「ファイト!みやざき みんなのファイト!メッセージ」みなさんから寄せられたメッセージを掲載しています。
 
 
 
7 l 6 l 5 l 4 l 3 l 2 l 1
 
 
 
 

日向市 肢体障害者「友愛会」のみなさん

発足して約半世紀近くになりました。
高齢化はしましたが、いろいろな行事やイベントに参加しています。
「ちょボラ」ですが、共同募金運動や、知的障害や精神障害の人たちと週一回卓球をしています。
お互いの障害が理解し合える、いい機会として楽しんでやっています。

 
 
 
 

日南市下方ふれあい・いきいきサロンのみなさん

東日本大震災で被災されたみなさんは厳しい日々を送っておられることと思います。
明日に向かって少しずつでも歩み続けてください。
遠い宮崎からも復興を願っています。
私たち「いきいきサロン」の仲間も元気にがんばっています。
共にがんばりましょう!

 
 
 
 

都城市中郷地区豊満高齢者いきいき学級のみなさん

口てい疫から3年、努力と協力により復興を果たし、全国和牛能力共進会で日本一となりました。おめでとうございます。
TPPに関連して、農業も重要な課題が多くありますが頑張ってください。
応援しています!

 
 
 
 

都城市中郷地区安久高齢者いきいき学級のみなさん

私たちは社会に少しでも役立つため、神社の清掃などの奉仕活動、健康教室、レクリエーションなどへ進んで参加するようにしています。
また、交通安全にも取り組みます。できる範囲で自立をめざします。
そのため互いに連携を大切にします。元気に頑張ります!

 
 
 
 

都城市中郷地区梅北高齢者いきいき学級のみなさん

全国各地で地震や水害で大きな被害が出ています。
宮崎県でも口てい疫や新燃岳の降灰で被害が出ました。
被害を受けられたみなさんに心よりお見舞いを申し上げますとともに、
1日も早い復興を願わずにはいられません。
希望を捨てず頑張ってください!

 
 
 
 

はまゆう大橋ステーションのみなさん

口てい疫、鳥インフルエンザ、新燃岳の降灰で大変ですが、元気に励ましあい頑張りましょう。
宮崎が元気で復興できることを願っています。
がんばろう宮崎!

 
 
 
 

南郷町上中村イキイキサロンのみなさん

東日本大震災で被災されたみなさんは、心苦しい日々かと思います。
いつ起こるか分からない災害に私たちのところも安心はできません。
手と手をつなぎ、小さい輪から大きな輪になるように、ファイト宮崎!
がんばろう宮崎!

 
 
 
 

三股町身体障害者連絡協議会のみなさん

口てい疫から3年、鳥インフルエンザ、新燃岳噴火の被害から2年半が過ぎました。
暗い話題が多い中でも、三股町の畜産農家さんも頑張った全国和牛能力共進会の連覇、鵬翔高校サッカー部の全国制覇、甲子園での延岡学園準優勝など、宮崎は明るい話題が増えてきました。
元気を宮崎から発信しましょう!
ファイト、みやざき!

 
 
 
 

宮崎市女子ソフト宮崎港オーシャンズ・キュートのみなさん

口てい疫、鳥インフルエンザ、新燃岳の噴煙による被害で、今でも大変な方々がいます。
子どもたちの力がその方々の立ち上がる力の源となるよう頑張っています。
あきらめない心がある限り試合終了はありません。
ファイト、みやざき!!

 
 
 
 

えびの市大明司自治会のみなさん

えびの市も口てい疫の被害が発生した際は、県内外からたくさんの協力をいただきました。
えびの市は山津波の被害を経験し、全国から支援をいただいています。
災害時、県民一丸となり協力しましょう。

 
 
 
 

宮崎市宮崎西陸上クラブスポーツ少年団のみなさん

宮崎はこれまで、口てい疫や鳥インフルエンザ、新燃岳噴火など多くの被害を受けてきましたが、全ての災害に対して希望を持ち乗り越えてきました。
これからもみんなで協力し、宮崎を盛り上げていきましょう。
ファイト!みやざき。

 
 
 
 

門川町中山地区なかよし会と地区役員のみなさん

門川町には、ビロー島があり、世界でもめずらしいカンムリウミスズメが生息している海のきれいな町です。
震災や口てい疫、鳥インフルエンザなどで被害にあわれた方々は、気持ちや心も癒されないのではと思います。
気晴らしに、門川町へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 
 
 
 

都城市高崎町たちばな・ふるさと・ふれあい学園のみなさん

都城市は畜産の町で高崎はその3分の1を担っています。3年前新燃岳の噴火や口てい疫で県内外を問わず物心両面のご支援をいただき、感謝申し上げます。
現在、自治防災組織は「安全・安心な暮らし」の達成や地域の活性化を目指して活動しています。
今後は、南海トラフなどの自然災害について、「想定外」の状況に陥らないように「備えあれば憂いなし」の意識の啓発を県民全体で進めていきましょう。
ファイトみやざき!

