ラジオまどんなブログ: 2019年12月

12月26日(木)放送後


今年最後の放送は、メンバー全員が愛媛出身のパンクバンド「LONGMAN」のさわさん、平井さん、ほりほりさんをゲストに迎えてお送りしました。

 madonna_191226.jpg

放送でご紹介した曲は、「Wish on」「1919」「Just A Boy」です♪

かっこいいメロディーラインとサウンドに心をつかまれた人も多かったのではないでしょうか?

3人とのトーク、とても楽しい時間でした~!

2020年、愛媛発の3人組バンドLONGMANにぜひご注目下さい!

 

「ラジオまどんな」年明けは1月6日(月)からの放送です。

リスナーの皆様、今年も1年ありがとうございました。

よいお年をお迎え下さい。

 

投稿時間:2019年12月27日 (金) 18:10 | 固定リンク


12月25日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、愛媛大学の前崎咲矢子さんとお送りしました。

 madonna_191225-1.jpg

クリスマス当日ということで、クリスマスの話題をたっぷりお伝えしました♪

クリスマスに食べるドイツのお菓子「シュトーレン」をやのさんが作ってきてくれました!

 

madonna_191225-2.jpg

ドライフルーツたっぷりで、シナモンの香りがアクセントになっていてとっても美味しかったです。

 

そして、やのさんの今回のレシピは「ベリーソースのローストチキン」でした。

写真はやのさんのお家のクリスマスディナーです!豪華で素敵ですね~。
madonna_191225-3.jpg

ローストチキンのレシピはこちらからご覧ください。

>>ベリーソースのローストチキン レシピ

 

「若者調査隊」もクリスマスについて、前崎さんが若者の声を調査してきてくれました!

「クリパでKP(ケーピー)!」=「クリスマスパーティーで乾杯!」という若者言葉も登場しましたね。
今度は忘年会&新年会でKPですね!

 

投稿時間:2019年12月26日 (木) 16:31 | 固定リンク


ベリーソースのローストチキン


12月25日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【ベリーソースのローストチキン】

《材料》(2人分)

鶏もも肉:300g

じゃがいも:1コ

かぶ:1コ

パプリカ:1コ

カリフラワー:適量

れんこん:100g

トマト(中玉):4コ

ハーブ塩:少々

オリーブ油:大さじ1

A(冷凍ベリー:大さじ3 はちみつ:小さじ2 レモン汁:大さじ1)

 

《作り方》

(1)耐熱容器に食べやすい大きさに切った鶏もも肉を皮を上にして並べハーブ塩を揉みこんで10分置く。

(2)じゃがいもとかぶ、パプリカは半分に切る。カリフラワーは食べやすい大きさに、れんこんは皮をむいて適当な大きさに切る。

(3)(1)にじゃがいも、かぶ、れんこんを並べオリーブ油を回しかけ、余熱230℃のオーブンで20分焼く。カリフラワーとトマトをのせて、さらに10分焼く。Aを混ぜてベリーソースをかける。

 

投稿時間:2019年12月25日 (水) 17:55 | 固定リンク


12月24日(火)放送後


NPO法人日本ハウスクリーニング協会の檜千鶴子さんをスタジオに迎えてお送りしました。

 madonna_191224-1.jpg

檜さんに大掃除のヒントをたくさん教えて頂きました!

こちらは檜さんが紹介してくれたお掃除グッズです。

割り箸にメラミンスポンジを挟んだものと、使い終わった歯ブラシを3つ束にしたもの。

 madonna_191224-2.jpg

メラミンスポンジを使ってキッチン周りからお風呂や玄関まで、色んな場所の汚れを落とすことが出来るんですね。
檜さんも言っていましたが、プラスチックなど傷が付きやすいところやコーティング加工をしてあるものには使わないように気を付けて下さいね。

 

後半は、宇和島出身のミュージシャンSun-Highさんと電話をつないでお送りしました!

 

12月27日(金)に、Sun-Highさんが参加する「愛媛宇和島紅白歌合戦〜西日本豪雨被害復興支援チャリティコンサート〜」が東京で開催されます。

チケットの売り上げは西日本豪雨の被害にあった地域に寄付されるということです。東京にお住まいのお友達にぜひお伝え下さい~!

