ラジオまどんなブログ: 2019年4月

4月25日(木)放送後


深澤健太アナウンサーとお送りする「健太のサッカー天国」のコーナー!

愛媛FCレディースの西村望選手、三田一紗代選手を迎えてお送りしました。

 madonna_190425.jpg

好きな柑橘の種類を聞かれてパッと思いつくお二人から「愛媛」愛を感じました。笑

ちなみに西村さんが「はるみ」、三田さんが「甘平」だそうです。

 

DFの西村さんは球際の強さ、GKの三田さんはシュートストップと攻撃につなげるパスが持ち味ということで、そのあたりに注目しながら観戦してみて下さいね。

愛媛FCレディースの次のホームゲームは、5月6日(月)愛媛県総合運動公園・球技場で午後1時キックオフです。

 

後半は、愛媛県自然保護課の山口憲一さんを迎えて愛媛県の特産品「はだか麦」についてお伝えしました。

madonna_190425-2.jpg

「はだか麦」は、まもなく収穫の時期を迎えます。

「はだか麦」の栽培面積は全国的に減少しているということで、麦畑や草地で子育てをするヒバリも減少しているんだそうです。

私たちが「はだか麦」をたくさん食べることで産地や自然の生き物を守ることにつながるかもしれませんね。

山口さんによると、麦ごはんにして食べたり、ゆでたものをサラダやカレーなどに入れてもおいしいそうです!

 

 

投稿時間:2019年04月26日 (金) 12:40 | 固定リンク


4月24日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、愛媛県警察本部交通企画課の脇田敏和さんをゲストに迎えてお送りしました。

 madonna_190424.jpg

やのさんのレシピは「そら豆のフリット」。

ホクホクした食感とそら豆のほのかに甘い風味が楽しめる一品です。おいしかったー!

レシピはこちらからご覧ください。

≫そら豆のフリット

 

そして脇田さんには、大型連休中の交通安全のポイントを教えて頂きました。

ゆとりを持ったスケジュールで、車の点検、体調管理も万全にして運転するようにして下さいね。

長時間の運転の際は、こまめに休憩を取って集中力を切らさないようにお気を付け下さい。

事故のない楽しい大型連休を~!

 

投稿時間:2019年04月26日 (金) 12:37 | 固定リンク


4月23日(火)放送後


ゲストは内子町在住のデザイナー市毛友一郎さん。

市毛さんが手掛けた内子町で活躍する人々を紹介する冊子「内子町の新しい風」をご紹介しました。

madonna_190423-1.jpg

こちらがその冊子。

madonna_190423-2.jpg

相変わらずの魅力的なデザインで、手に取って読んでみたくなりますよね。

冊子に登場する皆さんは、自分のやりたいことに楽しみながら向き合っている素敵な方ばかりでした。

内子町ビジターセンターや、松山のえひめ地域政策研究センターなどで配布されています。

ぜひじっくり読んでみて下さいね。

 

市毛さんからイベントのご案内がありました!

先日ラジオまどんなでも紹介した大洲和紙に関する催しです。

「内子天神紙の市」5月25日(土)、26日(日)午前10時~午後4時

会場:天神産紙工場倉庫(内子町)

様々な雑貨の販売や、紙漉き&活版印刷などの体験ができるワークショップもあるそうですよ~。

 

後半は、「えひめこどもの城」の大型連休に行われるイベントを園長の敷村一元さんに紹介して頂きました。

madonna_190423-3.jpg

 

「謎解き対決」に「Tシャツカラフルフェス」など、家族みんなで楽しめる催しがたくさん企画されていましたね~。

敷村さんも言っていましたが、このお休みを利用して、後から家族みんなで思い出して一緒に盛り上がれるような素敵な体験を楽しんできて下さいね!

 

投稿時間:2019年04月26日 (金) 12:33 | 固定リンク


4月22日(月)放送後


松山市在住の小説家、早見和真さん、イタリア料理店店主の宮川圭輔さんを迎えてお送りしました。

madonna_190422.jpg

早見さんが地元紙に連載してきた「かなしきデブ猫ちゃん」の絵本が先月出版されました。

今治市出身の絵本作家、かのうかりんさんが絵を手掛けています。皆さんもうご覧になりましたか?

「かなしきデブ猫ちゃん」をきっかけに「文学のまち」として愛媛・松山がさらに魅力的なまちへと発展していくことを願いつつ、私も当事者のひとりとして応援していきたいなと思いました!

