こんにちは、アナウンサーの髙橋 康輔です。

ただいま、全国放送するラジオ番組を制作しています。

テーマは、茨城県が全国の都道府県で初めて導入した「パートナーシップ宣誓制度」についてです。

201910takahashi1.jpg


7月1日にスタートして3か月がたちました。
「いば6」でもお伝えしましたが、簡単におさらいしますと、

同性のカップルが互いを人生のパートナーだとする宣誓書を届け出ると、県が2人の思いを受け止めて受領証を交付する制度です。

201910takahashi2.jpg

LGBTなど、性的マイノリティーの人たちへの支援策を検討してきた勉強会の報告書にもとづき、県が都道府県としては初めて導入しました。

6月中旬に、勉強会から大井川知事に報告書が提出され、7月1日に制度がスタートするというスピード感の中ではじまりました。

「現状、どうなっているの?」「茨城にとってどんな意味があるの?」 など、リポートする予定です。


放送は、10月15日(火)  午後10時から

ラジオ第一放送でお送りする「NHKジャーナル」の中で放送します。

※茨城のみなさまにはおなじみのFМ放送ではなく、ラジオ第一放送です。

どうぞ、お聞きください。


RSS