 

投稿時間:2019年12月25日 (水) 16:52 | 固定リンク


12月23日(月)放送後


「愛媛国際映画祭」プロデューサーの泉谷昇さん、愛媛県立とべ動物園の田村千明さんをゲストに迎えてお送りしました。

madonna_191223_1.jpg

愛媛国際映画祭の開幕もいよいよ近づいてきましたね。
上映作品のラインナップを聞いて、ますます楽しみになった方も多いのではないでしょうか?
地方でロケーション撮影が行われた「ご当地映画」と、愛媛ゆかりの映画を集めた「愛媛セレクション」。
どちらも気になる作品ばかりでした!

上映会は、内子町や鬼北町、四国中央市など、映画館がない地域でも開催されます。
ぜひこの機会にスクリーンで作品をお楽しみ下さい♪

「動物園に行ってみよう」のコーナーは、田村さんに年末恒例の「干支おくり」など、とべ動物園の年末年始のイベントを紹介して頂きました。

干支おくりにも参加するモルモットをはじめ、カピバラやムササビなど、来年の干支、ねずみの仲間たちに会いに行ってみてはいかがでしょうか?
とべ動物園は、年内は12月28日まで、年始は1月2日から開園しています。

投稿時間:2019年12月24日 (火) 16:28 | 固定リンク


12月19日(木)放送後


「まどんなSONGS」のコーナー、音楽プロモーターの門屋奈緒さんを迎えてお送りしました。

madonna_191219_1.jpg

今回のテーマは「紅白ソング」!
門屋さんがことしのNHK紅白歌合戦に出場するアーティストの曲の中から、曲名に「紅白(赤色&白色)」が入っている曲を紹介してくれました。

どれも名曲ばかり!紅白歌合戦がますます楽しみになりました。
ご紹介した曲はこちらです。

(1)「King Gnu(キングヌー)」「♪白日」
(2)「LiSA(リサ)」「♪赤い罠(who loves it?)」
(3)「ゆず」「♪白鳥」
(4)「氷川きよし」「♪赤い夕陽の故郷」
(5)「椎名林檎」「♪シドと白昼夢」
(6)「松田聖子」「♪赤いスイートピー」
(7)「Superfly」「♪White Light 」
(8)「aiko」「♪雲は白リンゴは赤」

投稿時間:2019年12月24日 (火) 10:58 | 固定リンク


12月18日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、ハンドメイド講師の松本順子さんを迎えてお送りしました。

madonna_191218_1.jpg

やのさんの今回のレシピは、鍋に欠かせないネギを使った一品です。
ネギの甘みが際立ってとてもおいしかったです!
「長ねぎと鶏肉のふんわり揚げ」のレシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

松本さんには、クリスマスの飾りにぴったりなキャンドルの楽しみ方を教えて頂きました。

madonna_191218_2.jpg

スタジオに様々なキャンドルを持ってきて頂きました!
アロマオイルの香りが楽しめるものや、LEDライトを使ったものなど、形も種類も豊富にあって楽しいですね♪

madonna_191218_3.jpg

灯りに癒されたり、飾りとして楽しんだり、ぜひ暮らしの中に取り入れてみて下さい。

投稿時間:2019年12月24日 (火) 10:53 | 固定リンク


長ねぎと鶏肉のふんわり揚げ


12月18日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【長ねぎと鶏肉のふんわり揚げ】

《材料》

長ねぎ:1本

鶏肉:300g

豆腐:100g

片栗粉:大さじ3

酒:小さじ1

しょうゆ:小さじ1

マヨネーズ:小さじ1 

塩・こしょう:少々 

A(ソース:大さじ1 ケチャップ:大さじ1 マヨネーズ:大さじ1)

 

《作り方》

(1)鶏肉をひき肉より粗めの粗みじん切りにする。長ねぎはみじん切り。

(2)(1)をポリ袋に入れ豆腐・酒・しょうゆ・マヨネーズ・塩・こしょうを加えてよく混ぜる。

(3)フライパンに1㎝油を入れ、中火で熱し小さじ1程度をすくいあげて、揚げ焼きにする。

(4)お好みでAを混ぜたソースをつけて食べる。

 

 

 

投稿時間:2019年12月18日 (水) 17:55 | 固定リンク


12月17日(火)放送後


愛媛県松前町在住の作家、田井ノエルさんを迎えてお送りしました。

madonna_191217_3.jpg

2回目のご出演の田井さん♪
今回も楽しいトークであっという間の時間でした。

madonna_191217_4.jpg

こちらが田井さんの新刊です。
田井さんもお気に入りだという表紙のイラスト、どれも可愛いんですー!

