いつか見る虹~“モルダウ”から~

いつか見る虹~“モルダウ”から~

「このメロディーどこかで聴いたことがある・・・」こんなきっかけで子供たちがクラシックに親しむ機会を持ってもらいたい、と言う企画にイルカさんが応えてくれました。去年3月夫を病で失い、悲しみに打ちひしがれたイルカさんでした。しかし悲しい思いを他人にまで届けたくない、嬉しい感動の涙をこそ共に流したい、と大好きな“モルダウ”のメロディーに自身の思いを託しました。“モルダウ”は、チェコの大作曲家スメタナの連作交響詩「我が祖国」の2曲目の作品。日本を象徴するものが富士山だとすればチェコのそれはモルダウ川。(なおモルダウはドイツ語表記で、チェコではヴルタヴァ川と呼ばれている。)

初回放送月
2008年06月〜07月
放送予定