ラジオまどんなブログ: 2020年1月

1月28日(火)放送後


前半は、砥部焼作家の大政菜々見さんのインタビューをお送りしました。

先日、大政さんの工房にお邪魔して砥部焼アクセサリー製作の様子を見せて頂きました!

 madonna_200128.jpg

こちらが大政さんが作っているアクセサリーです。

真ん中の青いピアスは瀬戸内海をイメージしてシーグラスを溶かして作ったもので、大政さんにとって思い入れのある作品のひとつだそうです。

デザインはもちろん、焼き物ならではの肌触りも魅力的なんです!

 madonna_200128-2.jpg

大政さんのインタビューは、2月3日(月)の「ひめポン!」の中でも放送する予定です。

ぜひこちらもご覧下さい。

 

後半は、愛媛県立図書館の岡本かおりさん、中村由紀さんに、現在開催されているイベントを紹介して頂きました。

madonna_200128-t.jpg

 

ことしの干支、ねずみにちなんだ本を集めた展示や、愛媛県美術館の企画展と連動した現在の宇和島市三間町出身の版画家、畦地梅太郎に関する展示など、どれも見ごたえがありそうでしたね。ぜひ図書館に出かけてみて下さい!

 

投稿時間:2020年01月30日 (木) 14:56 | 固定リンク


1月27日(月)放送後


愛媛県立とべ動物園の田村千明さん、パーソナルトレーナーの國廣里さんをゲストに迎えてお送りしました。

 madonna_200127.jpg

田村さんには、ことしの干支にちなんで、ねずみの仲間で世界最大の動物「カピバラ」についてお話して頂きました。

 

こちらは私がとべ動物園で撮影したカピバラです!

愛嬌のある癒し系の見た目が魅力的ですよね。

madonna_200127-ca2.jpg

 

お湯につかるのも大好きなカピバラたち。

とべ動物園では、「カピバラの打たせ湯」というイベントが、土・日・祝の午前11時30分から行われているそうです。

ぜひ皆さんも可愛い姿を見に行ってみて下さい♪

madonna_200127-ca3.jpg

 

そして國廣さんには、「美脚」をテーマにお話して頂きました。

ウォーキングの時もそうでしたが、やはり正しい姿勢を意識することが大事!

先日アップしたこちらの記事を参考に、エクササイズに挑戦してみて下さいね。

>サロン・ド・るみ~健康で美しい体作りについて~

 

投稿時間:2020年01月30日 (木) 14:48 | 固定リンク


白菜の漬物


1月29日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【白菜の漬物】

《材料》

白菜:1/4コ

塩 :小さじ1

(※あれば昆布:1cm 唐辛子:1本)

 

《作り方》

(1)白菜を洗ってポリ袋に入れ塩を加えて

   軽くもんで1時間置く。

(2)白菜が少し柔らかくなったら、

   半分にたたむようにして空気を抜いてポリ袋を結ぶ。

(3)ジッパー付きの保存袋に入れて

   野菜室で1週間置くと完成。

投稿時間:2020年01月29日 (水) 17:55 | 固定リンク


1月27日(月)サロン・ド・るみ~健康で美しい体作りについて~


 1月27日は健康で美しい体作りについて、パーソナルトレーナーの國廣里さんにお話を伺います。

今回のテーマは「美脚」!

 

《足首やふくらはぎのエクササイズ》

madonna_200127-1.jpg

前から見て足の付け根(骨頭)、ひざ、かかと、足先へ一直線になるように立つ。

madonna_200127-2.jpg

かかとを上げ下げする。

 

 

※出来る人はお尻や太ももの裏側の筋肉を鍛えるシングルスクワットも片足ずつやってみましょう!

madonna_200127-3.jpg

 

 

投稿時間:2020年01月27日 (月) 17:05 | 固定リンク


1月9日(木)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さんをゲストに迎えてお送りしました。

 madonna_200109.jpg

年末年始は、外食などの機会が増え、食生活が乱れてしまったという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、宇佐さんに食生活を見直すポイントを教えて頂きました。

 

食べ過ぎてしまったという人は、食べる量を調整し、野菜から食べ始める、メイン料理を脂質の少ない食材にするなど工夫してみて下さいね。

 

食生活の見直しにぴったりな「たらのかぶら鍋」のレシピを教えて頂きました。

野菜がたっぷり食べられる体にやさしい鍋料理です。ぜひ作ってみて下さいね。

レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

投稿時間:2020年01月14日 (火) 12:35 | 固定リンク


たらのかぶら鍋


1月9日(木)放送
ゲスト:松山市の管理栄養士 宇佐亮子さん

【たらのかぶら鍋】
madonna_recipe_200109.jpg

≪材料≫

かぶ(葉付)  3個

にんじん    1/2本

しめじ     1/2袋

白菜      3枚

豆腐      1/2丁

たら      2切

(鍋のだし)

