ラジオまどんなブログ

4月6日(月)「たんぽぽ」の俳句


■4月6日(月)テーマ「たんぽぽ」で紹介した俳句

>>特選句はこちら

たんぽぽや内に陽光溜め光る          野中泰風

たかがたんぽぽされどたんぽぽまつきつき    椋本望生(大阪府)

たんぽぽのやうな笑顔で待ってゐる       城(愛媛県宇和島市)

たんぽぽが冠になる魔法の手          うさぎの飼い主(東京都)

ままごとの魚菜たんぽぽいただきます      大場 佳代(愛媛県西予市宇和町)

ままごとの菜はたんぽぽ客は犬          彩楓(埼玉県入間市)

たんぽぽや八番打者の大飛球          国代鶏侍(兵庫県川西市)

たんぽぽや小さい順にすべり台         じゃすみん(新潟県新発田市)

たんぽぽや防犯ブザーさわらぬ日        りぼん(愛媛県松山市)

ジャイアンは土管の中や黄たんぽぽ       佳山(茨城県水戸市)

たんぽぽや漫才コンビのネタ合わせ       はむ

蒲公英や空室有のブロック塀          伊藤順女(千葉県船橋市)

たんぽぽや川の名残の道辿る          ゆみこ(神奈川県川崎市)

リサイクル工場に蒲公英の老いて         伊予吟会 宵嵐(愛媛県松山市)

首里城の焼けあとタンポポ芽ぶきけり      菊池ただのり(愛媛県西予市野村町)

濃姫の眺めし大河たんぽぽ黄          葦たかし(兵庫県神戸市)

空き瓶に揺れるたんぽぽ園長室         みやこわすれ(愛知県名古屋市)

渡し場の蒲公英に置く旅鞄           樫の木(大分県由布市)

たんぽぽの綿毛ひと吹き空をとぶ        さとる(愛媛県西予市宇和町)

たんぽぽの綿毛とばして仲なをり        みみこ(愛媛県松山市)

蒲公英の摘まれつつ飛ぶ綿毛かな         松山のとまと(愛媛県松山市)

タンポポの絮毛天守を越えてゆく      けんちく(愛媛県松山市)

目を閉じる蒲公英の絮吹く前に         砂山恵子(愛媛県西条市)

脇役を張る楽しさもあり蒲公英ぽっ       幾山路

躍っちゃおタンタンポッポたんぽっぽ      ケーキ三乗(愛媛県松山市)

たんぽぽのぽぽもぽぽぽもぽぽぽぽぽ     ひでやん(愛媛県松山市)

たんぽぽや早く覚めたい悪い夢         ゆすらご(愛媛県松前町)

蒲公英や道に音無き自粛の日          アレックス(東京都)

一人来てスープ温めるたんぽぽ野        やまざきけいこ(千葉県市川市)

投稿時間:2020年04月07日 (火) 15:43 | 固定リンク


4月2日(水)放送後


日本笑いヨガ協会の玉井千恵さん、松山市で本屋を主宰している越智政尚さんを迎えてお送りしました。

madonna_200402.jpg

玉井さんには、ラジオを聴きながら出来る笑いヨガを紹介して頂きました。

みなさん一緒に挑戦してくれましたか?

 

お話しているだけで元気がもらえるくらいパワフルな玉井さん!

いつも笑いヨガで笑顔とエクササイズを心がけているからかもしれませんね。

不安な状況が続く中ですが、笑いヨガで明るく元気に過ごしたいですね。

 

そして、ちょっと変わった本屋さんを開いている越智さんに、本へのこだわりや、おすすめの本について教えて頂きました。

人と人がつながり、轍(わだち)のできる場所にしたいという思いが込められた越智さんの本屋さん。行ってみたくなった方も多かったのでは?

