30190309ibayuru_radiru_480.jpg

  2019年3月9日(土)放送分  

聴き逃し配信 NHKラジオ らじる★らじる

↑↑↑配信を聴くには、上のバナー(写真)をクリック↑↑↑

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

配信期間
2019年3月12日(火)正午 配信開始

~19日(火) 正午 配信終了

【ゲスト】俳優・白石美帆 さん 

おたのしみください♪

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

ibayuru_640.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちら↓↓

map480_232.png

決して広いとは言えないラジオスタジオに鳴り響く
優美なサクソフォンの調べ……。


今回の放送は、
ゲストであるサクソフォン奏者塙美里さんの生演奏から始まりました。


フランスでサクソフォンを学んだ塙さんだからこそ、
フランスの作曲家の曲を演奏してほしい!と
僭越ながら私、大野のリクエストで
大好きなエリック・サティの名曲「ジュ・トゥ・ヴー」を奏でていただいたたのです。

その美しい音色に聞きほれ、思わず番組の進行を忘れるほどでした(微笑)。
20190112ibayuru1.jpg

常陸太田市出身の塙さん。

去年9月には、地元・常陸太田市でコンサートを開催。
あわせて、サクソフォンを志す地域の子供たち向けの「クリニック」も実施しました。


幼いころから自宅にピアノがあった塙さん。
中学の頃、吹奏楽部でサクソフォンの演奏を始めます。
番組には、当時の恩師からのメッセージもいただきました。

全国・世界で活躍する塙さんの礎は、地元・常陸太田にあって、
これからも「地続き」で、あり続けるのだなあと改めて感じました。

20190112ibayuru2.jpg

それに加えて、塙さんの「音」へのこだわりは、さすが!だなと感服しました。

決して音響的に良いとは言えない。ラジオスタジオ。
(まったく、どんな悪条件で演奏をお願いしてしまったのやら 滝汗)

幾度となく技術担当のスタッフと音合わせをして、
その音を収録、何度も聞き直して、
放送波にのせる自らのサクソフォンの音を、チェック。

「マウスピースの種類はどれがいいかな?」
「少し柔らかい音になりませんか?」
「響きをもうちょっと出せませんか?」などなど。。。

あたりまえですが、限られた時間の中で、
ぎりぎりまでベストを尽くす
「プロフェッショナル 仕事の流儀」がそこにはありました。

その甲斐あって、
(手前味噌ながら)コンサート・ホールとは言わないまでも
品のいい「サロン」で演奏するごとく、
超絶技巧「シリンクス」の素晴らしい音色が
リスナーの皆さんのお耳にも届いたのでは?と感じています。


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


中継では、お正月気分もまだ残る中、
リポーターの牟田祥子さんに、取手市の利根川河川敷で行われた
「第52回 とりで利根川たこあげ大会」の話題を届けてもらいました。

寒い中でしたが、広い河川敷でたこ上げをする皆さんの
臨場感ある風景が目に浮かびましたよー。


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


防災コーナーもしもに備えて1・2・3」は、お風呂でできる防災についてお伝えしました。

意外に安全!でも火元に注意
▼着替えは手に取れる場所に
▼脱衣所まわりで、ひと工夫


いつなんどき起こるかわからない地震、お風呂につかっている最中でも
「防災」のことを頭の片隅に置いていただければ、と思います。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


20190112ibayuru3.jpg

来年1月に、東京・オペラシティ文化財団主催公演のリサイタル
「B to C バッハからコンテンポラリーへ」の出演も決まている塙さん。
“鳥”をテーマにしたリサイタルにしたいそうで、
塙さんにとっても“TOKYO 2020”への挑戦が、すでに始まっています。


ファンのみなさんから、
塙さんへのメッセージ・ツイートもたくさんいただきました。
本当にありがとうございました。


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

1/12(土)のオンエア・リスト

①【生演奏】ジュ・トゥ・ヴー/エリック・サティ 作曲
 演奏:塙美里(アルト・サクソフォン)
 
②序奏とロンド・カプリチオーゾ イ短調 作品28/サン・サーンス 作曲
 演奏:塙美里(ソプラノ・サクソフォン)・島田彩乃(ピアノ)
 
③【生演奏】シリンクス/ドビュッシー 作曲
 演奏 塙美里 (ソプラノ・サクソフォン)
 
④虹の都へ/高野寛

⑤ルーマニア民俗舞曲 BB 68/バルトーク 作曲
 演奏 塙美里(ソプラノ・サクソフォン)・島田彩乃(ピアノ)


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

ibayuru_640.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちらをクリック↓↓

map480_232.png

IMG_7741.jpg

『サタデーFM いばゆる』年内最後の放送となる12月のゲストは、若手人気声優豊田萌絵さんにおこしいただきました。

23歳!
若い!!
眩しい!!!
カワイイ!!!!

写真や動画でお姿は見かけていましたが、いやはや実物の豊田さんはのキュートさは想像をはるかに超えるインパクトがありました。

IMG_7650.jpg
それに加えて豊田さんはしゃべりが抜群に魅力的!