愛媛出身の私も、田井さんの小説をきっかけに、愛媛の観光スポットや食の魅力を再発見することが出来ました。
ぜひ田井さんの小説を読みながら、愛媛の色んなところを散策してみて下さい♪
物語の世界に浸れてより楽しめると思います!

投稿時間:2019年12月18日 (水) 14:39 | 固定リンク


12月16日(月)放送後


フリーライターの土井中照さん、愛媛中央花き商業協同組合、理事の徳永安紀さんとお送りしました。

madonna_191216_1.jpg

土井中さんの今回のお話のテーマは「愛媛あるある」でした!

「柑橘の種類に詳しい」「小中学校でみかんジュースが出る」「給食にみかんご飯が出る」など、柑橘に関する「あるある」はたくさんありますよね。
私は「好きな柑橘の種類を聞く」「愛媛の柑橘を褒められると嬉しい」も、愛媛あるあるだと思います!

徳永さんには、クリスマスやお正月におすすめのお花を紹介して頂きました。

100円ショップで購入できる金色のスプレーを使って枝などに色を付けると、簡単にお正月らしいアレンジができるというアイデアも教えて頂きました!素敵なアイデアです。
割り箸やキャンドルのアレンジに使うのもおすすめだそうですよ♪

投稿時間:2019年12月18日 (水) 14:39 | 固定リンク


12月18日(水)「キャンドルを楽しもう!」


ハンドメイド講師の松本順子さんに、クリスマスを前にキャンドルを生活に取り入れて楽しむ方法を教えていただきます。

madonna_191218-1.jpg

 

投稿時間:2019年12月18日 (水) 14:10 | 固定リンク


もみもみ白菜の甘酢漬け/白菜のとろとろトロ~リ煮こみ/白菜で作るあったか麺のスープ


12月17日(火)放送
ゲスト:中国料理店シェフ 門田勇さん

【もみもみ白菜の甘酢漬け】
≪材料≫
白菜 200g ※大きな葉は4枚、小さい葉は5枚程度
塩 6g(白菜の3%)
みりん 大さじ3
酢 大さじ4
ごま油 大さじ1
≪作り方≫
(1)白菜を細切りにする。
(2)ボウルに白菜と塩を入れて10回もみもみ。
   ボウルの底から混ぜ返して、さらに10回もみもみ。
(3)白菜の水気をギュッと切る。
(4)みりんと酢を混ぜ、白菜を漬ける。
(5)フライパンでごま油を20秒ほど加熱する。(少し煙が出るくらい)
   白菜を漬けているところに熱したごま油をジャッとかける。
(6)軽く混ぜて、10分置いたら完成。

【白菜のとろとろトロ~リ煮こみ】
madonna_191217_1.jpg

≪材料≫
白菜 200g
昆布 5g
水またはスープ 300ml
みりん 大さじ1
濃口しょうゆ 大さじ2
水溶き片栗粉
 片栗粉 大さじ2
 水 大さじ2
≪作り方≫
(1)白菜を細切りに、昆布をはさみで小さくカットする。
(2)鍋に白菜、昆布、調味料を入れてアクをとりながら強火で沸騰させる。
(3)中火にして、時々かき混ぜながら10分煮る。
(4)火を止めて、水溶き片栗粉をよく溶きながら半分入れる。
   その後、中火にしてかき混ぜる。
(5)再び火を止めて、残りの水溶き片栗粉をよく溶きながら入れる。強火にかけて煮込みトロ~リと仕上げる。完成。

 

