民間の調査会社が行った都道府県の魅力度をランキングする調査のことしの結果が発表されました。
これまでさまざまな工夫を凝らして魅力を発信してきた茨城県ですが、ことしは再び最下位に…
県民からは、茨城県の魅力がまだ伝わりきっていないのではといった声も聞かれました。
(放送2021年10月11日)

【去年は最下位脱出!過去最高42位】

この調査は、民間の調査会社「ブランド総合研究所」が平成21年から毎年、インターネットを通じて行っているものです。
ことしは3万5000人余りから有効回答があり、都道府県の魅力度や認知度、地域のイメージなど89項目について調査したということです。

平成25年から7年連続で最下位だった茨城県。
去年は過去最高の42位まで順位を上げていました。


【茨城の魅力発信!しかし…】

最下位脱出をきっかけに県が作ったのが「茨城県魅力度最下位の過ごし方」という冊子です。
20211014s_1.jpg
ほかの自治体やメディアから「どうやって魅力を発信したのか」といった問い合わせが相次ぎ、県の取り組みをまとめました。

【続きを読む】

RSS