「ファイト!みやざき みんなのファイト!メッセージ」みなさんから寄せられたメッセージを掲載しています。
 
 
 
7 l 6 l 5 l 4 l 3 l 2 l 1
 
 
 
 
延岡市緑ヶ丘 睦会(高齢者クラブ)のみなさん

あの鳥インフルエンザ、口てい疫で家族のような家畜を殺処分された農家の方のあの涙。私たちは新聞やラジオのニュースで知りますが、その真相はテレビでしかわかりませんでした。私たちは、わずかな募金で協力しましたが、明るい宮崎です、元気です、強いです、ファイト宮崎へ、まっしぐらです。

 
 
 
 
社会福祉法人明照福社会デイサービスセンターひだまり柳丸館のみなさん

東日本大震災から1年が過ぎ、復興も大変だと思います。こんなときこそ、元気と励ましあいが大切だと感じます。頑張れ日本

 
 
 
 
小林緑町いきいきクラブのみなさん

宮崎は昨年度口てい疫、鳥インフルエンザ、新燃岳の噴火と大きな災害にあいました。皆さんのお陰で宮崎も立ち直りつつあります。東日本大震災、福島原発の被災された方々をNHKのテレビで見るたび胸を痛めております。
1日も早い復興をねがっております。

 
 
 
 
くすの木7期会のみなさん

昨年の3月11日の東日本大震災発生から間もなく1年になります。被災された多くの方々に並々ならぬご苦労に対し心から御見舞申し上げます。
テレビでの報道をみるたびに、その残酷な状況には目を覆うほどです。宮崎では口てい疫という災害に見舞われていますので心情はよくわかります。1日も早い復興を願います。

 
 
 
 
南こうせつさん(大分県出身・ファイト!みやざきコンサートに出演)

みんなで支え合うというのは人間が生きていく上での基本です。
僕は隣の大分県の出身ですが、九州はひとつ!助け合って、幸せを目指していきましょう。
みやざきスペシャル「ファイト!みやざきコンサート」
<放送日時>
【総合】平成24年2月10日(金)午後7時30分(宮崎県域)
【総合】平成24年2月19日(日)午後3時5分(全国)

 
 
 
 
シンガーソングライター 真北聖子さん(宮崎市在住)

私は高校1年生の時、病気で下半身まひになり、車いす生活を送ることになりました。 つらかった毎日から私を救ってくれたのが「歌」でした。 その経験を思い出し、口てい疫などで苦しむ宮崎を応援する曲『そら』を作りました。
ただ「頑張れ」と投げかけるだけじゃなくて、「一緒に頑張ろう」という思いを込めた曲です。 この曲を聴いて、みなさんが少しでも元気になって、一緒に頑張っていけたらと思います。

 
 
 
 
都城市太郎坊自治公民館のみなさん

都城市太郎坊町では、新燃岳の降灰が特に多く、除去作業にはうんざりの毎月でした。作業が出来ない高齢者宅には、地区外からの温かいボランティア支援があり、助けもらいましたし、県市道路は行政が除灰してくれましたが、農道までは手が回らず、住民が一体となり除灰しました。どんな災害でも住民の「絆」があれば、どんなことでも克服できると感じました。
ファイト!みやざき ファイト!都城 ファイト!太郎坊

 
 
 
 
串間市本城花園高齢者クラブのみなさん

壊滅的な自然災害や人災がこの一年に起きて、日本列島沈没かと騒がれた。今こそ、我々は力強く生きるために、一人一人が心技体を磨き直し、力強く零からの再出発に備えよう。幸いにして宮崎は自然環境が美しく、満天の星、紺碧の海、山林、湧水が心を癒し支えとなっている。悲しみを乗り越えて力を落とすことなく前向きに一歩一歩前進しましょう。

 
 
 
 
宮崎市さんさんクラブ小戸 鶴島親和会のみなさん

鳥インフルエンザ、口てい疫の災害から回復への兆しが見えはじめましたが、当事者の皆様の心情を思います時、緊張の連続ではないかと心を痛めております。今後、健康第一をモットーに、そして地域の皆様と力を合わせてご精進くださいますようよろしくお祈りしています。

 
 
 
 
都城市東町なかよし会のみなさん

今、地球上では日本といわず世界中のいたる所で天災が発生しております。その状況を知る度に胸が痛くなります。私たちはもしもの災害時こそ隣近所の声かけや手を取り合い、助け合い、思いやり、支え合う絆を大切にして行うこと毎月数々の催事をして皆の元気な姿、笑顔を確かめ合っています。いつも元気、いつまでも健康、隣り近所皆が家族となって長生きしましょう。かくしゃく100歳、ファイト!

 
 
 
 
第9区公民館福祉推進会のみなさん

西都市も口てい疫の被害を受けました。大変な打撃でしたが、その一方で、全国から暖かい支援、励ましの言葉など、普段気づかなかった人の優しさ、友情、助け合うことの尊さを知らされ、元気が出る元になったと思います。
これからも、西都ファイト、宮崎ファイトで頑張っていきましょう!!

