こんにちは、キャスターの奥貫仁美です。
地域の仏像や文化財を紹介する「ちょっと見仏」、放送後記です。


前回、江戸時代の茨城で流行したという記録が残る、まぼろしのお遍路「常陸三十三観音霊場」をご紹介しました。放送後、ご覧いただいた皆さんから茨城にお遍路のような風習があったのは知らなかったと、たくさんの声をいただきました。


「せっかくなら、常陸三十三観音霊場の中で現存する場所を巡っていき、それぞれの歴史をひも解いていきたい…」そう考え、このお遍路をめぐる旅を、シリーズで紹介する予定です!!!

題して、「ちょっと見仏ーまぼろしのお遍路をいくー」今回はシリーズ2回目です。 

20200714okunuki_1.jpg

 

 

今回の主役は、茨城に関わりのある2人の武将。初代・征夷大将軍、「坂上田村麻呂」と、800年の歴史を刻んだ武家・佐竹の三代当主、「佐竹秀義」です。ご案内していただくのは、今回も、10年以上この霊場について調査を続けている、ひたちなか市在住の寺田弘道(てらだ・ひろみち)さんです。


はじめは「坂上田村麻呂」ゆかりの場所。まずは、十番札所、東海村にある「如意輪寺」を訪ねました。

 

田村麻呂は、有名な「東国遠征(とうごく・えんせい)」の際、現在の茨城県北部で、戦の準備をし、滞在した地域ごとに、寺や神社を建てたと伝えられます。西暦791年、この地を訪れた坂上田村麻呂は、自らの守り本尊を人々に授け、その後、火災などで失われるたびに、作り直されてきました。

 20200714okunuki_2.jpg

如意輪寺に安置される本尊「如意輪観音」も、坂上田村麻呂が寄進したと伝えられています。その様式から、今の本尊は室町時代の作と推定されています。ご住職は、「この地域の人たちが長い間ずっと、守り続けてきたのがこのご本尊様だと思います」とおっしゃっていました。

 


また、常陸太田市にも田村麻呂の足跡が残されています。十三番札所、今から1200年ほど前に田村麻呂が創建したとされる清水寺(せいすいじ)です。坂上田村麻呂が建立した京の名刹・清水寺(きよみずでら)と、同じ字で表されます。現在、白羽町の松倉山(まつくらさん)中腹にある小さなお堂だけが残っていて、地域の方々で管理をしているそうです。

 20200714okunuki_3.jpg

長い間、地域の方たちが守る中で、不思議な風習が伝えられるようになりました。「大悲心陀羅尼(だいひしんだらに)」と呼ばれる天台宗のお経を女性だけで唱える風習です。

 

なぜ女性たちだけで行うのか、管理者の大津敏雄さんに伺ったところ、昔からこの地域ではご本尊の観音様を女性の仏様だと信じていたため、女性たちだけに受け継がれてきたとのこと。長い歴史の中で、地域独自の文化が生まれていることにも驚きました。

 


続いての武将は、「佐竹秀義」。かつて県北地域を治めた佐竹氏の3代当主です。その足跡を訪ねて、常陸太田市の山間へ。

20200714okunuki_4.jpg

かつてこの場所には、二十三番札所・定源寺(じょうげんじがありました。

 

寺は、幾たびもの災禍により失われましたが、最も大きな試練は、佐竹氏が関わった激しい戦です。それは、平安末期・治承4年の「金砂合戦(かなさ・がっせん)」。東北に向けて勢力拡大を目指す源頼朝を、佐竹秀義が迎え打った戦いです。佐竹軍は、よく戦いましたが、激戦の末、敗北。砦の一つとなった定源寺も、焼け落ちました…。


この時、焼け残った貴重な仏が、常陸太田市菊蓮寺に残っているといいます。

20200714okunuki_5.jpg

右奥に、さらしにまかれた像が見えますでしょうか。この像が、「金砂合戦」に巻き込まれた千手観音だと伝わっています。

 

焼け焦げた木肌は当時のままの姿とされ、お寺には、「草むらに置いてあった仏様を、村の皆さんが山道をかついで運んだ」という伝承もあります。焼けてしまった千手観音に代わって、おさめられたのが、中央に立つ千手観音立像。県指定文化財です。


こうした文化財が今でも残されているのは、金砂合戦に敗れた佐竹氏が、その後も470年にわたり常陸国を治め、地域の「文化の繁栄」に貢献したからだと言われています。常陸太田市周辺では、今でも感謝の気持ちをこめて、佐竹氏の家紋を大事に使っているお寺が多いそうです。

 

今回、3か所の霊場をめぐってみて、歴史上に残る2人の武将の存在がすごく身近に感じられましたし、武将たちが残したものが地域の中で形を変えて今も息づいているように感じました。ご協力いただきました、お寺や地域の皆さん、そして案内してくださった寺田さん、ありがとうございました。


次回のお遍路のコースは、ただ今検討中…。放送の1か月前ほどから準備が始まっています。
シリーズ3回目もぜひお楽しみに!

 

 

RSS