【白菜で作るあったか麺のスープ】
madonna_191217_2.jpg

≪材料≫
白菜 200g
ひき肉 50g(鶏・豚・牛などお好みで)
水またはスープ 300ml
うす口しょうゆ 大さじ2
濃口しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
酢 小さじ1
油 大さじ1
こしょう 少々(お好みで)
麺 1食分(中華そば・うどん・そばなどお好みで)
≪作り方≫
(1)白菜を細切りにする。
(2)鍋に油をひき、ひき肉を軽く炒める。
(3)鍋に水またはスープを入れ、酢とこしょう以外の材料をすべて入れる。
   強火で約2分煮込む。
(4)最後に酢、お好みでこしょうを入れて完成。
※ゆでた麺にかけて食べる。
※餅にも合う。

投稿時間:2019年12月17日 (火) 17:55 | 固定リンク


12月12日(木)放送後


「まどんな映画館」のコーナーは、「Shall we ダンス?」「それでも僕はやっていない」など数々のヒット作を手掛けてきた周防正行監督のインタビューをお送りしました。

madonna_191212_1.jpg

およそ5年ぶりの新作となる映画「カツベン」について、愛媛を訪れた周防監督にじっくりお話を聞かせて頂きました。

madonna_191212_2.jpg

日本独自の映画文化である「カツベン(活動弁士)」に注目した作品で、当時の映画がどのようなものだったのかを知ることが出来るのはもちろん、笑いあり、アクションありのストーリーもとても見応えがありました。
愛媛の内子町には、活動弁士が活躍した時代の映画館「旭館」が、国の有形文化財として保存されています。
また、周防監督も言っていましたが、愛媛は映画監督の伊丹万作さんの故郷であり、息子で同じく映画監督の伊丹十三さんの記念館が松山市にあります。
こうした愛媛の映画ゆかりの場所にもぜひ注目してみて下さい!

後半のゲストは、日本FP協会愛媛支部、副支部長の柳原通賀さんでした。

madonna_191212_3.jpg

ファイナンシャルプランナーで、シンガーソングライターとしても活躍している柳原さん。
難しいお金のお話を分かりやすく解説して下さいました。

老後の資金の備えや、生命保険の見直しなど、自分の生活に合わせて考えることが大切ですね。
年末年始のお休みを利用してマネープランの見直しをしてみてはいかがですか?

投稿時間:2019年12月17日 (火) 15:46 | 固定リンク


12月11日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、愛媛県警察本部、交通企画課の脇田敏和さんを迎えてお送りしました。

madonna_191211_1.jpg

madonna_191211_2.jpg

今回の食材は、こちらのアボカドです・・・!
スーパーで見かけるものとはちょっと違いますね。
こちらは松山市で栽培されているアボカドです。
アボカドには色んな品種があって、こんな形をしたものもあるんです。

madonna_191211_3.jpg

「アボカドとさつまいものサラダ」のレシピをやのさんに教えて頂きました。
松山産のアボカド、最近は産直などでも販売されているそうです。
ぜひ味わってみて下さいね。

>>レシピはこちら

そして、脇田さんには12月1日から反則金や罰則などが強化された「ながら運転」について詳しく教えて頂きました。

「ながら運転」が関係する事故が愛媛でも増えているそうです。
また、死亡事故率を比較すると、携帯電話の使用など「ながら運転」の場合は、使用していない場合と比べ約2 . 1倍高くなるとの統計データがあるとのこと。
どれだけ危険な行為なのかが分かりますよね。

脇田さんが言っていたように、携帯電話やスマホなどを操作する際は、必ず安全な場所に停車してからにして下さいね。

投稿時間:2019年12月13日 (金) 15:38 | 固定リンク


12月10日(火)放送後


鉄道写真家のどつぼさんこと坪内政美さん、「ひめポン!」の菅美可子キャスターとお送りしました。

madonna_191210_1.jpg

「鉄道見聞録」、今回のテーマは「鉄道珍百景」!
リスナーの皆さんからも色んな珍百景情報が届き、とても楽しい放送でした♪

今月出版されたどつぼさんの著書、「鉄道珍百景」もぜひチェックして下さいね。
びっくりするような全国の珍百景が集められていました・・・!