 
 
 
 
清武町中木原介護予防の会のみなさん

東日本大震災から復旧に向けてみなさんが頑張られている姿には、本当に頭が下がります。
私たちも元気をいただきながら、これからも活動していきたいと思っています。

 
 
 
 
延岡市旭ヶ丘長寿会のみなさん

いま東日本は地震と津波の被害、宮崎県は口てい疫による被害を受けて復興の途中ですが、日本人は過去に大きな苦難を耐え忍び復興してきました。この経験を活かし取り組めば必ず復興できるものと信じています。
昨年、宮崎牛は畜産家のみなさんの努力で全国ブランドとして知名度が高くなりました。私たち高齢者ができることは、宮崎牛の消費拡大だと思います。私たちも頑張っていきます。

 
 
 
 
宮崎市田野町いきいきサロンむつみ会のみなさん

いつの間にか「お年寄り」の仲間入りをしていますが、元気でほがらかな笑顔で毎日を過ごしています。
この元気を隣近所に伝えて、もっともっと楽しい町にしていきます。
"笑顔で宮崎、お年寄り!!"

 
 
 
 
西都市11区元気サロンのみなさん

東日本大震災や口てい疫の被害について、時が経つと私たちは忘れてしまう事が多いです。しかしその事実は語り継がなければなりません。
私たちのサロンでは、毎年その時期が来たら忘れられない記憶として話題にしています。
高齢者のグループなので直接的な支援はできませんが、「心の支援」は忘れないようにし、いまだに苦しんでいる人たちに「心の絆」として応援していきたいと思います。

 
 
 
 
延岡市松原町高齢者クラブ豊生会のみなさん

高齢者クラブ豊生会では、学校でのふれあい活動や登下校の見守り、ひとり暮らしの方々を対象とした友愛訪問などを行っています。今後も会員が少しでも地域社会に役立つよう、がんばって行きたいと思います。

 
 
 
 
綾町北麓高年者お達者クラブのみなさん

綾がユネスコエコパークの決定を受け、宮崎牛が日本一に輝き、延岡学園がバスケットでさらに鵬翔高校がサッカーで全国制覇を果たし、私たち県民に大きなパワーと笑顔を与えてくれました。
私たちもこのパワーを地域での活動に注ぎ、みんなで協力してがんばってまいります。

 
 
 
 
宮崎市宝塚宝寿会のみなさん

日向灘で大きな地震がいつ起こるか心配です。地域では防災訓練を行っていますが、やはり個々の力には限界があります。 いいチームワークで対処するのが一番重要だと思います。夜が明ければ朝が来ます。冬が過ぎれば春が来ます。何事が起きても、よいチームワークで乗り切り明るい未来のために、そして幼い子どもたちのためにファイト!

 
 
 
 
小林市民生児童委員生活福祉部会のみなさん

小林市、西諸においては、新燃岳の火山活動が小康状態となり、少し記憶が薄れてきたような気がします。
しかし、防災についての話を聞き、再度大きな噴火が起こる可能性を考えると、防災についての心構えや訓練が大事だと思います。

 
 
 
 
高千穂町五ヶ所公民館女性部のみなさん

口てい疫、鳥インフルエンザ、新燃岳噴火と宮崎にとって大変な被害がありました。
そんな中、県内外からいろいろな人のさまざまな応援があり、本当にありがたいと思いました。
大きな地震が想定されていますが、万が一発生した場合は、被害を最小限に食い止められるよう、一人一人の意識を高めて頑張りましょう!

 
 
 
 
宮崎市ツクイ宮崎天満橋デイサービスセンターのみなさん

口てい疫や鳥インフルエンザ、新燃岳降灰と大変な経験をした宮崎県ですが、私たちは福祉サービスを通して地域に、そして宮崎県に少しでも元気になってもらいたいと思います。
がんばれ!みやざき!

 
 
 
 
高千穂町老人クラブ連合会のみなさん

高千穂町は高千穂峡、国見ヶ丘をはじめ天岩戸神社など自然が豊かな所です。ぜひ一度おいでください。