「バイオリン」といえば、

オーケストラで主旋律を弾くことが多い“花形”楽器ですよねー。

そんな花形楽器で“華々しく”活躍しているバイオリニストが、今月のゲストでした。

日立市出身岡部磨知さん!

201905ibayuru1.jpg

朝の情報番組にコメンテーターとして出演。

そして「みんなで筋肉体操」でおなじみ、

サキソフォン奏者で俳優の武田真治さんとラジオでも共演されてます。



まず、岡部さんには、
ディズニー映画「アラジン」の主題歌
“A Whole New World”を奏でていただき、
番組は、サロン・コンサートの雰囲気で始まりました。



うーん、ノーブル!ファンタスティック!(微笑)。



岡部さんは、3歳からバイオリンを始めて、
中学までを日立市で過ごしました。


忘れられない場所は?と聞くと、
「日立シビックセンター」内にある市立図書館とのこと。


毎週、家族で出かけ、お母さんから
「本を10冊、借りよう!」と言われ、
小説から歴史もの、伝記と様々な本に触れてきたそうなんです。



演奏だけでなく、作曲やアレンジも手掛け
オリジナルを含むアルバムを、これまでに5枚、発表してきた岡部さんですが、
作曲の「源泉」がこの頃に読んだ「ファンタジー小説」にもあったと話していました。



4きょうだいで育った岡部さん。


お兄さんからも大きな影響を受けていて、
バイオリンを始めたきっかけも「お兄さんがやってたから」だったそう。



そんなお兄さんを追って高校・大学と東京の音楽学校で学び、
やがて、数々のビッグアーティストと協演するまでになりました。



茨城・日立から東京へと旅立った岡部さんの心の中に、
「ふるさと」と「家族」が、しっかりと根付いていて、
それが今に繋がっているんだなあと改めて感じました。

201905ibayuru2.jpg

 

 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
防災コーナーもしもに備えて1・2・3は、

「親と子の防災対策」について考えました。

もしもの時の「約束」を確認
「しつけ」とともに、「行き先」を伝える習慣を
公衆電話はどこ?使い方は?

すっかり“スマホ”時代になりました。

「災害のとき」だけでなく
日々、子どもたちが「安心・安全」に暮らす
ヒントにもしていただければ、と思います。
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

5/11(土)のオンエア・リスト

①「むげん」へ/岡部磨知
 
②【生演奏】Lovin' You /ミニー・リパートン (演奏)岡部磨知
 
③ストロボサイン/岡部磨知
 
④g/岡部磨知

 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

201905ibayuru3.jpg

今回、岡部さんにはNHK水戸放送局制作の
「金曜は!いばっチャオ」「いば6」にも、インタビュー出演していただきました。


つまり、水戸放送局の番組は、ほぼ制覇!したわけです。

(次回は、「茨城スペシャル」にも、ぜひ出ていただきたいですね 微笑)



念願のふるさと・日立でのコンサート、期待してますよー。


ogp1200_630_ibayuru.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちらをクリック↓↓

map480_232.png

 20190511radiru480.jpg

  2019年5月11日(土)放送分  

聴き逃し配信 NHKラジオ らじる★らじる

【ゲスト】バイオリニスト・岡部 磨知さん

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

配信期間
2019年5月14日(火)正午 配信開始

~21日(火) 正午 配信終了

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

↑↑↑配信を聴くには、上のバナー(写真)をクリック↑↑↑

おたのしみください♪

 

 

2019ibayuru480.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちら↓↓

map480_232.png

20190413ibayuru1.jpg

『サタデーFM いばゆる』4月のゲストは、プロレスライター流 智美さんにおこしいただきました。

生粋の“水戸っぽ”という流さん。
水戸一高から某国立有名大学を出て、大手企業に勤める傍らプロレスライターとして鳴らし
その40年の功績から本場アメリカでプロレスの殿堂入りまで果たされたという
実に、実にユニークな経歴の持ち主です。

20190413ibayuru2.jpg


就職先を決める動機も
「海外赴任して現地のプロレス事情を知りながら、プロレスそのものも堪能したい」
という剛の者。
その情熱やいかばかりと興味津々で生放送に臨みました。


20190413ibayuru3.jpg


ご本人的には、マニアックかつコアなプロレスファンをリスナーとして想定しつつも
番組についている一般のリスナーも楽しめるよう
比較的“平場”なトークを心がけていただいたようです。

なのでプロレス素人が多かった当日のスタッフからも
「分かりやすくて、楽しかった」という声が自然に上がりました。
そのあたりはさすが日本の企業戦士として30年以上会社勤めをされた気配りや奉仕の精神を感じさせていただきました。