菅さんには、「ひめポン!」の老舗めぐりのコーナーで取材した、新居浜市のお菓子メーカーの挑戦を紹介してもらいました。

madonna_191210_2.jpg

こちらが番組で紹介した別子飴と愛媛の里芋を使ったお菓子です。

愛媛の人なら必ず食べたことがあるはず!という別子飴を作るお菓子メーカーが、愛媛らしさを全面に出した新商品で新たなファンを獲得していたんですね。
愛媛の企業のアイデアが詰まったお菓子に、どつぼさんも思わず手がのびていました!笑

投稿時間:2019年12月13日 (金) 15:38 | 固定リンク


12月9日(月)放送後


ゴスペルシンガーの本村洋子さん、松山市考古館の梅木謙一さんとお送りしました。

madonna_191209_1.jpg

本村さんにスタジオで生歌を披露して頂きましたが、とても迫力があり、歌の表現力にも驚きました。

本村さんと「ALL LOVEクワイア」によるゴスペルのイベント、「クリスマスミュージックコンサート」が、12月21日(土)午後2時から、松山市の百貨店で開催されます。
ぜひ皆さんも生で歌声を聞いてみて下さい♪

梅木さんの今回のお話は、密かなブーム!?の「古墳」についてでした。
今回の衣装は古墳時代の服装をイメージしたものだそうです。

スタジオには古墳から発掘された円筒埴輪の本物を持ってきていただきました。

madonna_191209_2.jpg

思ったより大きい!!

松山市考古館の特別展「えっ?まつやまに前方後円墳?」は1月19日(日)まで開催されています。
名物館長の梅木さんに会いに行ってみて下さいね。

投稿時間:2019年12月13日 (金) 15:38 | 固定リンク


アボカドとさつまいものサラダ


12月11日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

madonna_191211_3.jpg

【アボカドとさつまいものサラダ】

《材料》(4人分)
アボカド:2コ
さつまいも(紅はるか):200g
クコの実:適量
ラディッシュ:1コ
オリーブ油:大さじ1
A(マヨネーズ:大さじ2 すりごま:小さじ1)
レモン汁:大さじ1

《作り方》

(1)さつまいもを輪切りにして、フライパンにオリーブ油を入れふたをして両面こんがり焼く。
焼き色がついたらふたをしたまま置いておく。

(2)粗熱が取れたら(1)を角切りにしてボウルに入れ、クコの実とAを加え混ぜる。

(3)アボカドを角切りにしてレモン汁をかけ、(2)と混ぜる。
ラディッシュは薄切りにして飾る。

 

投稿時間:2019年12月11日 (水) 17:55 | 固定リンク


12月5日(木)放送後


内子町在住のデザイナー、市毛友一郎さん、「ひめポン!」の丹友美リポーターとお伝えしました。

madonna_191205_1.jpg

今回で「ラジオまどんな」放送400回目でした。

madonna_191205_2.jpg

市毛さんがお祝いにこんな素敵なイラストを描いて下さいました!!!
ささっと描いて下さったのでびっくり!

市毛さん本当にありがとうございました。
大切に飾らせて頂きますね。

市毛さんの今回のお話は、全国からクリエーターたちが集まるオンライン上のコミュニティ、その名も「いちげ温泉」についてでした。
「いちげ温泉」のメンバーたちによる展覧会が今月、内子町で開催されます。

madonna_191205_3.jpg

ちらしのイラストもメンバーの方の作品です。か、かわいい~!
クリエーターの皆さんが、内子町にちなんだ作品をこの展覧会のために制作したそうです。

「いちげ温泉展」は12月15日~25日まで、内子町ビジターセンターで開催されます。
12月15日には「いちげ温泉展の日曜市」も開かれます。
内子町で話題のパン屋さんのパンや、ピクルスなどの販売が行われるということです。
ぜひ遊びに行ってみて下さい♪

madonna_191205_4.jpg

そして、丹さんが紹介してくれたのは四国中央市のご当地グルメ「揚げ足鳥(あげあしどり)」。

丹さんの話を聞いて、絶対に食べに行こうと心に決めました!
今なら「ひめポン!」の動画コーナーから、揚げ足鳥を紹介した丹さんのリポートを見ることが出来ます。ぜひこちらもご覧下さい。

改めまして、いつも「ラジオまどんな」を聞いて下さっているリスナーの皆さん、本当にありがとうございます。
ますます皆さんに愛される番組を目指して頑張ります!
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