 

人から人へとつながっていく古書の魅力や、越智さんが選ぶこだわりの本の世界にもっともっと触れてみたくなりました。

投稿時間:2020年04月07日 (火) 10:20 | 固定リンク


4月1日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、日本野鳥の会愛媛、代表の松田久司さんとお送りしました。

madonna_200401.jpg

やのさんが教えてくれたのは、今が旬のスナップえんどうを使ったレシピです。

甘くてシャキシャキした食感もよく、料理も簡単!私も大好きな野菜のひとつです。

 

ご紹介した「スナップえんどうのにんじんドレッシングサラダ」のレシピはこちらからご覧下さい。

 >>レシピはこちらから

 

そして、春は鳥の鳴き声を楽しむのにぴったりの季節ということで、この時期、愛媛で鳴き声を聞くことが出来る野鳥について松田さんに紹介していただきました。

 

鉄道見聞録のコーナーでもおなじみの立花ディレクターが、松田さんと一緒に野鳥の声を収録してきてくれたので、実際に鳴き声をお聞きいただきながらお伝えしました。

 

どれもかわいい鳴き声で癒されましたが、実は、なわばり争いをしている鳴き声だったり、周囲を警戒する鳴き声もあったりして、野生の鳥たちの生き生きとした営みが伝わってくるお話でした!

投稿時間:2020年04月07日 (火) 10:17 | 固定リンク


スナップえんどうのにんじんドレッシングサラダ


4月1日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【スナップえんどうのにんじんドレッシングサラダ】

《材料》

スナップえんどう:8コ

にんじん:30g 

A(マヨネーズ:大さじ1

 プレーンヨーグルト:大さじ1

 レモン汁:小さじ1

 塩・こしょう:少々

 オリーブ油:小さじ1)

 

《作り方》

(1)スナップえんどうの筋を取り、
   沸騰した湯で1分ゆでてザルにあげる。

(2)にんじんをすりおろし、Aと混ぜる。
   スナップえんどうを半分にさいて和える。

投稿時間:2020年04月01日 (水) 17:55 | 固定リンク


3月31日(火)放送後


鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さん、臨床心理士の溝淵由理さんとお送りしました。

madonna_200331-1.jpg

今回の鉄道見聞録は、前回に続き「駅スタンプ」がテーマ。
どつぼさんがスタンプを制作した、JR予讃線・五郎駅の「たぬき駅長」こと、井上金徳さんにも電話をつないでお話を聞きました。
井上さんは、ご自身が営んでいる理容店で駅スタンプの管理を行っています。
スタンプを目当てに全国各地から鉄道ファンが訪れているという話に驚きました!

そしてなんと!駅スタンプのボードゲームもあるんです!
どつぼさんがコレクションをスタジオに持ってきてくれました。

madonna_200331-2.jpg

madonna_200331-3.jpg

madonna_200331-4.jpg

昭和50年頃のものらしいですが、今でも人気が出そう・・・!
すごろくのような、人生ゲームのようなもので、全国各地の駅スタンプを集めていくというゲームです。

みなさんもこの春「押し鉄」デビューしてみませんか?

そして後半は、溝渕さんに、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、私たちの心のケアの面から様々なアドバイスをいただきました。

ウイルスがもたらす3つの「感染症」に気を付けましょうということで溝淵さんが教えて下さったのが、

「①病気そのもの ②不安と恐れ ③嫌悪・偏見・差別」

この3つです。

まずは一息ついて、冷静に今の状況を整理すること、手洗いや咳エチケット、人混みを避けるなど、自分に出来ることをしっかりと行うことが大事だということです。

みんなでこの状況を乗り越えていきましょう!

投稿時間:2020年04月01日 (水) 16:00 | 固定リンク


3月30日(月)放送後


前半は、愛媛のポン菓子の文化や魅力について、ポン菓子専門店の玉井大蔵さんにお話を伺いました。

madonna_200330-1.jpg

愛媛県の東予地方では、結婚式の贈り物としても親しまれているポン菓子。
玉井さんは、多くの人に興味を持ってもらえるように、愛媛らしい「いよかん」や、四国中央市の特産品の「抹茶」など味のバリエーションを増やすなど、ポン菓子の文化を広める工夫もしています。

madonna_200330-2.jpg

パッケージも昔なつかしい感じと、現代らしい洗練された雰囲気がうまく融合したものにしようと考えたんだそうです。
ポン菓子の懐かしい味にほっとするひと時でした!