高校時代、水戸勝田を遊び場所としていた話や、大洗在住の友達の家が「ガルパン」の作画で出てきたという意外なエピソードの数々…。

そんなトークに、リスナーも敏感に反応。

IMG_7645.jpg
“もえし”“もえバス”という愛称で呼びかけるお便りメッセージ・ツイッターが放送中次々と届きました。

親しみやすく、聴きやすいトークが県内リスナーの心を捉えているのがビンビン響いてきた感じでした。

とにかくアッと言う間の1時間で、まだまだ話は尽きないご様子。

IMG_7672.jpg
是非またゲストとしてお出でくださいね、と放送後にお声がけすると「もちろんです~!」とありがたいお答えもいただけました!


来春にはメインキャラ4人のうちの1人をつとめる「響け!ユーフォニアム」の新作劇場版の公開も控えている豊田さん。

またその頃、お話が聞けたらいいなぁ~と思うMCなのでした。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

↓↓↓25日(火) 正午 配信終了!!↓↓↓

  2018年12月15日(土)放送分  

聴き逃し配信 NHKラジオ らじる★らじる

20181215ibayuru_radiru500_263.jpg

↑↑↑配信を聴くには、上のバナー(写真)をクリック↑↑↑

配信期間
2018年12月18日(火)正午 配信開始

~25日(火) 正午 配信終了

【ゲスト】声優・豊田 萌絵 さん

おたのしみください♪

 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

ibayuru_640.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちら↓↓

map480_232.png

 20181215ibayuru_radiru500_263.jpg

  2018年12月15日(土)放送分  

聴き逃し配信 NHKラジオ らじる★らじる

↑↑↑配信を聴くには、上のバナー(写真)をクリック↑↑↑

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

配信期間
2018年12月18日(火)正午 配信開始

~25日(火) 正午 配信終了

【ゲスト】声優・豊田 萌絵 さん

おたのしみください♪

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

ibayuru_640.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちら↓↓

map480_232.png

今月のゲストは、
女性ボーカリストのAiLi(アイリ)さん。

20171110ibayuru1.jpg

昨年度まで放送していた「いばラジカル」に続いて、水戸放送局のFMスタジオに2度目の登場です!


それまでグラビア・アイドルとして活動していたAiLiさんが、本格的に歌に取り組み始めて今月で5年。

そして10回目のワンマン・ライブを控えて、ますます、活動のフィールドを広げています。

土浦市出身、美浦村育ちAiLiさん。

今年は、東京をはじめ、名古屋、大阪、鹿児島などでライブを開催。

地元である茨城でも、もっともっと歌を届けていきたい!と9月末、水戸での音楽イベントに出演が決定していました。


・・・・・・していたんですが。


なんと、イベントそのものが台風のため中止(涙)。

いみじくも、災害が多かった今年を象徴するようなエピソードでした。



そんなAiLiさんの元気の源は「ラーメン」

それも「脂と糖」のカタマリで出来ているような“濃ゆーい”味のラーメンが、大好き!なんだそうです。

地元に帰ってきたら、必ず家族で行くお店もあります。

でも、ライブの前には「ライブが上手くいきますように!」「願掛け」の意味も込めて「禁ラーメン」

そうして、ガマンにガマンを重ねてライブが成功したあとの一杯は、タマラないそうです。


20171110ibayuru2.jpg

 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

ラーメンと並ぶ、日本の国民食といえば・・・・・・そう、カレーライス

中継では、リポーターの牟田祥子さんに
土浦市の川口運動公園(J:COMフィールド土浦)で行われた
「第15回 土浦カレーフェスティバル」の話題を届けてもらいました。

レンコンや地元ブランド牛の肉が入ったを使った土浦ならではのカレーをはじめ、臨場感が伝わる、さまざまなカレーグルメの数々、音だけでも十分伝わってきましたよ。
(香りが伝わるラジオがあれば、もっといいのにー)


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

防災コーナーもしもに備えて1・2・3」は、ライブ・イベント会場での防災についてお伝えしました。

▼落ちてくるものから身を守る
▼走り出さない、エレベーターを使わない
▼拡散させない!パニック・デマ

イベントやライブを自らプロデュースすることもあるAiLiさんも“他人事”ではなく“自分事”として捉えていました。


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

20171110ibayuru3.jpg

AiLiさんにとって、今年は忘れられない年になりました。

歌の道を二人三脚で歩んできた大事なパートナーだったマネージャーさんを3月に突然、亡くされたのです。

AiLiさんは、自分の歌に惚れ込み、その魅力を知ってもらおうと精力的に活動していた生前の姿を偲び、夢を叶えていきたい!と、彼の誕生日である12/30(日)に、東京・池袋でワンマン・ライブをすることに決めました。

ニューアルバムも同じ日に発表します。

「美味しい年越しラーメン」になりますよう、ライブの成功を、心から祈ってます。

熱心なファンのみなさんから、メッセージ・ツイートもたくさんいただきました。

本当にありがとうございました。


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

11/10(土)のオンエア・リスト

①STAND UP/AiLi
②キミがいたから/AiLi
③YOUNG MAN/西城秀樹
④ススメ!/AiLi


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

ibayuru_640.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちら↓↓

map480_232.png

RSS