投稿時間:2019年12月06日 (金) 16:18 | 固定リンク


12月4日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、松山市のカフェオーナー、児嶋厚樹さんを迎えてお送りしました。

madonna_191204_1.jpg

やのさんには、大根の1本使い切りレシピを教えて頂きました!
大根は葉に近いほうが甘く、使う部分によって料理の仕方を工夫するといいんですね。
ご紹介した「大根の炒め煮」のレシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

そして、初登場の児嶋さんには、おいしいコーヒーの楽しみ方を教えて頂きました。

madonna_191204_2.jpg

madonna_191204_3.jpg

スタジオにアウトドア用のコーヒーミルを持ってきて頂きました。
コーヒー豆をひく音がとても心地良かったです。
コーヒーも鮮度が大事なんですね!

丁寧にいれたおいしい一杯でほっと一息ついてみてはいかがですか?

投稿時間:2019年12月06日 (金) 16:18 | 固定リンク


12月3日(火)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さん、写真整理アドバイザーの三好祥子さんとお送りしました。

madonna_191203_1.jpg

これからインフルエンザや風邪が増えてくるシーズン。
インフルエンザや風邪を防ぐために、手洗いうがいはもちろん、身体の免疫力を高めることも大事なんですね。

免疫力アップのためにはバランスの良い食事!ということで、栄養豊富で体も温まる「春菊の豚汁」のレシピを教えて頂きました。

recipe_191203_01.jpg

ぜひ作ってみて下さいね。
レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

三好さんには、年末年始におすすめの写真整理の方法としてフォトブックの作り方を教えて頂きました。

madonna_191203_2.jpg

こちらは三好さんが作ったフォトブックの数々。
スマホやパソコンを使って簡単に注文でき、この時期はセールで割引になるんだとか。
自分だけのオリジナルの写真集といった感じの素敵な仕上がりでした。
贈り物としてもおすすめだそうですよー♪

投稿時間:2019年12月06日 (金) 16:18 | 固定リンク


大根の炒め煮


12月4日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【大根の炒め煮】

《材料》(2人分)
大根:1/3本
みそ:大さじ1
みりん:大さじ1
酒:大さじ1
七味唐辛子:少々
すりごま:少々
昆布だし汁:200ml
ごま油:大さじ1

《作り方》
(1) 大根の皮をむいて乱切りにする。
(2) フライパンにごま油を入れ大根を炒め少し焦げ目をつける。
(3) 昆布だし汁を加えて柔らかくなるまで煮る。
(4) みそ・みりん・酒を加え水分がなくなるまで煮詰める。
(5) 皿に盛り付けて七味唐辛子とすりごまをふる。

〈大根使い切りにおすすめの調理法〉
・大根は上の部分は甘みがありサラダなど生で食べるのにもいい。
・真ん中の部分は万能でサラダや煮物など何の料理にしてもおいしい。
・大根の下の部分は辛みがあるので焼き物などにおすすめ。
・大根の皮と葉は漬物にしてもOK!

投稿時間:2019年12月04日 (水) 17:55 | 固定リンク


春菊の豚汁


12月3日(火)放送
ゲスト:松山市の管理栄養士 宇佐亮子さん

recipe_191203_01.jpg

【春菊の豚汁】

≪材料≫
豚肉     160g
春菊     1束
にんじん   1/3本
大根     3cm
しめじ    1/2袋
だし     600ml
味噌     大さじ2
ヨーグルト  大さじ2
ごま油    適量

≪作り方≫
(1)  (下ごしらえ)豚肉は食べやすい大きさに、春菊は3cm幅に切る。にんじんと大根はいちょう切りする。しめじは石づきをとり、小房に分ける。
(2)  鍋にごま油を熱し、豚肉を炒める。色が変わったらにんじん、大根、しめじを加えてさっと炒める。
(3) だしを加え、アクをとりながら、野菜が柔らかくなるまで煮る。
(4) 火を止めて味噌とヨーグルトを溶き入れ、春菊を入れてひと煮立ちしたら完成。