昆布だし    400ml

酒       大さじ3

うす口しょうゆ 大さじ3

みりん     大さじ3

≪作り方≫

(1)(下ごしらえ)かぶ1個は皮つきのまますりおろす。

   残りを串切りに、葉は2cm幅にざく切りする。

   人参はピーラーで薄く切る。しめじは小房に分け、

   白菜はざく切り、豆腐は食べやすい大きさに。

   たらは水気を拭いておく。

(2)鍋に切った材料を入れ、鍋のだしを加えて火にかける。

(3)材料に火が通ったら、すりおろしたかぶを加えて出来上がり。

投稿時間:2020年01月14日 (火) 12:30 | 固定リンク


1月8日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、愛媛県生涯学習センター、学芸員の冨吉将平さんをゲストに迎えてお送りしました。

 madonna_200118.jpg

1月7日の朝は「七草がゆ」を食べましたか?

今回は、春の七草のひとつ「せり」を使ったレシピをやのさんに教えて頂きました。

栄養豊富な「せり」。
七草がゆに使うだけでなく、色んな食べ方で楽しみたいですね。

ご紹介した「せりのナムル」のレシピはこちらからご覧ください。

 >レシピはこちら

冨吉さんには、毎回、愛媛の偉人についてお話を伺っています。

今回は、「母たちの母」や「愛媛のマザー・テレサ」と呼ばれてたたえられ、社会事業家として業績を残した東温市出身の城ノブさんについてでした。

 

城ノブさんに関する企画展が、松山市の愛媛県生涯学習センター「愛媛人物博物館」で、3月8日(日)まで開かれています。

また関連事業として、今回の企画展に合わせてミュージカル公演が3月に行われます。

ぜひこちらも合わせてご覧ください。

 

投稿時間:2020年01月14日 (火) 10:31 | 固定リンク


1月7日(火)放送後


鉄道写真家のどつぼさんこと、坪内政美さんをゲストに迎えてお送りしました。

 madonna_200107-1.jpg

「鉄道見聞録」のコーナー、この日のテーマは「踏切」。

そこで、今ではほとんど見られなくなった踏切のゴング式警報機をどつぼさんがスタジオに持ってきてくれました!

 madonna_200107-2.jpg

このゴングが警報機の上に付いていて、内部からゴングを直接たたいて警報音を鳴らしています。

電子音にはない重厚感のある力強い響きでしたね。

 

次回の「鉄道見聞録」のコーナーは、2月18日(火)にお送りする予定です。

今年もマニアックにお送りしていきますが、皆さんついてきて下さいね!

 

投稿時間:2020年01月09日 (木) 14:47 | 固定リンク


せりのナムル


1月8日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【せりのナムル】
madonna_200108recipe.jpg

《材料》(2人分)

せり:1束

しょうゆ:小さじ1/2

塩:少々

ごま油:小さじ1/2

すりごま:小さじ1/2 

一味とうがらし:適量

 

《作り方》

(1)セリを洗って5センチ程度に切り沸騰した湯でさっと茹でる。

   ザルに置いて醤油をふりかけ冷ます。

(2)粗熱が取れたら絞って、ごま油、塩、一味とうがらしをかけて和える。

   すりごまを振る。

 

 

投稿時間:2020年01月08日 (水) 17:55 | 固定リンク


1月6日(月)放送後


新年最初の放送は、松山市出身の俳人、神野紗希さんと、道後の老舗旅館の和食料理長、久保田昌司さんを迎えてお送りしました。

リスナーの皆様、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

madonna_200106.jpg

今回のラジオ句会のテーマは「初〇〇」でした。

俳句を通して皆さんのお正月の様子が見えてきて、楽しい初句会になりました!

 

忙しい年末年始を終えて、1月5日にようやくお休みがあり、ゆっくり「初寝」をしたという久保田さん。そんなエピソードを聞いて放送中に神野さんが一句。

 

一月五日やっと初寝の料理長 紗希

 

年始の仕事を無事に終えて「やっと寝られる・・・」という久保田さんの心境が伝わる「初寝」という言葉と、神野さんの俳句の素敵なコラボでした♪

 

今回、久保田さんに教えて頂いたのは、お正月用のおもちを使った「和風シチュー」です。

野菜たっぷりの優しい味で、おもちにもよく合うんです!

レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

 

それでは今回の特選句と神野さんが選んだ最も良かった一句を紹介します。

(その他の放送で紹介した俳句はこちらからご覧いただけます。)

>>放送で紹介した句

■特選句

初茜子らに明るき盆の窪      大場 佳代(愛媛県西予市宇和町)

初だより赤毛のアンの島より来   はむ

青学の順位聞かるる初湯かな    葦たかし(兵庫県神戸市)

紅白の膾刻んで初カレー      幾山路

初旅や玻璃に蔦這ふジャズ喫茶   樫の木(大分県由布市)

 

■最も良かった一句

初夢のつづきの街の眩しさよ    わんこスター(愛媛県今治市)

 

初投稿のわんこスターさんの俳句が今回最も良かった一句となりました!

