鶏肉としょうがたっぷりスープ


9月25日(火)放送
ゲスト:管理栄養士 宇佐亮子さん

【鶏肉としょうがたっぷりスープ】

《材料2人分》
鶏肉(むね肉もも肉どちらでもOK) 1/2枚
しょうが  1かけ
貝割れ菜  1パック
卵     1個
塩昆布   お好みでひとつまみ程度
水     300ml
かりゅう中華風スープのもと 小さじ2
薄口しょうゆ    小さじ1/2
ごま油        小さじ1

《作り方》
(1)鶏肉は食べやすい大きさに切ります。しょうがは皮つきのまま、半分は千切りに、半分はすりおろします。貝割れ菜は根元を切り落としましょう。
(2)中火で熱した鍋にごま油をひき、鶏肉と千切りしょうがを炒めます。
(3)しょうがの香りが出たら水、中華かりゅうを加え、煮立ったら溶き卵を加え、ひと煮立ちしたら火をとめます。
(4)貝割れ菜を加えたら、薄口しょうゆで味をととのえ、器に盛り付けましょう。

★レシピのポイント
しょうがの辛味や香り成分は皮のすぐ下に多く含まれているため、できるだけ皮ごと使うようにしましょう。また、刻んだりすりおろしたりすることで薬効作用が高まります。
少しひんやりする朝には温かいスープとして、まだまだ暑いお昼には氷を入れて冷たいスープとしてアレンジできます。冷たくなると塩分を感じやすくなるので、塩昆布の量で調整しましょう。

投稿時間:2018年09月26日 (水) 15時20分


ページの一番上へ▲