いつかアニメ化するといいな~。生き生きと動くマルが見てみたいです。

 

4月30日(火)から5月6日(月)まで、愛媛県美術館で「かなしきデブ猫ちゃん原画展」が開かれます。

5月1日(水)には早見さんとかのうかりんさんがサイン会を行うそうですよ~!

 

「まどんなゴハン」のコーナーは、新たまねぎがおいしい時期ということで、

イタリア料理の宮川さんに「ラグージェノベーゼ」というたまねぎを使った

イタリアの家庭料理を教えてもらいました。

 

レシピを簡単にご紹介!

(1)たまねぎと牛肉を1:1の分量で用意。

(2)オリーブオイルで肉を炒め、刻んだにんにくを加えて再び炒める。

(3)ざく切りしたたまねぎを加えて煮込む。

(4)お好みで塩コショウで味を調える。

*白ワインや、トマトの缶詰を加えてもOK。

*そのまま食べても、パスタのソースにしてもおいしいです。

 

ぜひ作ってみて下さい♪

 

投稿時間:2019年04月26日 (金) 12:28 | 固定リンク


そら豆のフリット


4月24日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【そら豆のフリット】

madonna_190424-1.jpg

《材料》
そら豆(さや付き):10本程度(豆:100g)
えび:50g 
てんぷら粉:60g
水:60ml
塩:少々
揚げ油:適量 

《作り方》
(1) そら豆はさやから出す。エビは殻をむき、背ワタを取り3等分に切る。
(2) ボウルにてんぷら粉と水を入れて混ぜ、(1)を加えて再び混ぜる。
(3) 揚げ油を熱し170℃で4分揚げる。
(4) 塩を振る。
*そら豆はゆでずに生のまま揚げる。ほくほくで美味しくなる。

投稿時間:2019年04月24日 (水) 17:55 | 固定リンク


4月18日(木)放送後


お笑いコンビ、パックンマックンのお二人を迎えてお送りしました。

madonna_190418-1.jpg

マックンさんが砥部焼を愛用しているという話が嬉しかったですね!
この日、愛媛大学で「国際コミュニケーション力」をテーマに講演を行ってきたお二人。
簡単に放送でもお話していただきましたが、外国語を習得したい、グローバルに活躍したいと思っている方にとって、とても役立つ内容だったのではないでしょうか。

そして、本に関する話題をお伝えする「ほんバナ!」のコーナーでは、愛媛県立図書館の東智子さんと石川幸代さんに、こどもの読書週間に合わせて県立図書館で行われるイベントを紹介して頂きました。

madonna_190418-2.jpg

お二人のおすすめの一冊も教えて頂きました!
東さんが「ぼくらの山の学校」、石川さんが「にゃん にゃん」という絵本。
どちらも県立図書館で随時貸し出されていますので、ぜひ読んでみて下さいね。

投稿時間:2019年04月23日 (火) 14:29 | 固定リンク


4月17日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、松山大学放送研究会の井上結衣さんとお送りしました。

madonna_190417-1.jpg

やのさんの今回の食材は、「ミョウガタケ」。
ミョウガの偽茎(ぎけい)の部分で、ほのかにミョウガの香りがします。
甘酢漬けにしたものを豚肉で巻いたお弁当にもぴったりの一品を教えて頂きました。
レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

「若者調査隊」のコーナー、今回は新年度がスタートしたばかりということで「挑戦したいこと」をテーマにお送りしました。
私は「これやってみたいな」と思いつつ、結局なにも始めないまま興味を失ってしまうことが多いんですよね。
興味が湧いたことに積極的に挑戦することから始めようかな・・・と思います。

投稿時間:2019年04月23日 (火) 14:28 | 固定リンク


4月16日(火)放送後


鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんとお送りする「鉄道見聞録」のコーナー。

madonna_190416-23.jpg

今回は「予土線スペシャル」でした。

「予土線3兄弟に1日ですべて乗る!」の旅、皆さんお楽しみいただけましたか?
リスナーの皆さんから「一緒に旅をしている気分で楽しかった」という声をたくさん頂き嬉しかったです。
盛り上がり過ぎてあっという間の時間でした~。
詳しい旅の行程はこちらのブログをご覧ください。

>>4月16日(火)鉄道見聞録・予土線スペシャル!

予土線3兄弟の三男「鉄道ホビートレイン」のポストに投函したハガキがこちら。

madonna_190416-24.jpg

どつぼさんが私宛に送ってくれたものです♪
ちょっと見えにくいですが「鉄道ホビートレイン」オリジナルの消印なんです。

次回の「鉄道見聞録」は6月4日(火)の予定。次回もお楽しみに!

