの内容は、引用部分を除き、すべてNHKの著作物です。このブログの内容をご自身のブログ等で引用する場合は、著作権の範囲内でお願いします。すなわち、
・本文が「主」、引用が「従」という関係でなければなりません。
・引用の出所を明示したうえで、本文と引用がはっきり区別できる必要があります。
詳しくは、著作権情報センターの著作権Q&Aなどをご参照ください。
なお、このブログの記事にリンクを張る場合には、それぞれの記事の個別ページに張ってください。個別ページとは、「固定リンク」をクリックして表示されるページです。

その他、NHKホームページ利用にあたってのお願いは以下のページをご覧ください。


NHKオンライン|放送番組と著作権



4.gif④皆さんへお願い

このブログは、できるだけ皆さんにご利用いただきやすいよう配慮していますが、ご不便やご不満など感じたことがありましたら、こちらからご意見をお寄せください。より一層、皆さんに満足いただける運営を心がけていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:アナウンサーブログ制作スタッフ | 投稿時間:12:05 | カテゴリ:はじめての方へ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