ラジオまどんなブログ: 2019年8月

8月28日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、愛媛国際映画祭プロデューサーの泉谷昇さんを迎えてお送りしました。

madonna_190828-1.jpg

やのさんに教えていただいたのはカボチャのサラダです。
くるみがトッピングしてあって食感も良く、甘いカボチャとの相性も抜群でした。
レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

後半は、泉谷さんと愛媛国際映画祭の最新情報をお伝えしました。
上映会の作品も徐々に候補があがり始めているということ!「ロケーション」をキーワードに、ご当地映画など地域と密着した作品が選ばれることになりそうです。
愛媛国際映画祭の最新情報は今後も随時お伝えしていきます!

投稿時間:2019年08月30日 (金) 16:53 | 固定リンク


8月27日(火)放送後


「鉄道見聞録」のコーナー、鉄道写真家のどつぼさんこと坪内政美さんを迎えてお送りしました!

madonna_190827-1.jpg

今回は、この7月で運行開始5周年を迎えたJR四国の観光列車「伊予灘ものがたり」についてお伝えしました。

車両の作りに、アテンダントの皆さんや地元の皆さんのおもてなし、リピーターも多く人気の理由がよく分かりましたね。
私も次はどつぼさんが一番人気だと言っていた「双海編」に乗ってみたいなと思います♪

投稿時間:2019年08月29日 (木) 15:38 | 固定リンク


8月26日(月)放送後


フリーライターの土井中照さん、道後の老舗旅館の和食料理長、久保田昌司さんを迎えてお送りしました。

madonna_190826-1.jpg

愛媛県の名字について研究している土井中さんに、愛媛に多い名字やその由来などを教えて頂きました。2004年に土井中さんが調査したところ、1位 村上、2位 山本、3位 越智、4位 高橋、5位 渡部 という結果だったそうです。
皆さんの名字は何位にランクインしていたでしょうか?

そして久保田さんの今回のレシピは、皆さん大好き!秋の味覚、サンマを使った炊き込みご飯でした。

madonna_190826-2.jpg

サンマの旨味がご飯にしみ込んでとてもおいしい一品でした。
レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

投稿時間:2019年08月29日 (木) 15:36 | 固定リンク


かぼちゃとくるみのサラダ


8月28日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【かぼちゃとくるみのサラダ】

《材料》
 坊ちゃんかぼちゃ:300g
 くるみ:20g
 マヨネーズ:大さじ2 
 プレーンヨーグルト:小さじ1
 塩・こしょう:少々

《作り方》
(1)かぼちゃを切って種とワタを取り沸騰した湯でゆでる。
   柔らかくなったら取り出して皮を取る。
   ボウルに入れつぶして塩・こしょうとヨーグルト、マヨネーズを加える。
(2)オーブンなどで軽く焼いたくるみを大きめに刻んで(1)に混ぜる。

投稿時間:2019年08月28日 (水) 17:55 | 固定リンク


8月22日(木)放送後


松山市の映画館スタッフ、矢野達大さんを迎えてお送りしました。

madonna_190822-1.jpg

まずご紹介したのは、ことし3月に行われた愛媛国際映画祭のプレイベントで、コンペティション部門のグランプリを受賞した作品「五億円のじんせい」。
愛媛を訪れていた主演の望月歩さんと遠藤日登思プロデューサーにもお話を伺いました。

madonna_190822-2.jpg

現在18歳で映画初主演という望月さん。「五億円のじんせい」では、見ていてドキドキハラハラするような難しい場面がたくさん登場しますが、とても魅力的に主人公を演じていたのが印象的でした。松山市大街道の映画館で8月29日(木)まで上映予定です。

madonna_190822-3.jpg

2本目は、数々のヒット作を手掛けてきた矢口史靖監督の最新作「ダンスウィズミー」。
矢口監督のインタビューも交えてご紹介しました。

写真を1枚お願いしたところ、矢口監督が「ダンスウィズミー!」という掛け声でポーズを決めて下さいました。
一気に緊張がほぐれた瞬間でした!笑
主人公と一緒に一喜一憂しながら、最後はハッピーな気持ちになれる作品です。
こちらは9月上旬頃まで各地の映画館で上映予定です。

