次の災害に備えて~西日本豪雨の教訓から~

西日本豪雨の体験談や避難に関して感じたことをお寄せください

わたしの“避難”~命守るために~

あの日の教訓

動画消防団の機転で“犠牲者ゼロ”

※クリックすると動画が再生されます

動画堤防決壊の脅威「パイピング現象」

※クリックすると動画が再生されます

高齢者支援の課題

動画豪雨被災地 高齢者支援の課題

※クリックすると動画が再生されます

被災地360度動画

NHKVR 豪雨による被災地の状況を360度で見渡すことができます

「豪雨災害から1か月報告 愛媛県西予市野村町」

360度動画NHKVR

アンケート結果

宇和島市・西予市・大洲市で被災者103人にアンケート(2018年9月20日~10月1日まで:NHK実施)

Q:災害前と比べて心や体の状態に変化はありますか?

Q:災害前と比べて心や体の状態に変化はありますか?

ある
  70%
あったが治った
  9%
特にない
  19%
回答なし
  2%

Q:復旧・復興は進んでいると思いますか?

Q:復旧・復興は進んでいると思いますか?

そう思う
  7%
どちらかといえば思う
  26%
どちらかといえば思わない
  26%
思わない
  36%
分からない
  4%
回答なし
  1%

Q:今後の生活で不安を感じることは何ですか?(2つまで)

Q:今後の生活で不安を感じることは何ですか?

金銭面(ローン返済など)
  45%
住宅再建
  40%
住まい確保
  24%
その他
  20%
仕事
  17%
地域の復興
  9%
回答なし
  3%
子どもの学校・教育
  1%
ライフライン復旧
  0%

Q:将来、避難先や仮設住宅から自宅に戻る予定はありますか?

Q:将来、仮設住宅から自宅に戻る予定はありますか?

戻る予定・すでに戻った
  55%
別の場所に住む・住んでいる
  24%
分からない
  17%
回答なし
  3%

Q:西日本豪雨の後、防災意識や防災対応に変化はありましたか?

Q:西日本豪雨の後、防災意識や防災対応に変化はありましたか?

あった
  81%
なかった
  17%
回答なし
  2%

Q:あったと答えた方は、どのような変化がありましたか?(2つまで)

Q:あったと答えた方は、どのような変化がありましたか?

防災情報に注意
  67%
避難するようになった
  42%
備蓄するようになった
  23%
その他
  14%
危険箇所や避難ルートを確認
  10%

災害担当 小林デスクのひとこと
小林デスク

復興は、まだまだ道半ばで、多くの人たちが不安を抱えながら生活しています。
心と体に変調をきたしている人たちも全体の7割にのぼり、深刻な実態が明らかになりました。
愛媛県内では、豪雨災害で29人が亡くなりましたが、このうち2人は、生活環境の変化やストレスが原因だとして災害関連死と認定されています。
これ以上、犠牲者が増えないよう、被災者ひとりひとりのきめ細かなケアが求められます。
また、西日本豪雨をきっかけに防災意識が高まった人が多くいたことが分かりました。
この意識を風化させることなく、多くの人たちと共有し、県民全体の防災力の向上につなげていくことが大切です。NHKは、その一助となるべく豪雨災害の取材を続けていきます。

データ放送の見方

データ放送やインターネットを通じて、河川水位やダムの情報をご覧になることが出来ます。防災情報のひとつとしてご活用ください。

河川情報確認方法

河川情報の確認方法

詳しくはこちら

ダム情報確認方法

ダム情報の確認方法

詳しくはこちら

がん患者へのサポート

義援金相次ぐ

西日本豪雨のあと、県や被災した自治体には全国から義援金が相次いで寄せられています。
県には、11月5日までに49億3192万6446円寄せられたほか、特に被害の大きかった自治体のうち、宇和島市が1億8444万5053円、西予市が1億4830万2411円、大洲市が1億2343万3512円となっています。
義援金の受け付けは、愛媛県が12月31日まで、宇和島市が12月28日まで、西予市が来年の3月29日まで、大洲市が年度末までとなっています。

<義援金の問い合わせ窓口>
愛媛県・会計課     089-941-2111(代表)
宇和島市・財政課    0895-49-7008
大洲市・会計課      0893-24-1712
西予市・福祉課      0894-62-6428

ふるさと納税も

「ふるさと納税」を活用した支援も相次ぎ、10月末までの4か月間に、宇和島市で9048件、1億7274万5143円、西予市で7194件、1億2306万8305円、大洲市で2608件、5898万2142円で、納税額は去年の同じ時期に比べて2倍から10倍近くに増えています。
ふるさと納税の中には、返礼品のない「災害復興支援金」も多いということです。

<ふるさと納税の問い合わせ窓口>
宇和島市・市長公室        0895-49-7085
大洲市・企画政策課        0893-24-1728
西予市・まちづくり推進課  0894-62-6403

愛媛県は、「これまでの厚い支援に心から感謝します。復興にはまだ時間がかかるので、引き続き支援をお願いします」と話しています。

がん患者へのサポート

【市町災害対応窓口一覧】

(8月17日現在)

市・町名 ワンストップ窓口 等 電話番号(内線番号)
今治市 災害対策本部
(防災危機管理課)
0898-36-1558
午前8時30分~午後5時15分
松山市 市民相談課 089-948-6211 または 089-948-6690
午前8時30分~午後5時15分
(土・日・祝日を除く)
大洲市 浸水した家屋の消毒
(保険年金課)
0893-24-1713
午前8時30分~午後5時15分
(時間外は0893-24-2111)
災害ごみの処分
(個別対応・リサイクル家電等)
(市民生活課)
0893-24-1710
午前8時30分~午後5時15分
(時間外は0893-24-2111)
災害ごみの処分(全般)
(災害廃棄物対策プロジェクト)
0893-24-2111(内線397)
午前8時30分~午後5時15分
り災証明等
(危機管理課)
0893-24-1742
支援物資の配布
(文化スポーツ課)
0893-24-1734
ボランティア関係等

(大洲市社会福祉協議会)
0893-23-0313
八幡浜市 災害相談窓口 0894-22-3111
午前9時~午後5時15分
西予市 災害対策本部
(危機管理課)
0894-62-1111
宇和島市 災害相談窓口
午前8時30分~午後5時15分
市役所本庁 0895-49-7777
吉田支所 0895-52-1111
三間支所 0895-58-3311
(土・日・祝日を除く)
津島支所 0895-32-2721
(土・日・祝日を除く)

※横にスクロールして全体を確認できます。

がんばろう愛媛


PAGE TOP

▲ ページの先頭へ