オバケのなみだ

オバケのなみだ

人は誰でも純粋な子どもだった時代があります。その時にしか聞き取れない世界の声、見ることの出来ない世界の色、そういうキラキラした破片が、この曲には閉じ込められています。この曲を聴いて、誰かを純粋に思う気持ち、大切に思う気持ちを改めて感じてほしい。シンガーソングライターの家入レオからのメッセージです。 子どもたちの表情あふれる姿を、柔らかな線画のタッチで横須賀令子が描きます。

初回放送月
2016年02月〜03月
放送予定