投稿時間:2019年12月04日 (水) 14:52 | 固定リンク


12月2日(月)放送後


松山市出身の俳人、神野紗希さんと、道後の老舗旅館の和食料理長、久保田昌司さんを迎えてお送りしました。

madonna_191202_1.jpg

久保田さんに教えて頂いたのは、冬にぴったりのお鍋のレシピです。
ミルクと和風だしの相性が良く、まろやかで風味豊かなおいしい鍋でした♪

ご紹介した「常夜鍋~ミルク仕立て~」のレシピはこちらからご覧ください。
>>レシピはこちら

そして、今回の「ラジオ句会」のテーマは冬の季語「手袋」でした。
北海道のリスナーの皆さんの手袋はとても暖かそうでしたね。
北海道では手袋を「はく」と言うことも知り驚きました。

何かと慌ただしい12月。
風邪をひかないように暖かくしてお過ごし下さいね。

それでは今回の特選句と神野さんが選んだ最も良かった一句を紹介します。
(その他の放送で紹介した俳句はこちらからご覧いただけます。)

>>放送で紹介した句

■特選句

手袋の指を車窓の陽に反らす   糸篠エリー(神奈川県藤沢市)

カクテルを選ぶ手袋脱ぎながら  板柿せっか(岐阜県本巣市)

手袋を人形にして本音言ふ    国代鶏侍(兵庫県川西市)

手袋を外しみどりご抱きなおす  竹内桂翠(広島県福山市)

放り投ぐ皮手袋や人くさし    椋本望生(大阪府堺市)

■最も良かった一句

オーロラのささめく空やボアミトン   南方日午(東京都)

今回もたくさんの投稿ありがとうございました。
次回の「ラジオ句会」は、年明け1月6日(月)の予定です。
募集する俳句のテーマは「初〇〇」です。
新年の季語には色んな「初〇〇」がありますね。

皆さんの新年にぴったりの季語で詠んでみて下さい。
投稿お待ちしています!

投稿時間:2019年12月03日 (火) 16:47 | 固定リンク


12月2日(月)「手袋」の俳句


■12月2日(月)テーマ「手袋」で紹介した俳句

>>特選句はこちら

手袋やダイヤ添え君に贈る夢       野中泰風

どの服にも合はず真白き手袋よ      砂山恵子(愛媛県西条市)

教室にぼっこ手袋干す係         三島ちとせ(北海道上川郡当麻町)

チタン入り手袋亡夫(つま)の匂ひかな  みなと(北海道留萌市)

手違いで手袋投げし池の餌        伊予吟会 宵嵐(愛媛県松山市)

手袋を分け合う帰り道ラララ       はむ

御来光目指し手袋半分こ         快飛(愛媛県八幡浜市)

手袋に鼠一匹夜の森           みやこわすれ(愛知県名古屋市)

手袋や白髪の妻の銀ピアス        じゃすみん(新潟県新発田市)

指なしの手袋の打つ報告書        ひでやん(愛媛県松山市)

のけたかろ赤子のミトンいたいけな    升屋(愛媛県松山市)

手袋を脱いで分厚き点字読む       道後のミスター菊池(愛媛県松山市)

手袋をはめて降機の列静か        ゆすらご(愛媛県伊予郡松前町)

手袋は要らぬいらぬと子等育つ      善吉(愛媛県八幡浜市)

虹色の手袋に替へ第二幕         幾山路

幼子の花の手袋お気に入り        さとる(愛媛県西予市宇和町)

毛糸編む小指が二つ出来上る       ハードエッジ(東京都調布市)

皮手袋外して積もる話しなど       彩楓(埼玉県入間市)

革手袋クラッチレバー握り込む      純音(大分県)

マドリッドの試着台ある手袋屋      すーちゃん(東京都町田市)

手袋の中に昨夜の指輪かな        樫の木(大分県由布市)

手袋は不用あなたのポケットに      伊藤順女(千葉県船橋市)

手袋を左右に分けて手を繋ぐ       チームばついち(愛媛県西予市)

抽斗に手袋片手ばかりかな        村上瑠璃甫(大阪府羽曳野市)

落とし物の手套の膨らんだ小指      抹茶金魚

手袋のうさぎがいないいないばあ     平林檸檬(山口県宇部市)

手袋を外し彼の手触れにけり       ゆみこ(神奈川県川崎市)