 

 

投稿時間:2019年08月26日 (月) 18:12 | 固定リンク


さんまのたきこみご飯


8月26日(月)放送
ゲスト: 旅館和食料理長 久保田昌司さん

【さんまのたきこみご飯】

madonna_190826-2.jpg

《材料》(2人分)
米      :2合
さんま    :1匹
しょうが   :一片(15gくらい) 
酒      :大さじ2
濃い口しょうゆ:大さじ1
みりん    :小さじ1
昆布     :5cm角
水      :適量
塩      :適量
〈トッピング〉
青じそ、みょうが、いりごま、刻みのり

《作り方》
(1)米は洗ってざるに上げ、30分おく。

(2)さんまは内臓を取り水洗いして半分に切り、塩をふり
   グリル(強火)でこんがり焼く。

(3)炊飯器に米、酒、濃い口しょうゆ、みりん、昆布を入れ、
   さんま、しょうが(せん切り)を加えて少しかための水加減で炊く。

(4)炊きあがったらさんまの頭、中骨を取り除き混ぜて器に盛る。

(5)お好みで青じそ(せん切り)、みょうが(せん切り)、
   いりごま、刻みのりをトッピングする。

 

投稿時間:2019年08月26日 (月) 17:55 | 固定リンク


8月21日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、松山大学放送研究会の井上結衣さんとお送りしました。

madonna_190821-1.jpg

現役大学生の井上さんとお送りする「若者調査隊」のコーナー。
今回のテーマは「テンションの上がるお金の使い方」でした。
おいしいものを食べたり、ファッションやコスメを楽しんだり、高い金額でなくても上手に気分を上げる方法が色々ありましたね!

やのさんの今回のレシピは、旬のナスを使ったイタリア料理「カポナータ」でした。
野菜の旨味が凝縮されたおいしくて元気が出る一品です。
レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

投稿時間:2019年08月23日 (金) 17:17 | 固定リンク


8月20日(火)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さん、写真整理アドバイザーの三好祥子さんを迎えてお送りしました。

madonna_190820-1.jpg

今回は、宇佐さんに「料理と化学」をテーマにお話しして頂きました。
ご飯のおこげやパンが焼ける時の香ばしい香りの理由や、野菜や果物の変色を防ぐ「色止め」の仕組みなど、料理の中には様々な化学反応があるんですね。
夏休みの自由研究にもぴったりのお話でした。

madonna_190820-2.jpg

ご紹介した「牛乳もちのみたらしあんかけ」のレシピはこちらからご覧ください!

>>レシピはこちら

後半は、9月1日の「防災の日」を前に、写真を活用した「減災手帳」を広めようという取り組みについて三好さんに紹介して頂きました。
お子さんを持つお母さんならではの視点で作られた減災手帳には、災害時に子どもたちを守るための様々な工夫がされていましたね。

減災手帳の記入用紙は、三好さんが所属しているNPO「アトリエmaman」のホームページからダウンロードできます。

投稿時間:2019年08月23日 (金) 17:08 | 固定リンク


カポナータ


8月21日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【カポナータ】
madonna_resipe_190821.jpg

《材料》(2人分)
松山長なす:1本
トマト  :350g
たまねぎ :50g
にんじん :50g
パプリカ :50g
ピーマン :50g
にんにく :1片
ハーブ塩 :小さじ1
オリーブ油:大さじ2
ケチャップ:大さじ2
バジル  :適量

《作り方》
(1)なすは小さめに乱切り。トマトは角切り。
   たまねぎ・にんじん・にんにくはみじん切り。

(2)フライパンにオリーブ油大さじ1を入れにんにくを炒め香りが出たら、
   たまねぎとにんじんを加え中火で焦がさないように3分炒める。

(3)ピーマンとパプリカとハーブ塩を加え、更に3分炒める。

(4)(3)になすとオリーブ油大さじ1を加え1分炒め、
   トマトとトマトケチャップを加えてトマトがつぶれるように混ぜて
   ふたをして中火で5分煮る。時々焦げないように混ぜる。