後半は、「砥部焼」の技術や文化を受け継ぐ人材を育成しようという講座「砥部焼陶芸塾」について、砥部町地域振興課の佐川祐樹さん、陶芸塾のこの春の卒業生、山﨑正子さんとお送りしました。

陶芸塾で2年間学んだ山﨑さんの作品がこちら!

madonna_200330-3.jpg

一番上は、花束をそのまま生けられるように、花束のラッピングの形をしている花器です。
とてもユニークで素敵な作品ですよね。
山﨑さんの今後のご活躍が楽しみです♪

投稿時間:2020年03月31日 (火) 15:59 | 固定リンク


3月26日(木)放送後


まどんな女子会のコーナー、ひめポン!の丹友美リポーターとお送りしました。

madonna_200326-1.jpg

丹さんが紹介してくれたのは、しまなみ海道の新しい名物「海賊むすび」です。
村上海賊のことを、グルメを通して知ってほしいということで生まれたんだそうです。

おむすびに使われる食材は様々で、「海賊むすび」に使われている今治市・大島の「海老味噌」と、上島町・弓削島の「弓削塩」を丹さんがスタジオに持ってきてくれました。

madonna_200326-2.jpg

どちらもおむすびとの相性抜群!
全国の人に自慢したいご飯のおともがしまなみ海道周辺にはたくさんあるんですね。
「海賊むすび」、ぜひ味わってみて下さい♪

投稿時間:2020年03月31日 (火) 10:30 | 固定リンク


たけのこのうま煮


3月25日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【たけのこのうま煮】
madonna_recipe_200325.jpg

《材料》(2人分)

たけのこ(ゆでたもの):200g

鶏もも肉:1枚

スナップえんどう:4コ

だし:200ml 

塩:少々

油:大さじ1

A(酒:大さじ2

 みりん:大さじ2

 しょうゆ:大さじ2)

 

《作り方》

(1)ゆでたたけのこを1センチ程度の食べやすい大きさに切る。
   鶏肉も食べやすい大きさに切る。
   スナップえんどうは筋を取り沸騰した湯で1分ゆでておく。

(2)鶏肉に軽く塩をふりフライパンに油を入れ皮から両面焼く。
   フライパンの余分な脂をふき取ったら、たけのこを加え、
   だしとAを加え落としぶたをして5分程度中火で煮る。

(3)鶏肉に火が通ったら火を止めて1分程度鍋の中で味を染み込ませる。

投稿時間:2020年03月25日 (水) 17:55 | 固定リンク


3月24日(火)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さん、皮膚科専門医の宮脇さおりさんとお伝えしました!

madonna_200324.jpg

もうすぐ新年度、お弁当生活がスタートする人も多いのでは?ということで、宇佐さんに栄養バランスの良いお弁当の作り方を教えて頂きました。

 

お弁当箱の選び方や、簡単にできる作り置きレシピなどぜひ参考にして下さいね。

宇佐さんが教えてくれた「レンジで簡単!ひじきのカレー煮」のレシピはこちらからご覧下さい♪

>>レシピはこちらから

 

宮脇さんは2回目のご出演でした。

今回はこれからの時期、特に気を付けたい「紫外線対策」についてお伝えしました。

 

紫外線によるダメージは肌だけでなく目にも及ぶので、特に紫外線が強い時期、外での活動の際はUVカットレンズのサングラスを使用するのもおすすめだそうです。

日焼け止めは、使う適量が思っていたより多かったことに驚きました!2時間を目安に塗り直すことも大事だということです。

 

宇佐さん、宮脇さんのお話、とても勉強になりました~!

 

投稿時間:2020年03月25日 (水) 16:20 | 固定リンク


レンジで簡単!ひじきのカレー煮


3月24日(火)放送
松山市の管理栄養士 宇佐亮子さん

【レンジで簡単!ひじきのカレー煮】
madonna_recipe_200324.jpg

≪材料≫

※作りやすい分量

ひじき(乾燥)        15g  ※大さじ3程度

ミックスベジタブル(冷凍)  50g  ※大さじ1~3程度

ツナ(缶詰。水煮。小)    1缶

水              100ml

顆粒コンソメスープの素    小さじ1

カレー粉           小さじ1/4

 

≪作り方≫

(1)耐熱ボウルにひじきを入れ、分量外の熱湯を加え、5分ほど置いて戻す。

(2)耐熱の保存容器に戻して水気を切ったひじき、
   ミックスベジタブル、ツナを煮汁ごと加え、
   水、顆粒コンソメスープの素、カレー粉を加え、よく混ぜる。

(3)ラップをふんわりとかけて600Wのレンジで5~8分加熱して完成。

保存するときは、粗熱が取り冷蔵庫に入れておく。早めに使いきりましょう。

投稿時間:2020年03月25日 (水) 16:15 | 固定リンク


ページの一番上へ▲