NHK水戸のスタジオに、春が、来たーーー!

おなじみの聡明な笑顔にお会いできて、光栄です。

常陸大宮市出身で、
心から茨城を愛してくれている女優さんといえば、この人。

白石美帆さん。

20190309ibayuru1.jpg

数々のドラマや番組に出演されているときに見せて下さる
“スマイル”にお会いできて、本当に癒されました。

白石さんは、茨城が舞台のひとつで、2年前に放送され、みなさんから親しんでご覧いただいていた、連続テレビ小説「ひよっこ」に引き続き、今月25日(月)から、4夜連続で放送する「ひよっこ2」にも東京・赤坂のバー「月時計」の店主・竹内邦子役で出演します。

“2”の現場は、まさに「同窓会」のような雰囲気だったそうです。

「ひよっこ」と時代背景は大きく違いますが、奥茨城村から集団就職で東京に出てきた、ヒロイン・みね子の姿に、上京して芸能活動を始めた自分の姿を重ねることがあったり、ドラマで方言(茨城弁)指導を務めた女優の中澤敦子さんから、「県北出身のあなたの方がネイティブスピーカーだわ」と言われたり、茨城県出身者として、忘れられない作品になったと語ってくれました。


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

中継コーナーも、ドラマにちなんだ場所に牟田祥子リポーターが出没!


時代劇をはじめとしたさまざまなロケが行われ、大河ドラマ「いだてん」の大規模なセットもある、つくばみらい市の「ワープステーション江戸」です。

そのスケール感を臨場感をもって、伝えてもらいました。

実は、牟田さん「いばゆる」での登場は、これが最後でした。

週末の県内のイベント会場や注目のスポットからさまざまな話題を届けてくれて、本当にありがとうございました!


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


防災コーナーもしもに備えて1・2・3」は、特別編についてお伝えしました。

「白石美帆さんが“3・11のあの日”体験したこと」をお話いただきました。

白石さんが東日本大震災以降、持ち歩くようにしているのは
「保温できる」携帯用の水筒だそうです。


「飲料水を確保」する、というだけでなく
温かい飲み物が、いざというときにも冷静さを取り戻してくれる」
と、落ち着いて行動するためのツールとしても、活用しています。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

20190309ibayuru2.jpg

白石さんは、去年男の子を出産、一児の母なのです。なんて美しいママ!

「ひよっこ2」は、女優として現場に復帰した作品でもありました。



自分自身が親となって思い出すのは、肉親だけでなく、ふるさとで、何かと声を掛けて、見守ってくれた近所の人たちのこと。

帰郷したとき、わが子を抱っこしてくれるこが、とてもうれしいんだそうです。

優しくて、温かくて、人情あふれる「ひよっこ」の物語世界に何だか通じるものがあるなあ、なんて感じました。

 

なお、白石美帆さんへのインタビューは、
25日(月)の総合テレビ「いば6」でも放送予定です。
「ひよっこ2」とあわせて、こちらもお楽しみにっ!


白石さん!また是非、水戸放送局へお越しくださいまし。


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

3/9(土)のオンエア・リスト

①若い広場/桑田佳祐

②にんげんっていいな/中島義実 ヤング・フレッシュ
 
③世界はそれを愛と呼ぶんだぜ/サンボマスター

④さくら(独唱)/森山直太朗


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

ibayuru_640.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちらをクリック↓↓

map480_232.png

RSS