ラジオまどんなブログ

4月4日(木)放送後


松野町をバーベキューで盛り上げようと活動している「BBQ侍」の中の人!沖野克成さんを迎えてお送りしました。おなじみのこのスタイル!

madonna_190404-1.jpg

ちなみに、刀に見えるのは傘です。笑
沖野さんのインタビューは4月22日(月)の「ひめポン!」でもお伝えする予定です。
こちらもぜひご覧ください。

後半は「まどんなゴハン」のコーナー。
今回は松山市の中国料理店シェフの門田勇さんがゲストでした。

madonna_190404-3.jpg

門田さんに春が旬の「にら」を使った3品のレシピを教えて頂きました。
定番のギョーザは他の食材を使ってアレンジしてもおいしいそうです。

madonna_190404-2.jpg

レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

投稿時間:2019年04月09日 (火) 15:30 | 固定リンク


4月3日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、「砥部焼まつり大使」の安野芽衣さん、菊地美桜さんを迎えてお送りしました。

madonna_190403-1.jpg

砥部焼をイメージしたユニフォームがとてもお似合いの「砥部焼まつり大使」のお二人♪

madonna_190403-2.jpg

それぞれお気に入りの砥部焼をスタジオに持ってきて下さいました。
小花柄が可愛らしい雰囲気の器と、カトレアの花が大胆に描かれた上品なマグカップ。
色んなデザインが楽しめるのも砥部焼の魅力ですね。

「第36回砥部焼まつり」は4月20日(土)、21日(日)に行われます。
新年度のスタートに合わせて新しい食器を使ってみるのもいいかもしれませんね。

やのさんの今回のレシピはカリフラワーを使った一品でした。
ご紹介した「カリフラワーのピクルス」、そのまま食べるのはもちろん、刻んだものをゆでたまごとマヨネーズと合わせてタルタルソースにしてもおいしいそうです。

レシピはこちらからご覧ください。
>>レシピはこちら

投稿時間:2019年04月05日 (金) 10:52 | 固定リンク


4月2日(火)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さん、パーソナルトレーナーの國廣里さんを迎えてお送りしました。

madonna_190402-1.jpg

宇佐さんとお送りする新コーナー「ハッピーライフ」。
月に1回程度、食と健康にまつわる話題をお伝えしていきます。

今回のテーマは「早寝・早起き・朝ごはん」。
新年度がスタートしたこの時期は生活習慣を見直すのにぴったりですよね。

朝ごはんは良い睡眠にもつながり、早寝・早起きの習慣をつけるためにも大切なんだそうです。
バランスよく食べるのが理想ということで、一品で主菜と副菜の栄養がとれるオムレツのレシピを紹介してくれました。

madonna_s_190402.jpg

レシピはこちらからご覧下さい。
>>レシピはこちら

後半も新コーナーのスタートです。

専門家を迎えて美容と健康に関する話題をお伝えする「サロン・ド・るみ」のコーナー。
今回は國廣さんに「背中のエクササイズ」を教えて頂きました。
日常生活で背中の筋肉を使うことはあまりないので、意識して動かすことですっきりした「美背中」につながるんだそうです。

良い食事と運動の習慣、身につけたいですね~。

投稿時間:2019年04月05日 (金) 10:48 | 固定リンク


にらの万能しょうゆ、にらギョーザの具、ニラ~めん


4月4日(木)放送
ゲスト:中国料理 門田勇さん

【にらの万能しょうゆ】

《材料》

・にら     100g(1束)

・濃口しょうゆ 150ml

・みりん    50ml

・ごま油    大さじ1

※調味料はすべて混ぜあわせておく

 

《作り方》

(1)にらをみじん切りにする

(2)調味料ににらをすべて入れて、ひと晩漬け置く。これで完成!

*卵かけごはん、焼き魚など色んな料理に使えます。

 

【にらギョーザの具】
madonna_190404-2.jpg

《材料・ギョーザ30個分》

・合いびき肉  200g

・にら     100g(1束)

・濃口しょうゆ 大さじ2

・ごま油    大さじ2

 

《作り方》

(1)にらをみじん切りにする。

(2)にら、ひき肉、調味料をすべて合わせて混ぜる。

   10~15回くらい混ぜるだけでOK。練らなくても大丈夫。

*ギョーザの皮で包んで、焼いたりゆでたりお好みで。

 そのままつくねやハンバーグにして食べてもおいしいです。

*にら以外に、たけのこ、れんこん、キャベツ、レタスなどで作ってもおいしいですよ!