 
 
 
 
小林市坂元サロンのみなさん

県内での口てい疫、新燃岳の降灰などで、再起に向けて取り組んでおられるとき、未曽有の東日本大震災が発生し、多くの方々が辛抱強く懸命に復興に努力されている姿を見て、胸が熱くなります。支援の輪が全国から、国を超えて広がっています。
復興には末永い、地道な多くの方々からの支援活動が大切です。それにはまず宮崎が一日も早く再起した姿を見せることだと思います。ファイトみやざき。

 
 
 
 
えびの市前松原自治公民館のみなさん

昨年お宮崎県における家畜伝染病、口てい疫、鳥インフル、いまだ苦しみ悲しみ忘れられない。今年の東日本大震災での未曽有の被害、近畿地方の水害、被災者の苦しみ悲しみは察するに余る。天災に想定はないことをおもいしらされた、二度と来るなと言いたい。悪夢ではない現実は現実として受け止め、意気消沈していては春は来ない。同じ日本人としてたくましく、互いに支えあい、復旧、復興に向け頑張りましょう「がんばろう日本!」

 
 
 
 
日南市南郷町福祉ボランティア百日紅会のみなさん

新燃岳噴火や東日本大震災等自然災害の脅威をまざまざと感じさせられたこの1年でした。直接被害を受けていない私たちですが、いつでもどこでも起こりうるということを常に意識しながら災害に備えていかなければならないと思います。被災者の方々が一日も早く以前のような平穏な生活が訪れることを心から祈っています。

 
 
 
 
小林市野尻町猿瀬いきいきサロンのみなさん

かつて私どもの世代で経験したことのない鳥フル、口てい疫、新燃岳の噴火と立て続けに災害に見舞われました。このような非常な時こそ皆で助け合い協力しながら明るい明日、すばらしい未来がきっと来ることを神事くじけないで共に頑張りましょう。

 
 
 
 
クラブジャズバンド・JABBERLOOP・MAKOTOさん(トランペット・高千穂町出身)

地元 宮崎の相次ぐ災害、東日本大震災に心を痛めています。
僕ら音楽家にできることは、微力ですが、
みなさまの心を癒し、活気づけることしかありません。
次回のライブも楽しみにしていてください。
宮崎を元気づける1曲を届けます。

 
 
 
 
美郷町南郷区山霧学園のみなさん

昨年から今年にかけて、これほど自然災害の恐ろしさを感じたことはありません。新燃岳の噴火の際には遠い美里町の地まで空震が起こり、とても怖かったことを覚えています。いまでも様々な災害や困難を乗り越えてきた日本の強い力で一日も早い復興を目指し、頑張っていきましょう。

 
 
 
 
西都市57区福祉推進会のみなさん

鳥インフルエンザ、口てい疫で関係業界、農家の皆様には大打撃を受けられました。こんな時こそ、地域みんなで励まし合いながら、以前の生活が一日も早く戻りますように!!がんばれ宮崎!!

 
 
 
 
朗読劇に参加した都城市民のみなさん

都城市では、口てい疫や新燃岳の噴火、中心街のデパートの閉店など、人々の笑顔が消えてしまうような出来事が多くありました。 そこで「スマイルみやこんじょ」をスローガンに、取材から脚本、出演まで私たち市民が参加する、ひとつの舞台を作り上げました。 8月に無事に上演することができ、笑顔と達成感を生み出せたと思います。これからもみんなが笑顔になれるよう助け合っていきたいです。

 
 
 
 
日向市東郷町すみれ学級のみなさん

災害は予告なしにやってくる。今年は、地震、津波、また台風と大変な年になりました。我が町、東郷町も過去何度も水害にあいました。あの時は、ボランティアや地域の皆さんのお陰で今日があります。災害にあわれた方々の気持ちは痛いほどわかります。被災地の皆さん必ずいい日は来ます。元気を出して頑張ってください。

 
 
 
 
シンガーソングライター TASHAgeeさん(西都市出身)

私の実家は西都市で牧場を経営しています。
去年の口てい疫では大きな被害を受け、家族が苦しむ姿を間近に見てきました。
そんな家族や被害にあったみなさんにエールを送ろうと作った曲「WILL」は、 私のデビュー曲となりました。歌を通じて、前に進む力を届けられたらと思っています。

 
 
 
 
ひまわり教室のみなさん

昨年は、口てい疫、鳥インフルエンザの発生により農業を初め産業界は大打撃を受けました。西都市も、口てい疫が発生し農家はもとより市民一同厳しい状況に見舞われました。現在、復興については道半ばではありますが、こういった時こそ心を一つにして頑張ろうではありませんか!がんばろう西都!ファイト!みやざき

 
 
 
 
上勢西明朗会のみなさん

口てい疫、鳥インフルエンザ、新燃岳降灰と東日本大震災と台風15号による災害と大変でしたが、がんばろう東日本、ファイト宮崎

 
 
 
 
日向市立富高小学校家庭教育学級のみなさん

昨年、宮崎でおきた口てい疫の大流行の際、新燃岳の噴火の際には、全国の方々より励ましのメッセージや義援金を頂きました。今年は東日本大震災・台風12号による災害により、多くの方々が被害にあわれ、お見舞い申し上げますとともに、私たちに今できる支援を行ってまいりたいと思います。ファイト!日本!!