みなさま、お久しぶりです。

いやいや今年もあと2ヶ月を切ってしまった……だなんて、
なんというか、月日が経つのが速すぎて速すぎて
なんだか可笑しくなってきます(大笑)。

大笑い、大笑い……大洗?
20171116oono1.jpg
【鹿島臨海鉄道大洗線が乗り入れる鹿島神宮駅 ※右はJR鹿島線】

……いつもながら、強引でしたね(滝汗)。
チカラ技で今月の「ゆる鉄」写真を紹介させていただきました。

水戸から、かの有名な大ヒットアニメ
熱狂的なファンである“おじさん”たちが巡礼に訪れる大洗。


そしてアントラーズの試合が行われる日にのみ、臨時停車する鹿島サッカースタジアム


さらには、一駅だけJR線となって、鹿島神宮まで結んでいます。

水戸を出ると、ディーゼルカーが高架を爆走!


“臨海”と言う社名でありながら、
車窓からよく見えるのは湖っていうのも、レア度高し!


気持ちまでゆったりしてきます。

 



ゆる鉄話はこれくらいにして、と。

 



“イマサーラ”感満載で恐縮なのですが、

茨城が舞台となった
連続テレビ小説「ひよっこ」の最終回からも、
もう1ヶ月以上経ってしまいました。

あらためて、いやあ、ホントにいいドラマでしたよねえ。

毎朝毎朝、泣いて笑って、笑って泣いて、
心がじぃんと温まる素敵なシーンばかりでした。

「いばラジカル」で、
主人公・みね子が働く赤坂の洋食屋「すずふり亭」の
先輩ホール係朝倉高子役を演じた佐藤仁美さんをお招きして、
ドラマ収録のウラ話を伺ったのは、9月のこと。

最後の茨城ロケにお邪魔して
谷田部家のみなさんからコメントを頂いたのが8月の終わり。

そうなんです!
古谷一行さん、沢村一樹さん、木村佳乃さん、峯田和伸さん、
そしてそして、有村架純さんと差し向かいで、マイクを手に
直接お話を伺うことが出来たのです(当たり前だ)。

ドラマのファンとしては、
役得というか至福というか、お仕事なのかお楽しみなのか、そんなヒトトキでした。

その時に、わがガラケー(未だにスマホではないんです あは)で、
何枚か撮影した写真をご紹介して、(勝手に)思い出に浸りたいと思います。

当然ながら、諸事情ありまして、
そんな谷田部家のみなさんと一緒に撮影した写真はございません。


……でも、奥貫キャスターと撮った写真なら、ありました。
20171116oono22.jpg
【おっさん顔でかっ、奥貫さん顔ちっさ(苦笑)】

二人で、朝6時半から撮影スタートと聞いて、眠い目を擦りながら現地に赴きました。



宗男さんが、ビートルズを見に行った時にも


奥茨城村から赤坂まで乗っていった「あのバイク」や


みね子が通学に使っていた自転車もありました。


ドラマにも登場した、ひよっこちゃんたちも。ピヨピヨ。

20171116oono6.jpg


NHKに入って、アナウンサーの仕事を始めて21年。


実は、ドラマのロケ現場にお邪魔して、
こんなにも長時間、撮影の様子を見ていたのは初めてのことでした。

なんて多くの人が関わって、ひとつのドラマ作品が完成するのだろう!

そしてもちろん、NHKのスタッフだけではなく、
数多くの地元の人たちの大協力なくしては、絶対に「ひよっこ」は完成しえなかっただろう!

という一端を垣間見ることが出来ました。

 


「ひよっこ」を支えてくださった茨城のみなさん、
毎朝楽しんでご覧くださったみなさん、
まったく頼まれてもいませんが(笑)、
ドラマ班のスタッフに成り代わりまして、あらためて、御礼申し上げます。

最後に、番宣。

「ひよっこ」にちなんで、茨城ニュース「いば6」でお送りしてきた「ひよっこ紀行」

「ひよっこ」のふるさと、県北地域で新たな挑戦を始めた人々の姿をお伝えしてきました。


地域の祭りを守る若者たち、ブランド牛の飼育に取り組むご夫婦などなどなど、みなさんのその後の様子も交えて、総集編として「茨城スペシャル」で放送します。

総合テレビで、11月17日(金)午後7時30分から。

ぜひご覧下さいっ!

 

 

RSS