 

【ニラ~めん】

《材料1人前》

・合いびき肉  30g

・にら     50g(1/2束)

・濃口しょうゆ 大さじ2

・みりん    小さじ1

・ごま油    小さじ1

・酢      小さじ1/2

・水      250ml

・乾麺     80g 

・油(炒め用) 大さじ1

 

《作り方》

(1)にらをみじん切りにする。

(2)乾麺をたっぷりのお湯で3分ゆがく。

(3)鍋に炒め用油を大さじ1入れて、ひき肉を炒める。

(4)ひき肉に火が通ったら、しょうゆを入れて少し焦がす。

(5)水250mlと残りの調味料を入れて沸かす。

(6)沸とう直前ににらを入れ、沸いたら火を止めて完成。

 

 

投稿時間:2019年04月04日 (木) 17:55 | 固定リンク


カリフラワーのピクルス


4月3日(水) 放送 
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【カリフラワーのピクルス】

《材料・作りやすい分量》

カリフラワー:100g

酢:カップ1

水:カップ1

砂糖:60g

塩:10g 

ローリエ:2枚

黒コショウ:20粒

たかのつめ:1本

 

《作り方》

(1)カリフラワーを小さめに分けて、沸騰した湯に10秒くぐらせざるに上げる。

(2)酢・水・砂糖・塩を鍋に入れ沸騰させ容器に入れる。

   黒コショウとたかのつめ・ローリエを加える。

   カリフラワーを加えふたをして冷蔵庫で1晩置く。

 

*冷蔵庫で保存して10日ほどおいしく食べられます。

 残ったピクルス液にミニトマトやキャベツなどを漬けてもおいしく利用できます。

*食事の箸休めとして漬物代わりに、お酒のおつまみにもぴったりです。

*そのまま食べるだけではなく、カリフラワーのピクルスを刻んでタルタルソースに使うこともできます。

 

投稿時間:2019年04月03日 (水) 17:55 | 固定リンク


4月1日(月)放送後


新元号の発表に日本中が注目する中での新年度のスタートでした。

俳人の神野紗希さん、道後の老舗旅館の和食料理長、久保田昌司さんを迎えてお送りしました。

新年度もラジオ句会のジングルと最も良かった一句のナレーションは板倉アナウンサーです♪

madonna_190401.jpg

各地で桜が見ごろを迎える中、今回は「桜」をテーマにラジオ句会を開催しました。

詩歌の歴史の中でたくさん詠まれてきた季語ですが、皆さん自分ならではの一句を詠んで下さっていましたね。

 

それでは今回の特選句と、神野さんが選んだ最も良かった一句をご紹介します。

その他の放送で紹介した俳句はこちら 

■特選句

ポラリスの蒼き光や桜の夜          みやこわすれ(愛知県名古屋市)

桜見ようか肉じゃがが冷めるまで       ほうれんそうの味噌汁

午時(ひる)カフェの桜ベーグル焦がしたり  幾山路

海のもの海に死にゆく桜かな         ハードエッジ(東京都調布市)

まだ知らぬ町の桜の中に立つ         平林檸檬(山口県宇部市)

 

■最も良かった一句

ベッドごと父連れてゆく桜かな        樫の木(大分県由布市)

 

次回の「ラジオ句会」は5月7日(火)の予定です。

皆さんから募集する俳句のテーマは「ハンカチ」。

生活の中で欠かせない物なので、俳句を通して皆さんの日常の様々なエピソードが聞けるかなと楽しみにしています。

俳句の投句はこちら 

 

そして後半の食のコーナーは「まどんなゴハン」にコーナー名がリニューアル!

毎回、様々な食のプロに料理のコツやレシピなどを教わります。

今回は和食の久保田さんに「たけのこ」の料理法を教えて頂きました。

たけのこは油と相性が良く、合わせるとおいしくなるんだそうです。

久保田さんに教えて頂いたレシピは「たけのこと牛肉の炊き込みご飯」です。

家庭で出来るプロの味!ぜひ皆さんも作ってみて下さいね。

レシピはこちらからご覧下さい。

≫たけのこと牛肉の炊き込みご飯

 

投稿時間:2019年04月03日 (水) 14:58 | 固定リンク


4月1日(月)「桜」の俳句


■4月1日(月) テーマ「桜」の放送で紹介した俳句

≫特選句はこちら

桜東風令和元年祝吹く         山田のかかし

さくらさくら第二釦はいらんかね    大場佳代(愛媛県西予市宇和町)

グレーヘア頬に柔らか初桜       じゃすみん(新潟県新発田市)

桜東風結構ちゃんと暮らしてる      ゆすらご(愛媛県松前町)