(5)火を止めたらふたをして1分置いて余熱で味をなじませる。

*そのまま食べてもパンにのせても、オムレツやパスタソース、ご飯のおかずにもおいしい。

投稿時間:2019年08月21日 (水) 17:55 | 固定リンク


8月19日(月)放送後


今回のラジオ句会は「俳句甲子園スペシャル」!

madonna_190819-1.jpg

リスナーの皆さんに、今年の俳句甲子園と同じ兼題で俳句に挑戦して頂きました。

俳句甲子園の審査委員長を務めた松山市出身の俳人、神野紗希さんをスタジオに迎えて、俳句甲子園の運営に長年携わっている板倉卓人アナウンサーにも加わってもらってお送りしました。

madonna_190819-2.jpg

神野さんが俳句甲子園で身につけていて話題になっていたこちらのイヤリング。
「5・7・5」のデザインになっているんです。
神野さんが松山市の鉄工所といっしょにオリジナルで作ったものだそうで、さり気ない俳句のデザインが可愛い~♪

さて、毎回のことですが、素敵な俳句がたくさんあって50分のスペシャル版でも時間が足りませんでしたね・・・。
俳句甲子園の熱気がまだ残っているような松山で、全国のリスナーの皆さんと俳句を通して交流できて楽しい時間になりました。

それでは、今回の特選句と神野さんが選んだ最も良かった一句をご紹介します。

>>その他の放送で紹介した俳句はこちらからご覧いただけます。

■特選句

サーカスの象は独身夏の月    三島ちとせ(北海道当麻町)
もつきり屋唸る冷蔵庫を叩く   みなと(北海道留萌市)
庭を掃く次の毛虫を待つやうに  椋本望生(大阪府堺市)

■最も良かった一句

小惑星過ぎる夜を這う毛虫かな  アレックス(東京都)

今回もたくさんの投稿ありがとうございました。
次回の「ラジオ句会」は9月2日(月)の予定です。
皆さんから募集する俳句のテーマは「霧(きり)」。
こちらも今年の俳句甲子園、決勝リーグの兼題でした。
皆さんの投稿をわくわくしながらお待ちしています♪

投稿時間:2019年08月21日 (水) 15:16 | 固定リンク


8月19日(月)「夏の月」「冷蔵庫」「毛虫」の俳句


■8月19日(月)テーマ「夏の月」「冷蔵庫」「毛虫」で紹介した俳句

>>特選句はこちら

■放送で紹介した俳句

《夏の月》

夏の月みてよさこいや皆踊る     野中泰風

東京を見限る友と夏の月       直木葉子(東京都府中市)

三線の響く白砂や夏の月       日午(東京都)

檻の端に尖る虎の眼夏の月      かつたろー。(広島県福山市)

夏の月三十石の舟唄よ        配偶者の配偶者

真夜中の歩道橋より夏の月      ひでやん(愛媛県松山市)

一日の暮れて静かに夏の月      さとる(愛媛県西予市宇和町)

言の葉の青青として夏の月      あさふろ(富山県高岡市)

夏の月主治医に脈をとられゐて    平林檸檬(山口県宇部市)

悔しくてぼんやり見える夏の月    チームばついち(愛媛県西予市宇和町)

《冷蔵庫》

冷蔵庫「普通に幸せが良いよ」    しんや(東京都国分寺市)

ひた寄せる潮音や真夜の冷蔵庫    砂山恵子(愛媛県西条市)

青春を語る老爺の冷蔵庫       糸篠エリー(神奈川県藤沢市)

ホラー見る背後でゴトン冷蔵庫    けんちく(愛媛県松山市)

製氷に忙しそうな冷蔵庫       松山のとまと(愛媛県松山市)

からっぽの心は真青冷蔵庫      じゃすみん(新潟県新発田市)