投稿時間:2019年04月22日 (月) 16:58 | 固定リンク


みょうがたけの肉巻き


4月17日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【みょうがたけの肉巻き】

《材料2人分》
みょうがたけ :4本
豚肉(薄切り):4枚
オリーブ油  :小さじ1

 だし醤油  :大さじ1
 みりん   :大さじ1
 酒     :大さじ1

《作り方》
(1) みょうがたけの緑色の皮をむいて4センチくらいに切り、甘酢に一晩浸ける。
(2) 豚肉の薄切りに(1)を載せて巻く。
(3) フライパンにオリーブ油を入れ(2)を転がしながら中火で焼く。肉に火が通ったらAの調味料を加え絡める。
*お弁当のおかずやビールのおつまみにもぴったりです。

投稿時間:2019年04月17日 (水) 17:55 | 固定リンク


4月15日(月)放送後


写真家の松本紀生さんを迎えてお送りしました!

madonna_190415-1.jpg

およそ50日間に渡るアラスカでの撮影を終え先月帰国した松本さんに、現地で録音したリポートも交えながら撮影の裏話などを聞かせて頂きました。

松本さんのこれまでの体験をまとめた本が今月新たに出版されます。
アラスカと日本を行き来する生活を始めて25年になる松本さんが、特に印象的だった出来事などを季節ごとにまとめたものだそうです。
アラスカでのキャンプ中も執筆していたということで、松本さんの体験をリアルに感じられる一冊になっているのではないでしょうか!?
読むのが楽しみです。

madonna_190415-2.jpg

4月21日(日)には宇和島市で初めてフォトライブが開催されるということです。

後半は、とべ動物園のイベント情報を田村千明さんに紹介して頂きました。
3月で園長を退任した田村さん。
今後は教育普及担当として、園内のガイドをしたり、ボランティアガイドセンターの立ち上げなどを行ったりすることになっているそうです。
大型連休にかけてイベントが盛りだくさんのとべ動物園。
日替わりで色んなイベントがあるので何度訪れても楽しめるそうですよ~!

投稿時間:2019年04月17日 (水) 14:52 | 固定リンク


4月16日(火)鉄道見聞録・予土線スペシャル!


鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんとお送りしている「鉄道見聞録」のコーナー。

4月16日(火)の放送は「予土線スペシャル」です。

愛媛県の宇和島駅から高知県の窪川駅まで、予土線が全線開通してことしで45周年。

どつぼさんプロデュースのもと、予土線を走る3つの観光列車

「予土線3兄弟に1日ですべて乗る!」という旅に出かけてきました。

⏰午前9時39分
  宇和島駅から出発。

1つ目は「海洋堂ホビートレイン」。別名「カッパうようよ号」。

 madonna_190416-1.jpg

車内には大きなカッパさん!うるうるの瞳がかわいいです。

madonna_190416-2.jpg

実は・・・このカッパしゃべるんです。話を聞いてきました。その内容は放送で!

予土線の周りで生き生きと暮らすカッパたちのジオラマも展示されています。

madonna_190416-3-1.jpg

こちらでは相撲を取っていますね~。

madonna_190416-3-2.jpg

あまりのかわいさにしばらく写真を撮るのに夢中でした。

⏰午前10時45分
  高知県の江川崎駅で下車。

桜が満開できれいでした。

予土線の周囲には桜がきれいな場所がたくさんありました。

madonna_190416-4.jpg

駅舎の中にはつばめの巣が。春ですね!

madonna_190416-5.jpg

近くにある地元の商店でお昼ご飯を調達。

madonna_190416-6.jpg

どつぼさんおすすめの「四万十牛カルビ丼」、柔らかくて旨味たっぷりの四万十牛にご飯が進むピリ辛の味付けが最高でした。

道の駅「よって西土佐」で一休み。四万十川が見える景色に癒されます。

madonna_190416-7.jpg

ここには鉄道愛好家の皆さん手作りの「予土線鉄道大ジオラマ」が展示されています。

madonna_190416-8.jpg

車両を走らせることも出来るんです。

「撮り鉄」気分で鉄橋を渡る瞬間を撮影!

madonna_190416-9.jpg

⏰午後0時35分
 江川崎駅に戻って予土線3兄弟の長男「しまんトロッコ」に乗車。2つ目!