咲くほどに透明になる桜かな      砂山恵子(愛媛県西条市)

カピバラの桜見上げし仲直り      ポンタ(愛媛県砥部町)

昭和史本の表紙や桜花         野中泰風

堤防にラジオを聞いて朝桜       康喬(東京都)

桜冷えメールがふたつ返らない     糸篠エリー(神奈川県藤沢市)

登校の列のしんがり八重桜       ゆみこ(千葉県浦安市)

花疲れカレーの匂ふ路地を抜け     直木葉子(東京都府中市)

花三分老犬の眠りいつまで       善吉(愛媛県八幡浜市)

姥桜池田屋集合の報せ         伊予吟会 宵嵐(愛媛県松山市)

散り際が分かっていたら恋桜      あおい月影(山梨県上野原市)

1人では咲かせられない恋桜      チームばついち(愛媛県西予市宇和町)

山津波有りと立て札老桜        みなと(北海道留萌市)

薄れゆく前世の記憶舞う桜       城(愛媛県宇和島市)

オフィスまでひとつ連れてきたる落花  かつら(広島県)

朝桜パン屑を撒く老守衛        しーちゃん(埼玉県さいたま市)

あたらしい冷蔵庫来て花の空       早春(東京都)

桜の夜青き真珠のイヤリング      彩楓(埼玉県入間市)

満開のだあれもいない朝桜       伊藤順女(千葉県船橋市)

窓越しに桜やヘアードネーション    村上瑠璃甫(大阪府大阪市)

朝桜故郷に帰る知らせあり       グリーン(愛媛県今治市)

桜咲く転校生は博多弁         国代鶏侍(兵庫県川西市)

ポテトチップス食べたり桜写したり   やまざきけいこ(千葉県市川市)

 

投稿時間:2019年04月03日 (水) 14:53 | 固定リンク


レンジで簡単 春野菜のオープンオムレツ


4月2日(火)放送 
ゲスト:管理栄養士 宇佐亮子さん

【レンジで簡単 春野菜のオープンオムレツ】
madonna_s_190402.jpg

《材料2人分》

卵         3個

スナップえんどう  6本

新たまねぎ     1/2個

ミニトマト     2個

ベーコン      1枚

牛乳        大さじ2

粉チーズ      大さじ1(※スライスチーズでもOK)

塩         ひとつまみ

こしょう      少々

《作り方》

(1)スナップえんどうはヘタと筋をとり、新たまねぎは くし切り、ベーコンは細切りにして耐熱皿に並べる。

(2)ボウルに卵を溶き、牛乳、粉チーズ、塩、こしょうを加えてよく混ぜ合わせ、耐熱皿に回しかけ、半分に切ったミニトマトをのせる。

(3)ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで4~5分加熱する。

 

※電子レンジによって加熱時間を調整して下さい。

投稿時間:2019年04月03日 (水) 12:49 | 固定リンク


たけのこと牛肉の炊き込みご飯


4月1日(月)放送
ゲスト:旅館和食料理長 久保田昌司さん

【たけのこと牛肉の炊き込みご飯】

《材料・2人分》

ゆでたたけのこ:100g

牛肉(こま切れ):100g

しょうが:5g 

A(水:大さじ2 酒:大さじ2 濃口しょうゆ:大さじ1 みりん:大さじ1 砂糖:小さじ1)

昆布(7~8センチ角):1枚

米:2合 

木の芽:適量

《作り方》

(1)米は洗ってザルに上げ、水けをきっておく。

(2)牛肉はサッと湯通しして、冷水に浸してから水けをきる。

(3)しょうがは皮をむき、せん切りにする。

(4)フライパンか鍋にAの調味料を合わせて熱していき、少し煮詰めてから牛肉としょうがを入れ、煮汁が少なくなるまで煮る。

(5)炊飯器に米を入れ水加減は少しかためにして、薄切りにしたたけのこと(4)を煮汁までしっかり入れ、昆布を入れて炊いていく。

 

*茶碗に取り分け木の芽を添える。旬のうすい豆、そら豆などの塩ゆでを散らしてもいい。

 

投稿時間:2019年04月03日 (水) 12:01 | 固定リンク


4月2日(火)朝ご飯メニュー


新生活、新学期のスタートに身につけたい朝の習慣「早寝早起き朝ごはん」について、
松山市の管理栄養士 宇佐亮子さんにお話していただきます。

簡単朝ごはんレシピもご紹介します。

 

「レンジで簡単 春野菜のオープンオムレツ」
madonna_s_190402.jpg

投稿時間:2019年04月02日 (火) 17:05 | 固定リンク


ページの一番上へ▲