NHKインターネット活用業務実施基準(素案)
へのご意見募集

  • NHKでは、ことし5月に成立した改正放送法を踏まえて、NHKのインターネット活用業務の内容や実施方法などを定める「インターネット実施基準」の改定に向けた検討を進めています。

    改正放送法が施行されると、NHKは国内テレビの放送番組を、常時、放送と同時に配信する業務を実施することができるようになります。NHKとしては、総合テレビとEテレの常時同時配信や、常時同時配信と一体のものとして提供する見逃し番組配信などのサービスの提供を開始しようと計画していますが、このたび、その実施方法や提供条件、インターネット活用業務の実施に要する費用などについて、「NHKインターネット活用業務実施基準(素案)」を取りまとめました。

    これにつきまして、広く視聴者のみなさまからのご意見を募集します。

    いただいたご意見は、総務大臣に認可申請する実施基準案の取りまとめの参考にさせていただきます。実施基準案は、経営委員会の審議に付し、議決が得られれば、総務大臣宛てに認可申請を行います。

  • ご意見募集の対象
  • ご意見の募集期間
    2019年9月11日(水)午前10時~10月4日(金)午後6時
    (郵送の場合は、10月4日の消印まで有効です)
  • ご意見の募集方法
    専用メールフォーム、または郵送で受け付けます。
    詳細は募集要項をごらんください。