20190413ibayuru4.jpg


いっときの氷河期を乗り越え、いままた復権を果たしつつあるプロレス界。
馬場・猪木の時代のような“遺恨”や“因縁”が抗争の下敷きにあった時代から
マッチョでイケメンなレスラーによるスポーツライクできらびやかな戦いへと変容し、
会場を埋めるファン層もまた大きく変わって来ているようです。
そのあたりについても、しっかりご自分の見解を述べつつも
ジャンルとしての復興を喜ばれている感じがうかがえました。
きっと今後も“四角いジャングル”を巡って健筆を揮い続けられることでしょう。

流さんのトークは4月23日正午まで
NHKのネットラジオ「らじるらじる」聴き逃しサービス配信中です。
関心を持たれた方は是非、お聴きになってください。


20190413ibayuru5.jpg


流さんには是非またお出でいただきたいですね。
本当にありがとうございました。

 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

2019ibayuru480.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちら↓↓

map480_232.png

 ibayururadiru480.jpg

  2019年4月13日(土)放送分  

聴き逃し配信 NHKラジオ らじる★らじる

↑↑↑配信を聴くには、上のバナー(写真)をクリック↑↑↑

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

配信期間
2019年4月13日(火)正午 配信開始

~23日(火) 正午 配信終了

【ゲスト】プロレスライター・評論家 流 智美 さん 

おたのしみください♪

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

2019ibayuru480.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちら↓↓

map480_232.png

NHK水戸のスタジオに、春が、来たーーー!

おなじみの聡明な笑顔にお会いできて、光栄です。

常陸大宮市出身で、
心から茨城を愛してくれている女優さんといえば、この人。

白石美帆さん。

20190309ibayuru1.jpg

数々のドラマや番組に出演されているときに見せて下さる
“スマイル”にお会いできて、本当に癒されました。

白石さんは、茨城が舞台のひとつで、2年前に放送され、みなさんから親しんでご覧いただいていた、連続テレビ小説「ひよっこ」に引き続き、今月25日(月)から、4夜連続で放送する「ひよっこ2」にも東京・赤坂のバー「月時計」の店主・竹内邦子役で出演します。

“2”の現場は、まさに「同窓会」のような雰囲気だったそうです。

「ひよっこ」と時代背景は大きく違いますが、奥茨城村から集団就職で東京に出てきた、ヒロイン・みね子の姿に、上京して芸能活動を始めた自分の姿を重ねることがあったり、ドラマで方言(茨城弁)指導を務めた女優の中澤敦子さんから、「県北出身のあなたの方がネイティブスピーカーだわ」と言われたり、茨城県出身者として、忘れられない作品になったと語ってくれました。


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

中継コーナーも、ドラマにちなんだ場所に牟田祥子リポーターが出没!


時代劇をはじめとしたさまざまなロケが行われ、大河ドラマ「いだてん」の大規模なセットもある、つくばみらい市の「ワープステーション江戸」です。

そのスケール感を臨場感をもって、伝えてもらいました。

実は、牟田さん「いばゆる」での登場は、これが最後でした。

週末の県内のイベント会場や注目のスポットからさまざまな話題を届けてくれて、本当にありがとうございました!


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


防災コーナーもしもに備えて1・2・3」は、特別編についてお伝えしました。

「白石美帆さんが“3・11のあの日”体験したこと」をお話いただきました。

白石さんが東日本大震災以降、持ち歩くようにしているのは
「保温できる」携帯用の水筒だそうです。


「飲料水を確保」する、というだけでなく
温かい飲み物が、いざというときにも冷静さを取り戻してくれる」
と、落ち着いて行動するためのツールとしても、活用しています。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

20190309ibayuru2.jpg

白石さんは、去年男の子を出産、一児の母なのです。なんて美しいママ!

「ひよっこ2」は、女優として現場に復帰した作品でもありました。



自分自身が親となって思い出すのは、肉親だけでなく、ふるさとで、何かと声を掛けて、見守ってくれた近所の人たちのこと。

帰郷したとき、わが子を抱っこしてくれるこが、とてもうれしいんだそうです。

優しくて、温かくて、人情あふれる「ひよっこ」の物語世界に何だか通じるものがあるなあ、なんて感じました。

 

なお、白石美帆さんへのインタビューは、
25日(月)の総合テレビ「いば6」でも放送予定です。
「ひよっこ2」とあわせて、こちらもお楽しみにっ!


白石さん!また是非、水戸放送局へお越しくださいまし。


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

3/9(土)のオンエア・リスト

①若い広場/桑田佳祐

②にんげんっていいな/中島義実 ヤング・フレッシュ
 
③世界はそれを愛と呼ぶんだぜ/サンボマスター

④さくら(独唱)/森山直太朗


 ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

ibayuru_640.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちらをクリック↓↓

map480_232.png

RSS