madonna_190416-10.jpg

乗り込むとこんな感じ。この日はほぼ満席でした。
madonna_190416-11.jpg

しまんトロッコは車内販売があります。こちらが担当の中脇夢之進さん。
madonna_190416-12.jpg

特産の米を使ったおにぎりや、栗のお菓子、柚子ドレッシングなど色んなものを売っていました。

鉄道見聞録を担当している立花ディレクターと記念撮影!
madonna_190416-13.jpg

予土線は駅名がユニークでした。

「半家」は平家にちなんだ地名なんだとか。文字をよーくみると平家が隠れていますね。
madonna_190416-14.jpg

「土佐大正」に「土佐昭和」・・・、「土佐令和」もいつか登場するでしょうか。

madonna_190416-15.jpg

しまんトロッコはトンネルをいくつも通過します。トンネルの中は空気がひんやり。
madonna_190416-16.jpg

トンネルを抜けると絶景が広がります。桜と菜の花の共演。
madonna_190416-17.jpg

午後1時44分
  土佐大正で下車。

今回はここで折り返し。高知県にお別れして愛媛県の務田(むでん)駅を目指します。
madonna_190416-18.jpg

⏰午後3時52分
  務田駅から予土線3兄弟の三男「鉄道ホビートレイン」に乗車。3兄弟制覇~!

madonna_190416-19.jpg

車内では新幹線にちなんだ展示や、鉄道模型が楽しめます。またまた写真に夢中。
madonna_190416-20.jpg

そしてなぜか車内にポストが!詳しくは放送で。笑
madonna_190416-21.jpg

予土線3兄弟の旅はこれでフィニッシュです。

madonna_190416-22.jpg

この後、松丸駅で下車し出発地の宇和島駅に戻りました。

 

予土線3兄弟は乗って楽しめるのはもちろん、車窓からの景色は最高だし、

周囲には魅力的なスポットがたくさんあって大満足の旅でした。

紹介しきれなかった予土線の魅力や、旅の裏話を放送でたっぷりお伝えしますのでお楽しみに~!

 

投稿時間:2019年04月15日 (月) 17:55 | 固定リンク


4月11日(木)放送後


深澤健太アナウンサーとお送りする「健太のサッカー天国」のコーナー。
今回は、愛媛FCの神谷優太選手を迎えてお送りしました!

madonna_190411-1.jpg

今シーズンの戦いについてや選手の皆さんの普段の様子など、神谷さんにたっぷり語って頂きました。
「このチームでJ1に行けたら絶対楽しい!」という言葉から、チームの雰囲気の良さが伝わってきました。
ますます応援に力が入ります!

 次節は徳島ヴォルティスとの対戦「四国ダービー」です。

NHKではこの試合の様子を生中継します。
総合テレビで午後4時から、深澤さんが実況を担当します。
ぜひご覧ください。

 

投稿時間:2019年04月12日 (金) 17:40 | 固定リンク


4月10日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、NPO法人にこっと理事で表情筋トレーニング講師の藤崎朱美さんを迎えてお送りしました。

madonna_190410-1.jpg

今回は今が旬の「スナップえんどう」についてご紹介しました。
甘くておいしいし、シャキシャキとして食感も魅力ですよね。
ゆでたり炒めたりして使うことが多いと思いますが、今回はちょっとおしゃれに「スナップえんどうの前菜ムース」をやのさんに教えて頂きました。
スナップえんどうの風味ゆたかな一品です。
レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

そして後半は、人との出会いが増える季節ということで、藤崎さんに魅力的な表情を作る「表情筋トレーニング」を教えて頂きました。
口を閉じて舌で歯茎の上をなぞるようにぐるぐる回すトレーニングなどをご紹介しました。
簡単かと思いきや、やってみると結構きつかったです。笑
みなさんもぜひ挑戦してみて下さいね。

投稿時間:2019年04月12日 (金) 17:36 | 固定リンク


4月9日(火)放送後


「えひめ移住コンシェルジュ」の板垣義男さん、写真整理アドバイザーの三好祥子さんを迎えてお送りしました。

madonna_190409-1.jpg

板垣さんに今回お話して頂いたのは、「愛媛の島暮らし」について。

瀬戸内海の島は人気の移住先のひとつなんだそうで、関東から今治市の岡村島に移住した加藤成崇さんとも電話をつないで生の声をうかがいました。
地元の人たちと一緒に新たな島の特産品の開発を進めるなど、加藤さんの充実した暮らしぶりが伝わってきました!岡村島の味噌やみかんもちの商品化が楽しみです。

そして今回から始まった、生活に役立つアイデアや快適に暮らすためのコツなどお届けする新コーナー「スマートライフ」。
最初のゲストは、写真整理のアイデアを分かりやすく教えてくれる「ラジオまどんな」ではおなじみの三好さんでした♪

