風と共に

ボーカルの宮本浩次が「はじめての僕デス」を歌ったのは今からおよそ40年前(1976年8月-9月放送)。バンドデビュー30周年を迎えた今、自らの半生を振り返って「みんなのうた」に書き下ろした楽曲です。人は誰でも、傷つくことを恐れて立ち止まったりすることもあるけれど、人生は曇りのち晴れ。夢や希望に向かって、「行こうチケットなんかいらない、行き先は自由なんだ。風と共に今を生きていこう!」という、聴く人を励ますエレファントカシマシからのメッセージソングとなっています。

初回放送月
2017年06月〜07月
放送予定