11月5日(火)「夜長」の俳句


■11月5日(火)テーマ「夜長」で紹介した俳句

>>特選句はこちら

 

長き夜象の親子のごとく寝る      竹内桂翠(広島県福山市)

長き夜やスポーツバーに響く歌    日午(東京都)

ホルマリンの匂ひの白衣夜ぞ長き   砂山恵子(愛媛県西条市)

コンビニのレジ鍵盤にして夜長     かえるくん(フランス)

長き夜をバスタブという深海に    はむ

夜長し二千ピースの深海魚      川越のしょび(埼玉県川越市)

朝ドラの一週分の夜長かな      純音(大分県)

王朝の恋の見取図描く夜長      のんしゃらん(東京都青梅市)

長き夜のホームシアター二本立て   国代鶏侍(兵庫県川西市)

夜の長さ雨が交響曲になる      糸篠エリー(神奈川県藤沢市)

夜長こそ地球人みな読書びと     升屋(愛媛県松山市)

十六の怒り受信す長き夜       アレックス(東京都)

出張の口紅落とす夜長かな      しんや(東京都国分寺市)

ひそひそと笑ふ夜長や夜行バス    伊予吟会 宵嵐(愛媛県松山市)

思ひきや上総の國の長き夜      城(愛媛県宇和島市)

小説を手にワープする夜長かな    あや太郎(愛媛県)

ぬか床に祖母の味継ぐ夜長かな    灯り(愛媛県八幡浜市)

おばあさんパン屋を止めし夜長かな  ハードエッジ(東京都調布市)

赤子抱くやうにセロ弾く夜長かな   椋本望生(大阪府堺市)

短編を語る夜長のラジオかな     伊藤順女(千葉県船橋市)

宿坊の雑魚寝の夜長星の声      じゃすみん(新潟県新発田市)

追伸が蛇足へ夜の長さあり      大場 佳代(愛媛県西予市宇和町)

長き夜や壁の向かふの独り言     ゆすらご(伊予郡松前町)

家犬の小さき寝息の夜長かな     松山のとまと(愛媛県松山市)

子ども寝かせ不倫ドラマを見る夜長  すーちゃん(東京都町田市)

継ぎ当ての待針十色長き夜      幾山路

夜長より墨絵の龍の放たれり     平林檸檬(山口県宇部市)

長き夜や捨つる書物を選びをり    子猫(岐阜県)

今日も今日とて君を待つ夜長かな   八星(三重県)

血のごとく紅茶滲むる夜長かな    村上瑠璃甫(大阪府羽曳野市)

投稿時間:2019年11月07日 (木) 15時20分


ページの一番上へ▲