テーマは写真の「見える化」ということで、データのままカメラやパソコン、スマートフォンに入れっぱなしにするのではなく、プリントして見えるようにしておくことの大切さを教えて頂きました。
見える場所に飾ることで家族の絆を深めることにつながったり、災害時にデータが消えてしまって大切な写真が見られなくなることを防いだりと、「見える化」を勧めるのには様々な理由があるんですね。
皆さんこの春もたくさん写真を撮ったのではないでしょうか?
ぜひ参考にして下さいね。

投稿時間:2019年04月11日 (木) 10:56 | 固定リンク


4月8日(月)放送後


前半は経営コンサルタントの小島俊一さんを迎えて、「治療と仕事の両立」について伊藤源太アナウンサーとお伝えしました。

madonna_190408-1.jpg

2年前まで愛媛の老舗書店で社長を務めていた小島さん。
その時に行った治療と仕事の両立を目指す取り組みは、多くの企業にとって参考になる事例として注目を集めました。
病気を患った従業員との向き合い方や、実際に行った対応など、経営者はもちろん仕事をしているすべての人の参考になるお話でした。

小島さんの選曲も素敵で、聞いて下さっている皆さんへのエールにもなったのではないでしょうか。
ご紹介したのはこちらの3曲です。

「FUNKY MONKEY BABYS」「♪ヒーロー」
「荒井由実」「♪12月の雨」
「Celtic Woman」「♪You Raise Me Up」

後半は初登場、「おべんとう作家」の尾原聖名さんとお送りしました。

madonna_190408-2.jpg

この春からおべんとう生活が始まったという人や、おべんとうを作りたいけど続かなかったという人にも役立つお話でしたね。
白・赤・黄・青(緑)・黒の5色を意識して、素敵なおべんとう生活を楽しんで下さい♪

投稿時間:2019年04月11日 (木) 10:54 | 固定リンク


スナップえんどうの前菜ムース


4月10日(水)放送
フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【スナップえんどうの前菜ムース】

《材料・作りやすい分量》

スナップえんどう:60g

牛乳:150ml

水:100ml 

新たまねぎ:60g

寒天パウダー:1g

塩:小さじ1/4

 

《作り方》

(1)スナップえんどうは洗って筋を取り、新たまねぎは薄切りにする。
   鍋に入れ水と塩と寒天パウダーを加えて3分煮る。

(2)(1)と牛乳をミキサーに入れてかけ、器に入れる。冷蔵庫で冷やし固める。

 

*寒天は血圧を下げる効果があるとも言われているので、スナップえんどうと一緒に
 前菜ムースにすると汗ばむ季節には心地いい冷たい1品になります。

 

投稿時間:2019年04月10日 (水) 17:55 | 固定リンク


4月8日(月)まどんなゴハン


食のプロに教わる「まどんなゴハン」のコーナー。

松山市で「おべんとう作家」として活躍している尾原聖名(おはら・みな)さんに、簡単にできるお弁当作りやいつものお弁当を春らしくアレンジする方法を教えていただきます。

 

きょう紹介するお弁当

madonna_190407obento.jpg

彩りなど参考にしてみてください。

・ トマトごはん(ひじき、トマトのせ)

・ サンマのマリネ

・ スティックセニョールのいり卵いため

・ もやしのたらこあえ

・ にんじんのクリーム煮

 

投稿時間:2019年04月09日 (火) 15:35 | 固定リンク


4月4日(木)放送後


松野町をバーベキューで盛り上げようと活動している「BBQ侍」の中の人!沖野克成さんを迎えてお送りしました。おなじみのこのスタイル!

madonna_190404-1.jpg

ちなみに、刀に見えるのは傘です。笑
沖野さんのインタビューは4月22日(月)の「ひめポン!」でもお伝えする予定です。
こちらもぜひご覧ください。

後半は「まどんなゴハン」のコーナー。
今回は松山市の中国料理店シェフの門田勇さんがゲストでした。

madonna_190404-3.jpg

門田さんに春が旬の「にら」を使った3品のレシピを教えて頂きました。
定番のギョーザは他の食材を使ってアレンジしてもおいしいそうです。

madonna_190404-2.jpg

レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

投稿時間:2019年04月09日 (火) 15:30 | 固定リンク


4月3日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、「砥部焼まつり大使」の安野芽衣さん、菊地美桜さんを迎えてお送りしました。

madonna_190403-1.jpg

砥部焼をイメージしたユニフォームがとてもお似合いの「砥部焼まつり大使」のお二人♪

madonna_190403-2.jpg

それぞれお気に入りの砥部焼をスタジオに持ってきて下さいました。
小花柄が可愛らしい雰囲気の器と、カトレアの花が大胆に描かれた上品なマグカップ。
色んなデザインが楽しめるのも砥部焼の魅力ですね。