お財布が出てくる母の冷蔵庫     のんしゃらん(東京都青梅市)

冷蔵庫に父の形見のマグネット    村上瑠璃甫(大阪府羽曳野市)

誰かいた冷気冷蔵庫の前に      抹茶金魚

《毛虫》

求婚の言の葉半ば毛虫落つ       伊予吟会 宵嵐(愛媛県松山市)

目が合ってゾワリポトスに座す毛虫  升屋(愛媛県松山市)

僧若し化身の眼にて毛虫焼く   大場 佳代(愛媛県西予市宇和町)

毛虫らの実桜のごとつぶれおり    はむ

美しき毛虫踏もうか跨ごうか     伊藤順女(千葉県船橋市)

変人と呼ばれてもなほ毛虫愛づ     彩楓(埼玉県入間市)

毛虫より抜けたる毛にも毒のあり    菊池洋勝(栃木県宇都宮市)

毛虫逃がす恩返しには来ないでね    中根すみか(東京都杉並区)

 

投稿時間:2019年08月21日 (水) 15:00 | 固定リンク


8月5日(月)放送後


愛媛県立とべ動物園の田村千明さんを迎えてお送りしました。

madonna_190805-1.jpg

今回は、今年とべ動物園にやってきた「フタコブラクダ」について田村さんにお話ししていただきました。

背中のコブには良質な脂肪が蓄えられていて、食料がない時はエネルギーに変えて使うことが出来ることや、目や鼻に砂が入らないように、まつ毛が長く鼻の穴が閉じられるようになっていることなど、砂漠に生きるラクダならではの特徴を教えてもらいました。

ぜひ皆さんもとべ動物園に行ってじっくり観察してみて下さい!

投稿時間:2019年08月21日 (水) 14:59 | 固定リンク


牛乳もちのみたらしあんかけ


8月20日(火)放送
ゲスト:松山市の管理栄養士 宇佐亮子さん

【牛乳もちのみたらしあんかけ】
madonna_190820-2.jpg

≪材料≫

(牛乳もち)

牛乳   200ml

砂糖   大さじ1

片栗粉  大さじ3

(みたらしあん)

砂糖   大さじ2

うす口しょうゆ 大さじ1

片栗粉  小さじ1

水    大さじ4

≪作り方≫

(1)牛乳もちの材料を入れてよく混ぜる。

(2)弱火にかけて、木ベラやゴムベラで混ぜながら5分ほど加熱。

   粘りが出てひとまとまりになったら、火を止め、粗熱をとり、氷水に入れる。

(3)手で一口大にちぎり、水気を切る。

(4)鍋にみたらしあんの材料を入れて混ぜ、弱火にかける。

   沸騰したら1分ほど加熱しながら混ぜ続け、とろみをつける。

(5)器に牛乳もちを盛りつけ、みたらしあんをかけて出来上がり。

 

投稿時間:2019年08月20日 (火) 17:55 | 固定リンク


8月1日(木)放送後


ことし4月から東予の3市、西条市、新居浜市、四国中央市を舞台に行われているイベント「えひめさんさん物語」について、愛媛県東予地方局「えひめさんさん物語」広報担当の黒河未来さんとお送りしました。

madonna_190801-1.jpg

 

「えひめさんさん物語」は、この夏も注目のイベントがたくさん!

今月のテーマは「水の物語 水の都の夏まつり」ということで、湧き水の「うちぬき」で知られる西条市で「水」をテーマにした様々なイベントが行われます。

 

旧西条藩陣屋跡のお堀の中にステージが設置され、まるで水面を歩いているかのような体験が出来るほか、地元の高校生と飲食店が協力してオリジナルかき氷を開発し、販売するという催しも。

「かき氷」の販売は、8月10日(土)と11日(日)、場所は旧西条藩陣屋跡のお堀周辺です。お堀にステージを設置する「水に浮くまち」アートプロジェクト”は8月12日(月・祝)まで、旧西条藩陣屋跡のお堀の北側で行われます。

 

投稿時間:2019年08月06日 (火) 18:03 | 固定リンク


7月31日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんを迎えてお送りしました。

 madonna_190731-1.jpg

今回ご紹介したのは今が旬のオクラ!夏バテ防止にもぴったりの野菜だそうです。

オクラのサラダのレシピはこちらからご覧下さい。

 >>オクラのサラダ

フードトレンドフォーカスでは「かき氷」についてお伝えしました。

 

こちらは私の地元、今治市で食べたかき氷!

