「ファイト!みやざき みんなのファイト!メッセージ」みなさんから寄せられたメッセージを掲載しています。
 
 
 
7 l 6 l 5 l 4 l 3 l 2 l 1
 
 
 
 
宮崎市吉村町寺ノ下自治会のみなさん

一昨年の口てい疫発生から、昨年は鳥インフルエンザ、新燃岳の噴火と県内においても被害があり、東日本大震災では未曾有の大被害で大変な年でありました。
私たちも個人、団体として義援金をお送りすることができました。被災された方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、1日も早い復興をお祈りいたします。
一方で、本年は明るいニュースもありました。宮崎牛の「全国和牛能力共進会」での連覇です。おめでとうございました。今後もお互いに頑張りましょう。

 
 
 
 
日南市風田高齢者クラブのみなさん

一時はどうなることかと心配していた宮崎の畜産も、先日の「全国和牛能力共進会」で日本一連覇を達成されました。 みなさまの努力や精進に感謝するとともに、今後も応援を続けます。
がんばれ!みやざき!

 
 
 
 
日南市南郷町札の尾いきいきサロンのみなさん

「全国和牛能力共進会」に出品された宮崎勢のみなさんおめでとうございました。そしてお疲れさまでした。
日本一の称号を勝ち取り、口てい疫からの復興をみごと果たすことができました。力を出し切りました。これが底力というものでしょう。宮崎牛おめでとう!

 
 
 
 
都城市山之口地区民生委員児童委員協議会のみなさん

いろいろな募金、義援金などへの協力を行っています。 県内では、口てい疫や鳥インフルエンザの被害に対して、特に地元都城市では新燃岳の降灰処理への協力を行いました。
24年度は、全国各地で集中豪雨や竜巻などの自然災害が多く発生しました。被災地への募金活動などを行い、1日も早い復興を願っています。
これからも応援を続けたいです!

 
 
 
 
宮崎市佐土原町上平等寺いきいきサロンのみなさん

私たちの地区は、農家集落30戸、振興団地70戸、合わせて100戸の集落です。農家の中で畜産に従事しているのは6戸です。児湯郡で口てい疫が発生した時には、まさか佐土原町内の牛までが殺処分になるなど考えてもいませんでした。 畜産農家は地区内の農道や敷地内に毎日石灰をまいて、大変な苦労をされていました。当地区から1kmほど離れた畑を県が買収して、約3,000頭の牛を埋めました。 犠牲になった牛たちが安らかに眠って、二度と口てい疫が蔓延しないように祈りたいと思います。

 
 
 
 
延岡市一桜会とサクラサロンのみなさん

県内でもこの2〜3年の間に、口てい疫に始まり、鳥インフルエンザ、新燃岳の噴火などがあり、被災され、現在も苦しみ悲しんでおられる方々の様子を見聞きします。なんともお気の毒で慰めようのない気持ちでいっぱいになります。
被災されたみなさん、どうかその苦しみ悲しみを耐えぬいて乗り越えてください。また、きっと幸せな日が必ずやってきますよ。その日を信じて、くじけず頑張ってください。私たちも心から応援しています。
頑張ろうファイト!!

 
 
 
 
日之影町女性学級のみなさん

口てい疫、鳥インフルエンザ、新燃岳と相次ぐ被害で元気をなくしていたところに、東日本大震災。直接の被害は受けてはいませんが、足元から全てをすくい去られた思いにさせられました。 でも、「ファイト!ファイト!頑張ろう!」という声がだんだん大きく響いてくるのを感じます。大丈夫、きっと立ち直れる。私たちも小さな光だけど絶やさず光をともし続けたいです。ファイト宮崎!ファイト日本!

 
 
 
 
国富町須志田東高齢者クラブのみなさん

一昨年、宮崎では、鳥インフルエンザ、口てい疫、新燃岳の降灰でいろいろと大変でした。全国から励ましや応援をいただいてようやく落ち着いたところです。東日本大震災で被災されたみなさんも大変だと思われますが、頑張ってください。

 
 
 
 
えびの市牧之原自治公民館のみなさん

最近は豪雨災害や新燃岳の噴火、鳥インフルエンザ、口てい疫と被害が続発していますが、みんなで助け合いながら頑張っていきましょう。

 
 
 
 
日向市東郷土曜子ども教室のみなさん

何事にも負けることなく前に進んで行く“宮崎”です。そこにはいつも元気な明るい子どもたちの笑顔があります。 この笑顔が永遠に続くように県民が手と手をつなぎひとつの大きな輪を作っていきましょう!
ファイト!みやざき!! 大好き!みやざき!!