3歳とゆび折る手袋ミトン型         シャバドゥビ35

ぬくいまま時代をまたぐ手袋よ      櫻魚(茨城県かすみがうら市)
                    ※魚の四つ点は「大」です

投稿時間:2019年12月03日 (火) 16:41 | 固定リンク


常夜鍋~ミルク仕立て~


12月2日(月)放送
ゲスト: 旅館和食料理長 久保田昌司さん

【常夜鍋~ミルク仕立て~】

《材料》(2人分)
豚薄切り肉:300g
ほうれんそう:1ワ
油揚げ:2枚
しいたけ:1パック
長ネギ:2本
豆腐:1/2丁

★ミルク仕立てのスープ
牛乳:360ml
だし:360ml
白みそ:大さじ1
うす口しょうゆ:小さじ1
しょうが:1/2片
昆布(5cm角):1枚

《作り方》
材料を食べやすい大きさに切る。ミルク仕立てのスープに材料を加えて煮る。
※鍋なので色んな食材で楽しんでもらいたい。
※だしの代わりに鶏ガラスープの素を使うとまた違った味になる。
※鍋料理のしめに、ごはんで雑炊やリゾット風にしたり、麺類で味わってもいい。

投稿時間:2019年12月02日 (月) 17:55 | 固定リンク


11月28日(木)放送後


愛媛県立とべ動物園の田村千明さんを迎えてお送りしました。

madonna_191128_1.jpg

12月2日に二十歳を迎えるとべ動物園の人気者、ホッキョクグマのピースについてお伝えしました。
国内で成功例が無かったホッキョクグマの人工哺育がいかに大変だったのか、田村さんのお話から改めて伝わってきましたね。

実は地肌は黒色をしていて、白く見える毛は透明のストロー状をしていることなど、ピースに関する豆知識も教えて頂きました。
抜けたピースの毛が入ったお守りを作ったこともあったそうです。

madonna_191128_2.jpg

田村さんがスタジオに実物を持ってきてくれました。
白く見えますが1本だけ取り出すと本当に透明でした!

NHKではピースが20歳を迎えるのに合わせて様々な番組を放送します。
ぜひご覧ください!

くわしくはこちらのページでご確認ください。
https://www.nhk.or.jp/matsuyama/peace/

 

投稿時間:2019年12月02日 (月) 16:45 | 固定リンク


11月27日(水)放送後


前半は、フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

madonna_191127_1.jpg

今回の食材は・・・こちら「菊芋(きくいも)」です!

madonna_191127_2.jpg

やのさんによると、最近、産直などでも売り場に並ぶ量が増えてきていて、栄養豊富な食材のひとつとして注目されているそうです。
気になっていたという方も多かったですね。

菊芋を使ったスープのレシピをやのさんに教えて頂きました。
野菜がたくさん食べられて体も温まるスープはこれからの時期にもぴったりです。
レシピはこちらからご覧ください。

madonna_191127_3.jpg

後半は、年末年始にみんなで楽しめる「脳トレ」について、東温市で脳トレの講師を務めている谷本恵子さんと髙平美紀さんに紹介して頂きました。

madonna_191127_4.jpg

オリジナルのすごろくを使った脳トレ!

madonna_191127_5.jpg

手軽にできてみんなで楽しめます。
ぜひ挑戦してみて下さい~!

投稿時間:2019年12月02日 (月) 16:45 | 固定リンク


11月26日(火)放送後


テコンドーの国際審判で、愛媛県テコンドー協会会長の桜岡東寛さん、パーソナルトレーナーの國廣里さんを迎えてお送りしました。

madonna_191126_1.jpg

桜岡さんは、来年の東京オリンピックの審判団へのメンバー入りを目指して、今、最終選考に臨んでいます。
来年にかけて開かれるいくつかの国際大会で審判を務め、実戦での判断力がチェックされるそうです。
新居浜でテコンドー教室を開いて18年になる桜岡さん。
これまで応援してくれた人たちへの恩返しの場にしたいと意気込みを語ってくれました!

そして、パーソナルトレーナーの國廣さんには、前回に続きウォーキングについて教えて頂きました。
これから寒くなると背中が丸くなりがちですが、しっかり正しい姿勢で歩くとエクササイズにもなるということです。
ぜひ毎日の生活の中に取り入れて下さいね。

投稿時間:2019年12月02日 (月) 16:43 | 固定リンク


ページの一番上へ▲