いちごとブルーベーリーのソースがたっぷりかかっています。

madonna_190731-2.JPG

定番ですが私はフルーツソースのかき氷が好きです♪

 

後半は、松野町にある水族館「おさかな館」館長の恩田勝也さんと電話をつないでお伝えしました。夏休みということで様々なイベントが予定されていて、大人気のペンギンと触れ合うことも出来るそうです。

福島県の「アクアマリンふくしま」からやってきたキュートな魚「ナメダンゴ」にも注目です。厳しい暑さが続いていますので、涼しい水族館で癒しのひと時を過ごすのもいいですね。

 

投稿時間:2019年08月06日 (火) 17:55 | 固定リンク


7月30日(火)放送後


鉄道写真家のどつぼさんこと坪内政美さん、愛媛県自然保護課の山口憲一さんを迎えてお送りしました。

 madonna_190730.jpg

どつぼさんとお送りしている「鉄道見聞録」のコーナー。前回に続き「映画と鉄道」第2弾!鉄道のシーンが登場するどつぼさんオススメの映画やドラマを紹介して頂きました。

ご紹介した作品のひとつ、映画「刑事物語」で主演の武田鉄矢さんが披露していたハンガーヌンチャクについてもアクション付きで熱く語っていたどつぼさんでした。笑

 

鉄道見聞録、次回は8月27日(火)の予定です。次回もお楽しみに!

 

そして山口さんが紹介して下さったのは、8月3日(土)に行われるイベント「つなげ!生物多様性 高校生チャレンジシップ」です。

生物多様性について広く知ってもらうことで、自然と暮らしが調和した豊かな環境を守ることにもつながっていくんですね。イベントは松山市立子規記念博物館で、午前10時30分から午後4時まで行われます。

高校生の生物多様性に関する研究発表や、高校生たちが料理研究家の方と開発した料理の試食コーナー、水引アクセサリーのハンドメイド体験のコーナーなどもあるそうです!

 

投稿時間:2019年08月01日 (木) 13:04 | 固定リンク


7月29日(月)放送後


NPOえひめグローバルネットワーク代表の竹内よし子さん、「えひめこどもの城」園長の

敷村一元さんを迎えてお送りしました。

 madonna_190729-1.jpg

アフリカ南東部の国、モザンビークでの国際協力の活動に長年携わってきた竹内さん。こうした縁もあって、来年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、モザンビークの選手たちが愛媛で強化合宿を行う予定になっています。

 

愛媛の皆さんに温かく迎えて欲しいと、こんな冊子を作って小学校で配るなど、モザンビークのことを紹介する活動も行っているんだそうです。

 madonna_190729-2.jpg

さらに、ことしサイクロンの被害を受けたモザンビークのために、売り上げを支援に活用できたらとオリジナルのタオルも製作中だということ。モザンビークと日本の国旗が刺しゅうされていて、オリンピックの応援にもぴったりですね。

 madonna_190729-3.jpg

そして、夏休みの真っ最中ということで、敷村さんには「えひめこどもの城」のおすすめのイベントを教えてもらいました。

 

毎年恒例のイルミネーションが楽しめる遊涼み会や、お化け屋敷、大人気のAWA泡フェスなど盛りだくさんの内容でした!8月3日(土)に早速AWA泡フェスが開催されます。この日は日中だけでなく夜の開催もあり、昼とは違った雰囲気が楽しめるということです。

この夏も家族で楽しい思い出をたくさん作って下さいね。

 

投稿時間:2019年08月01日 (木) 13:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