あの懐かしい「みんなのうた」の名曲たちが、豪華アーティストの競演でよみがえる?!
※九州・沖縄ブロックは別番組を放送します。
ご了承ください。
再放送は2月13日(月)※日曜深夜
Eテレ 午前0:45~1:58 にお送りします。

みんなのうた50年を記念し9月23日(金)午前8:15より総合テレビで放送した特番「みんなのうたフェスティバル!」。放送中にtwitterでもHOTワードで1位になるなど、全国の視聴者のみなさまから沢山の反響を頂きました。ありがとうございます。
中でも多かった「見そびれた…」や「再放送を!」の声にお応えして、このたび、再放送する運びとなりました。今度こそお見逃しなく!

 1961年に始まり、時代を超えて様々な国民的愛唱歌を生み出してきたNHK「みんなのうた」。日本全国のみなさまに愛されて続けて、ついに誕生から"半世紀"を迎えました。NHKでは、日本を代表する長寿の音楽番組のひとつ「みんなのうた」の50年を、今年1月から公式サイトのリニューアルはじめ様々な特集を通して振り返ってきましたが、このたび初めて"豪華アーティストたちの競演によるスペシャル番組"という形で祝いたいと思います!
 50年後も、100年後も・・・いつの時代にも歌いつがれる、歌の素晴らしさ、音楽のパワーを、三世代の視聴者に存分に楽しんで頂くために立ち上がったのは、郷ひろみ、大貫妙子、BEGIN、岡本知高、平原綾香、アンジェラ・アキ。揃って「みんなのうた」で育ち、「みんなのうた」大好き度では誰にも負けない!と熱く語る、番組ゆかりのアーティストたちです。自身が手がけた歌に加え、視聴者から届いた8万8600通を超えるリクエストの中からそれぞれが幼い日に大好きだった、懐かしいあの歌この歌を選び、新たな形で蘇らせます。
 さらに、1981年「コンピューターおばあちゃん」の編曲を手がけた坂本龍一、2003年「りんごのうた」で衝撃的に初登場し、「みんなのうたはNHKで大好きな番組のひとつ」と言う椎名林檎、現在放送中の「証(あかし)」で話題のflumpoolなど、多彩な方々の特別インタビューも予定。心暖まるエピソードとともに50年の歴史を振り返ります。
 司会はキュートなお人形、ジュリエッタ・ウエノフスキーちゃん。一昨年に自ら詞曲を手がけた歌で「みんなのうた」に登場し、「みんなのうた」は幼い頃"夕食前の至福の時"だったという上野樹里が、"声の出演"で参加します。
 そして、ジュリエッタちゃんとともに、フェスティバルを盛り上げようと、(北風小僧の)寒太郎くん、おしりかじり虫くん、(「ぼくはくま」の)まくまくんたちが、東奔西走!客席にも、沢山の懐かしくキュートなキャラクターが勢ぞろいしてお祭りを盛り上げます。
 秋分の日に、小さいお子さんから、ママパパ・おじいちゃんおばあちゃんまで揃ってお楽しみいただける、おもちゃ箱をひっくり返したようににぎやかで楽しいお誕生会、どうぞご期待ください。
ゲストアーティスト&歌唱予定曲