みなさん、こんにちは♪
高津諒子です(^^)

水戸に来て、あっという間3年
梅や桜の時期になると、水戸に来た頃の新鮮な気持ちを思い出します。

この度、水戸放送局を卒業しました。
3年間で沢山の出会いがあり、お気に入りの場所や景色ができて、たくさん走り、茨城は私にとって故郷と同じく大好きな街になりました。


takatsu201903_1.jpg

 

いばっチャオ!」では、スタジオに来てくださる方たちや子供たちから毎日元気や活力を頂きました。


そして、沢山の市町村にお邪魔させていただき、3年間で制作したリポートやコーナーは100本近く。その1つ1つに思い入れがあり、今も繋がる関わりにとっても感謝しています。

茨城の食材の美味しさ。
農家さんや漁師さん、職人さんたちの丁寧な手仕事。
首都圏からのほどよい距離感。
なんといっても、肌で四季を感じられる自然。

あげるときりがないほど、茨城の良さを改めて実感しました!

私はこの春から、東京のスタジオで「ひるまえほっと」のリポーターを務めます。


4月からも、「金曜は!いばっチャオ」と一緒にお昼のひと時にお楽しみ頂けたら幸いです

takatsu201903_2.jpg

3月、茨城でのラン生活の締めくくりとして、
茨城100kウルトラマラソンin鹿行」に出場してきました!(^^)

北浦を一周する100kmのコース

私にとって、フルマラソン以上の距離を走るのは初めてです。ムッキーさんと、トレランの先輩と一緒に出場しました!

takatsu201903_3.jpg


まだ真っ暗な朝5時にスタート。

湖面に反射する日の出は最高にきれいで、休憩のエイドではいちごや干し芋、カレーも頂けたので、それを楽しみに走りました(*^^*)

長い道のりの中で、地元の方の応援が印象に残っていて、本当に暖かい大会でした!


レンコン農家さんが収穫中にホースから放水して応援してくれたり、釣り人が声をかけてくれたり。終盤には沿道の方に、限界を迎えた足の水ぶくれの処置をして頂いてしまいました。。。(この場を借りて、その節は本当にありがとうございましたm(_ _*)m)

takatsu201903_4.jpg

そのおかげで、13時間半ほどで無事にゴール!!
ムッキーさんは12時間ちょっとでゴール☆

ウルトラランナーになれた感動は、言葉では言い表せないものでした(;ω;)


距離はフルマラソンの2.5倍ですが、達成感はもっともっと大きい!


体が限界を迎えると感情が研ぎ澄まされて、ゴール後には涙が出ました。
そして強くなった気がして、なんだか思考がポジティブに!(*^o^*)


takatsu201903_5.jpg

3年前、初めて水戸でフルマラソンデビューをした時から、こんなにもマラソンにはまるとは自分でも思いませんでした。


平らな道が多く、自然豊かな茨城は走るのも最高に気持ちいいです 特に日課のように走っていた水戸の千波湖が大好きなので、たまに走りに戻ろうと思います(*^^*)


3年間、本当にありがとうございました!

 

RSS