さんまのたきこみご飯


8月26日(月)放送
ゲスト: 旅館和食料理長 久保田昌司さん

【さんまのたきこみご飯】

madonna_190826-2.jpg

《材料》(2人分)
米      :2合
さんま    :1匹
しょうが   :一片(15gくらい) 
酒      :大さじ2
濃い口しょうゆ:大さじ1
みりん    :小さじ1
昆布     :5cm角
水      :適量
塩      :適量
〈トッピング〉
青じそ、みょうが、いりごま、刻みのり

《作り方》
(1)米は洗ってざるに上げ、30分おく。

(2)さんまは内臓を取り水洗いして半分に切り、塩をふり
   グリル(強火)でこんがり焼く。

(3)炊飯器に米、酒、濃い口しょうゆ、みりん、昆布を入れ、
   さんま、しょうが(せん切り)を加えて少しかための水加減で炊く。

(4)炊きあがったらさんまの頭、中骨を取り除き混ぜて器に盛る。

(5)お好みで青じそ(せん切り)、みょうが(せん切り)、
   いりごま、刻みのりをトッピングする。

 

投稿時間:2019年08月26日 (月) 17時55分


ページの一番上へ▲