わんこスターさんをはじめ、今回が初投稿という方も多く嬉しかったです。

皆さんたくさんの投稿ありがとうございました。

 

次回の「ラジオ句会」は、2月3日(月)放送の予定です。

ちょうどこの日は「節分」ということで、「節分」をテーマにお送りします。そのまま「節分」で詠んでもいいですし、「豆まき」「厄払」など節分の行事にちなんだ季語もOKです。ぜひお気軽にお寄せ下さい♪

 

投稿時間:2020年01月07日 (火) 15:20 | 固定リンク


1月6日(月)「初〇〇」の俳句


■1月6日(月)テーマ「初〇〇」で紹介した俳句

>>特選句はこちら

初日の出缶コーヒーとオートバイ     砂山恵子(愛媛県西条市)

猫二匹見に来ませんか初便り       ゆすらご(愛媛県伊予郡松前町)

金色のひかりついばむ初雀        みやこわすれ(愛知県名古屋市)

草藪のぷっと吐きだす初雀        抹茶金魚

介護での賃金表や初笑          野中泰風

初電話今日の当番代わってよ       ひでやん(愛媛県松山市)

寂しくないよ一人テレビの初笑い     アシジン(愛媛県松山市)

初日記吾らしからぬ文字となり      糸篠エリー(神奈川県藤沢市)

初泣や迷子センター活気あり       伊予吟会 宵嵐(愛媛県松山市)

初電話児のしやつくりを映しをり     しーちゃん(埼玉県さいたま市)

元日に出たよ出たよと初うんち      渡辺ねね(東京都)

初笑ひいつもチョキ出す二つの子     椋本望生(大阪府堺市)

読み初めははらぺこあおむしの絵本    彩楓(埼玉県入間市)

初茶杓今日から部活動再開        松浦麗久(愛媛県松山市)

首里城の再建をまつ初日景げ       ミスターキクチ(愛媛県松山市)

初景色遠き山々霞たつ          さとる(愛媛県西予市宇和町)

難民の子らへと続く初御空        すーちゃん(東京都町田市)

琴の音の流るる車内初ラジオ       かつたろー。(広島県福山市)

初春の青空悠々二羽の鳶         グリンジャ(愛媛県松山市)

電柱の頂きとなる初鴉          あさふろ(富山県高岡市)

畦道の青に一羽の初鴉          りぼん(愛媛県松山市)

面接は服装自由初鴉           南方日午(東京都)

半紙に置く銀の文鎮初明り        じゃすみん(新潟県新発田市)

初晴れに大漁祈願吾子連れて       快飛(愛媛県八幡浜市)

日めくりを三枚破り初仕事        国代鶏侍(兵庫県川西市)

少年になりたる甥の初電話        村上瑠璃甫(大阪府羽曳野市)

初空やバトミントンの白き羽       伊藤順女(千葉県船橋市)

海を見に二駅ほどの初旅よ        平林檸檬(山口県宇部市)

初詣暑い国からカップルも        てるてる(愛媛県松山市)

初詣願いは毎年同じやなぁ        シャバドゥビ35

投稿時間:2020年01月07日 (火) 15:15 | 固定リンク


餅入り和風シチュー


1月6日(月)放送
ゲスト: 旅館和食料理長 久保田昌司さん

【餅入り和風シチュー】
madonna_recipe_200106.jpg

《材料》
餅:2コ
かぼちゃ:100g
じゃがいも:100g
にんじん:100g
たまねぎ:1/4コ
しいたけ:3枚
油揚げ(油抜きしたもの):1枚
ブロッコリー:1/3コ
だし:5カップ
米粉:大さじ4
白みそ:大さじ2
うす口しょうゆ:小さじ1

《作り方》
(1)野菜を一口大に切る。ブロッコリーは塩ゆでしておく。
(2)一口大に切った餅は焼いておく。
(3)だし(1カップ)に米粉を溶いておく。
(4)だし(4カップ)を入れた鍋に、
   かぼちゃ、じゃがいも、にんじん、たまねぎを加え、
   ふたをして15分ほど火を通す。
(5)鍋の野菜に火が通ったら、焼いた餅、
   しいたけ、ブロッコリーを入れる。
   米粉を溶いただし(1カップ)を回し入れ加熱する。
   とろみがついてきたら白みそ、うす口しょうゆで
   味を調え出来上がり。

投稿時間:2020年01月06日 (月) 17:55 | 固定リンク


ページの一番上へ▲