 
 
 
 
日向市高見橋通り区高齢者学級のみなさん

このところ自然災害が続いて宮崎県は大変ですが、日向神話のおおらかさと神武東征の勇気と英知に学んで乗りきって行きましょう。
また、伊東マンショの旺盛な知識欲、行動力をもって前進していきましょう。
がんばります。県民連帯の輪をひろげるためにも。

 
 
 
 
日南市社会福祉協議会北郷支所「さくらんぼの家」と「青空サマースクール」のみなさん

県内のさまざまな災害から、最近では九州北部豪雨災害が発生しました。
自然災害の恐ろしさを実感した反面、復旧に向けて県民をはじめ全国各地から、人の優しさや思いやり、支援活動の輪が広がっています。
私たちも被災地の復旧活動に対して、少しでも役に立つようにがんばります。
ファイト!みやざき

 
 
 
 
日南市立鵜戸小中学校家庭教育学級のみなさん

全国各地で大雨被害など、これまでにない災害に見舞われています。 私たち家庭教育学級員も防災意識を高め、もしもの時に備えなければと思います。 被災された方々にお見舞い申し上げ、一刻も早い復興を願っております。

 
 
 
 
都城市高城町桜木高齢者クラブのみなさん

東北地方の大災害に引き続き、このたびの九州豪雨災害の被害を受けられた方々、お身内の方を亡くされた方など、悲しみは計り知れないものと存じます。心よりお見舞い申し上げます。宮崎の地より被災された方々の一刻も早い復興をお祈り申し上げます。復興の夜明けを信じて頑張れ。

 
 
 
 
延岡市下三輪高齢者クラブ青寿会のみなさん

災害をうけられた皆様方に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。災害はいつ、どこで、どんな災害が起きるかわかりません。私たちも、水害の経験は何回もしています。ところで、東北には行ったことはありませんが、九州とは違った偉大なところだと思います。今は復興のために、日夜頑張っておられることと思います。そのためには、体が一番です。無理をなさらず頑張ってください。

 
 
 
 
日之影町見立公民館女性部のみなさん

時勢の移りと共に希薄になりかけていた人間関係が県内での口てい疫、新燃岳噴火、鳥インフルエンザと、そして東日本大震災に遭遇したなかで、絆の心が、力が再構築されました。今、また梅雨末期の経験したことのないほどの大雨で、熊本・大分は大変な状況です。自然災害に人は勝てませんが、復旧、復興は人の力でないとできません。今一度心を一つに明日に向かって、がんばろう宮崎、がんばろう日本。

 
 
 
 
日南市大窪幸齢者クラブのみなさん

私たちの住む大窪地区はみかんの生産や畜産業が盛んなところです。新燃岳降灰、口てい疫問題では大変でしたが、地域のみんなで頑張ってきました。これからも、元気な姿を見せていきたいと思います。ファイト

 
 
 
 
美郷町西郷区上野原全寿会のみなさん

口てい疫、新燃岳での被害にあわれた方々の心労は、今でも想像できないほど悲痛なものだと思います。心からお見舞申し上げます。今こそ、県民がひとつになって元気を集結すれば、太陽と緑と平和の似合う宮崎に戻れると思います。人を助けあい、支えあう心で「絆」を大切にして元気を出して頑張っていきましょう。

 
 
 
 
都城市立高崎麓小学校家庭教育学級のみなさん

災害はいつやってくるか分かりません。我が町も近年、口てい疫や新燃岳噴火等、大きな災害に見舞われました。しかしどんな困難に陥ってもみんなで立ち上がれることを信じています。方々からの温かい励ましや支援を頂きながら自分たちの力を結集して立ち向かいます。今の時代「絆」をこれほどまでに感じたことはありません。この言葉をいつも胸に抱きながらお互いに励ましあいながらみんなで生きていきましょう。

 
 
 
 
都農町立養護老人ホーム 愛寿園のみなさん

都農町が口てい疫の被害に苦しんでいる時、全国から心温まるメッセージをいただき、元気をもらいました。思いを寄せていただいた皆様に感謝の気持ちを伝えたい。そして、今もどこかで苦しみながら困難に立ち向かわれている人々の心に少しでも寄り添うことができればと願っています。

 
 
 
 
棚田サロンのみなさん

さまざまな突然の災害にあわれた皆さんの苦労を思うと心が痛みます。
何もできませんが、その方々に少しでも心を寄せることができたらと、いつも思っています。

 
 
 
 
山田町イキイキサロンのみなさん

ファイト宮崎畜産
口てい疫はどうにか終息しましたが、被害に会われた農家の人たちの心の痛みはまだ残っていると思います。二度と再発しないよう、県民は要所に設置されているアジアの地への旅行は控えるよう注意すべきと思います。牛のせり市がさかんになっているのはうれしい限りです。畜産業が従前のように盛んになることを心から祈ります。

 
 
 
 
日南市飫肥(山ノ口区高齢者クラブ)のみなさん

宮崎は鳥インフルエンザ・口てい疫・新燃岳降灰と、大きな災害が続きましたが、2度と同じことが起こらないことを願うばかりです。また、東日本大震災が起こり、厳しい状況の中で、信念を強く持ち復興に頑張られている姿に、胸が熱くなりました。災害にあわれた方々が、一日も早く、平和な生活が戻ることを願っています。生かされていることに感謝して、みんなで一緒に乗り越えていきましょう。
ファイト!みやざき ファイト!日本

 
 
 
 
高鍋町蓑江ふれあいサロンのみなさん

私たちのふれあいサロンは、高齢者の介護予防をめざすグループです。地域で住民どうしの声かけ、お手伝いなど近隣の者で出来る事を広げていきたいと思います。 この事を根底にし、全国各地の種々の被害にあわれた方にも温かい気持ちを持ち助け合う事を実行していけたらと思います。一人ひとりの気持ちを合わせたら大きいものになると思います。

 
 
 
 
高千穂地区更生保護女性会田原支部のみなさん

がんばろう宮崎から、がんばろう日本へと"絆"という字が日本人の心に元気と勇気を与えてくれました。 私たちは青少年を非行から守り高齢者障害者の自立支援など少しでも役立つ様がんばっていきたいと思います。