ビオラは歌う

美しいメロディーと優しいメッセージで日本を代表するシンガーソングライター、槇原敬之が「みんなのうた」に初登場。オーケストラの中でも目立たず他の楽器を支える役回りの楽器、ビオラになぞらえて、「他の人を支え、輝かせることが人間にとっても素晴らしいことだ」というメッセージを歌い上げます。映像は、素朴な持ち味のイラストで活躍する内田コーイチロウによる、ほのぼのとした温かみのあるアニメーション。

初回放送月
2010年06月〜07月
放送予定