NHKスペシャル
NHKオンライン
MENU
山中で発見された遺体 女子大生に何が

山中で発見された遺体
女子大生に何が

島根女子大生殺人・死体遺棄事件

平成21年11月6日遺体発見

【警察への情報提供はこちら】

▼島根県警 浜田警察署 捜査本部
0855-22-0110(署代表)

▼広島県警 山県警察署 捜査本部
0826-22-0110(署代表)

発展途上国を支援するサークルで熱心に活動していた島根の女子大生。
アルバイトの後、行方不明になった。
発見されたのは11日後。遺体の一部が25キロ離れた広島の山中に遺棄されていた。
女子大生にいったい何が起きたのか?犯人はどこの誰なのか?

謎

  1. 女子大生にいったい何が?? 消えた足取り
  2. なぜ広島の山中に遺体を遺棄したのか?
  3. アルバイト先周辺で目撃された白い乗用車

[ 事件概要 ]
(NHK未解決事件ファイルより)

平成21年(2009年)10月26日の夜、島根県浜田市の島根県立大学1年生だった平岡都さん(当時19歳)が、アルバイト先から帰宅途中に行方不明になり、11月6日、およそ25キロ離れた広島県北広島町の臥龍山で、遺体の一部が発見された

平岡さんは、アルバイト先から学生寮に徒歩で帰る途中に、車で連れ去られたとみられる

警察は、平岡さんの写真や遺留品のポリ袋を公開していて、犯人逮捕につながる有力な情報提供者には、公費から懸賞金が支払われる

平岡さんは香川県高松市の高校を卒業後、島根県立大学に入学。英語が好きで世界に羽ばたいて活躍することを夢見て、大学では発展途上国の支援などを行うサークルに所属していた。
事件当日、浜田市内のショッピングセンターのアイスクリーム店でのアルバイトを終えて出たのが午後9時15分ころ。その姿が防犯カメラに映っていた。学生寮まではおよそ2.5キロ。徒歩で帰宅途中に車で連れ去られたとみられ、片方の靴が学生寮の近くで見つかっている。警察は靴の発見場所付近を通った午後9時40分ころに事件に巻き込まれたとみている。

行方不明から1週間後の11月2日、警察は公開捜査に踏み切り、11月6日、浜田市からおよそ25キロ離れた広島県北広島町の臥龍山の頂上付近で、遺体の一部が見つかった。遺体には電話帳を配布するための袋が付着していて、警察が調べたところ、袋は平成7年ころに広島県三次市やその周辺の地域で流通していたものだと判明した。またアルバイト先のショッピングセンター付近で、白いセダンタイプの乗用車が目撃されている。
一方、11月4日の午前1時ころから午前4時ころまでのおよそ3時間にわたって、山頂付近で車のライトが点灯し続けているのをふもとの住民が目撃している。

平成21年10月26日アルバイト先の防犯カメラで撮影
平成21年10月26日
アルバイト先の防犯カメラで撮影


市内地図(アルバイト先から県立大学の範囲のもの)と臥龍山山頂及び登山道付近
市内地図(アルバイト先から県立大学の範囲のもの)と臥龍山山頂及び登山道付近

この事件の情報をNHK未解決事件取材班に送ってください

【警察への情報提供はこちら】

▼島根県警 浜田警察署 捜査本部
0855-22-0110(署代表)

▼広島県警 山県警察署 捜査本部
0826-22-0110(署代表)

[ 殺人など重大犯罪の未解決事件 ]

    [ “公開捜査中”の事件 ]

      [ “社会的”未解決事件 ]

        [ 行方不明など ]

        行方不明のご家族のみなさま、情報の掲載を希望される方はご連絡ください。

          オウム真理教 地下鉄サリン事件