「第36回砥部焼まつり」は4月20日(土)、21日(日)に行われます。
新年度のスタートに合わせて新しい食器を使ってみるのもいいかもしれませんね。

やのさんの今回のレシピはカリフラワーを使った一品でした。
ご紹介した「カリフラワーのピクルス」、そのまま食べるのはもちろん、刻んだものをゆでたまごとマヨネーズと合わせてタルタルソースにしてもおいしいそうです。

レシピはこちらからご覧ください。
>>レシピはこちら

投稿時間:2019年04月05日 (金) 10:52 | 固定リンク


4月2日(火)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さん、パーソナルトレーナーの國廣里さんを迎えてお送りしました。

madonna_190402-1.jpg

宇佐さんとお送りする新コーナー「ハッピーライフ」。
月に1回程度、食と健康にまつわる話題をお伝えしていきます。

今回のテーマは「早寝・早起き・朝ごはん」。
新年度がスタートしたこの時期は生活習慣を見直すのにぴったりですよね。

朝ごはんは良い睡眠にもつながり、早寝・早起きの習慣をつけるためにも大切なんだそうです。
バランスよく食べるのが理想ということで、一品で主菜と副菜の栄養がとれるオムレツのレシピを紹介してくれました。

madonna_s_190402.jpg

レシピはこちらからご覧下さい。
>>レシピはこちら

後半も新コーナーのスタートです。

専門家を迎えて美容と健康に関する話題をお伝えする「サロン・ド・るみ」のコーナー。
今回は國廣さんに「背中のエクササイズ」を教えて頂きました。
日常生活で背中の筋肉を使うことはあまりないので、意識して動かすことですっきりした「美背中」につながるんだそうです。

良い食事と運動の習慣、身につけたいですね~。

投稿時間:2019年04月05日 (金) 10:48 | 固定リンク


にらの万能しょうゆ、にらギョーザの具、ニラ~めん


4月4日(木)放送
ゲスト:中国料理 門田勇さん

【にらの万能しょうゆ】

《材料》

・にら     100g(1束)

・濃口しょうゆ 150ml

・みりん    50ml

・ごま油    大さじ1

※調味料はすべて混ぜあわせておく

 

《作り方》

(1)にらをみじん切りにする

(2)調味料ににらをすべて入れて、ひと晩漬け置く。これで完成!

*卵かけごはん、焼き魚など色んな料理に使えます。

 

【にらギョーザの具】
madonna_190404-2.jpg

《材料・ギョーザ30個分》

・合いびき肉  200g

・にら     100g(1束)

・濃口しょうゆ 大さじ2

・ごま油    大さじ2

 

《作り方》

(1)にらをみじん切りにする。

(2)にら、ひき肉、調味料をすべて合わせて混ぜる。

   10~15回くらい混ぜるだけでOK。練らなくても大丈夫。

*ギョーザの皮で包んで、焼いたりゆでたりお好みで。

 そのままつくねやハンバーグにして食べてもおいしいです。

*にら以外に、たけのこ、れんこん、キャベツ、レタスなどで作ってもおいしいですよ!

 

【ニラ~めん】

《材料1人前》

・合いびき肉  30g

・にら     50g(1/2束)

・濃口しょうゆ 大さじ2

・みりん    小さじ1

・ごま油    小さじ1

・酢      小さじ1/2

・水      250ml

・乾麺     80g 

・油(炒め用) 大さじ1

 

《作り方》

(1)にらをみじん切りにする。

(2)乾麺をたっぷりのお湯で3分ゆがく。

(3)鍋に炒め用油を大さじ1入れて、ひき肉を炒める。

(4)ひき肉に火が通ったら、しょうゆを入れて少し焦がす。

(5)水250mlと残りの調味料を入れて沸かす。

(6)沸とう直前ににらを入れ、沸いたら火を止めて完成。

 

 

投稿時間:2019年04月04日 (木) 17:55 | 固定リンク


カリフラワーのピクルス


4月3日(水) 放送 
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【カリフラワーのピクルス】

《材料・作りやすい分量》

カリフラワー:100g

酢:カップ1

水:カップ1

砂糖:60g

塩:10g 

ローリエ:2枚

黒コショウ:20粒

たかのつめ:1本

 

《作り方》

(1)カリフラワーを小さめに分けて、沸騰した湯に10秒くぐらせざるに上げる。

(2)酢・水・砂糖・塩を鍋に入れ沸騰させ容器に入れる。

   黒コショウとたかのつめ・ローリエを加える。

   カリフラワーを加えふたをして冷蔵庫で1晩置く。

 

*冷蔵庫で保存して10日ほどおいしく食べられます。

 残ったピクルス液にミニトマトやキャベツなどを漬けてもおいしく利用できます。

*食事の箸休めとして漬物代わりに、お酒のおつまみにもぴったりです。

*そのまま食べるだけではなく、カリフラワーのピクルスを刻んでタルタルソースに使うこともできます。

 

投稿時間:2019年04月03日 (水) 17:55 | 固定リンク


4月1日(月)放送後


新元号の発表に日本中が注目する中での新年度のスタートでした。

俳人の神野紗希さん、道後の老舗旅館の和食料理長、久保田昌司さんを迎えてお送りしました。

新年度もラジオ句会のジングルと最も良かった一句のナレーションは板倉アナウンサーです♪

madonna_190401.jpg

各地で桜が見ごろを迎える中、今回は「桜」をテーマにラジオ句会を開催しました。

詩歌の歴史の中でたくさん詠まれてきた季語ですが、皆さん自分ならではの一句を詠んで下さっていましたね。

 

それでは今回の特選句と、神野さんが選んだ最も良かった一句をご紹介します。

その他の放送で紹介した俳句はこちら 

■特選句

ポラリスの蒼き光や桜の夜          みやこわすれ(愛知県名古屋市)

桜見ようか肉じゃがが冷めるまで       ほうれんそうの味噌汁

午時(ひる)カフェの桜ベーグル焦がしたり  幾山路

海のもの海に死にゆく桜かな         ハードエッジ(東京都調布市)

まだ知らぬ町の桜の中に立つ         平林檸檬(山口県宇部市)

 

■最も良かった一句

ベッドごと父連れてゆく桜かな        樫の木(大分県由布市)

 

次回の「ラジオ句会」は5月7日(火)の予定です。

皆さんから募集する俳句のテーマは「ハンカチ」。

生活の中で欠かせない物なので、俳句を通して皆さんの日常の様々なエピソードが聞けるかなと楽しみにしています。

俳句の投句はこちら 

 

そして後半の食のコーナーは「まどんなゴハン」にコーナー名がリニューアル!

毎回、様々な食のプロに料理のコツやレシピなどを教わります。

今回は和食の久保田さんに「たけのこ」の料理法を教えて頂きました。

たけのこは油と相性が良く、合わせるとおいしくなるんだそうです。

久保田さんに教えて頂いたレシピは「たけのこと牛肉の炊き込みご飯」です。

家庭で出来るプロの味!ぜひ皆さんも作ってみて下さいね。

レシピはこちらからご覧下さい。

≫たけのこと牛肉の炊き込みご飯

 

投稿時間:2019年04月03日 (水) 14:58 | 固定リンク


4月1日(月)「桜」の俳句


■4月1日(月) テーマ「桜」の放送で紹介した俳句

≫特選句はこちら

桜東風令和元年祝吹く         山田のかかし

さくらさくら第二釦はいらんかね    大場佳代(愛媛県西予市宇和町)

グレーヘア頬に柔らか初桜       じゃすみん(新潟県新発田市)

桜東風結構ちゃんと暮らしてる      ゆすらご(愛媛県松前町)

咲くほどに透明になる桜かな      砂山恵子(愛媛県西条市)

カピバラの桜見上げし仲直り      ポンタ(愛媛県砥部町)

昭和史本の表紙や桜花         野中泰風

堤防にラジオを聞いて朝桜       康喬(東京都)

桜冷えメールがふたつ返らない     糸篠エリー(神奈川県藤沢市)

登校の列のしんがり八重桜       ゆみこ(千葉県浦安市)

花疲れカレーの匂ふ路地を抜け     直木葉子(東京都府中市)

花三分老犬の眠りいつまで       善吉(愛媛県八幡浜市)

姥桜池田屋集合の報せ         伊予吟会 宵嵐(愛媛県松山市)

散り際が分かっていたら恋桜      あおい月影(山梨県上野原市)

1人では咲かせられない恋桜      チームばついち(愛媛県西予市宇和町)

山津波有りと立て札老桜        みなと(北海道留萌市)

薄れゆく前世の記憶舞う桜       城(愛媛県宇和島市)

オフィスまでひとつ連れてきたる落花  かつら(広島県)

朝桜パン屑を撒く老守衛        しーちゃん(埼玉県さいたま市)

あたらしい冷蔵庫来て花の空       早春(東京都)

桜の夜青き真珠のイヤリング      彩楓(埼玉県入間市)

満開のだあれもいない朝桜       伊藤順女(千葉県船橋市)

窓越しに桜やヘアードネーション    村上瑠璃甫(大阪府大阪市)

朝桜故郷に帰る知らせあり       グリーン(愛媛県今治市)

桜咲く転校生は博多弁         国代鶏侍(兵庫県川西市)

ポテトチップス食べたり桜写したり   やまざきけいこ(千葉県市川市)

 

投稿時間:2019年04月03日 (水) 14:53 | 固定リンク


レンジで簡単 春野菜のオープンオムレツ


4月2日(火)放送 
ゲスト:管理栄養士 宇佐亮子さん

【レンジで簡単 春野菜のオープンオムレツ】
madonna_s_190402.jpg

《材料2人分》

卵         3個

スナップえんどう  6本

新たまねぎ     1/2個

ミニトマト     2個

ベーコン      1枚

牛乳        大さじ2

粉チーズ      大さじ1(※スライスチーズでもOK)

塩         ひとつまみ

こしょう      少々

《作り方》

(1)スナップえんどうはヘタと筋をとり、新たまねぎは くし切り、ベーコンは細切りにして耐熱皿に並べる。

(2)ボウルに卵を溶き、牛乳、粉チーズ、塩、こしょうを加えてよく混ぜ合わせ、耐熱皿に回しかけ、半分に切ったミニトマトをのせる。

(3)ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで4~5分加熱する。

 

※電子レンジによって加熱時間を調整して下さい。

投稿時間:2019年04月03日 (水) 12:49 | 固定リンク


たけのこと牛肉の炊き込みご飯


4月1日(月)放送
ゲスト:旅館和食料理長 久保田昌司さん

【たけのこと牛肉の炊き込みご飯】

《材料・2人分》

ゆでたたけのこ:100g

牛肉(こま切れ):100g

しょうが:5g 

A(水:大さじ2 酒:大さじ2 濃口しょうゆ:大さじ1 みりん:大さじ1 砂糖:小さじ1)

昆布(7~8センチ角):1枚

米:2合 

木の芽:適量

《作り方》

(1)米は洗ってザルに上げ、水けをきっておく。

(2)牛肉はサッと湯通しして、冷水に浸してから水けをきる。

(3)しょうがは皮をむき、せん切りにする。

(4)フライパンか鍋にAの調味料を合わせて熱していき、少し煮詰めてから牛肉としょうがを入れ、煮汁が少なくなるまで煮る。

(5)炊飯器に米を入れ水加減は少しかためにして、薄切りにしたたけのこと(4)を煮汁までしっかり入れ、昆布を入れて炊いていく。

 

*茶碗に取り分け木の芽を添える。旬のうすい豆、そら豆などの塩ゆでを散らしてもいい。

 

投稿時間:2019年04月03日 (水) 12:01 | 固定リンク


4月2日(火)朝ご飯メニュー


新生活、新学期のスタートに身につけたい朝の習慣「早寝早起き朝ごはん」について、
松山市の管理栄養士 宇佐亮子さんにお話していただきます。

簡単朝ごはんレシピもご紹介します。

 

「レンジで簡単 春野菜のオープンオムレツ」
madonna_s_190402.jpg

投稿時間:2019年04月02日 (火) 17:05 | 固定リンク


3月28日(木)放送後


「まどんなSONGS」のコーナー、松山市の音楽プロモーター門屋奈緒さんを迎えてお送りしました。

madonna_190328_01.jpg

卒業&入学シーズンということで、今回は「先生」をテーマに門屋さんに選曲していただきました。

番組で紹介した曲はこちらです。

(1) 森昌子「♪せんせい」
(2) 海援隊「♪贈る言葉」
(3) 原田潤「♪僕の先生はフィーバー」
(4) 田原俊彦「♪抱きしめてTONIGHT」
(5) ヨルシカ「♪ヒッチコック」
(6) ABBA「♪When I Kissed The Teacher」
(7) 中島みゆき「♪ファイト」

お世話になった先生方のお顔を思い出しながら聞いてみて下さいね。

投稿時間:2019年04月02日 (火) 15:16 | 固定リンク


ページの一番上へ▲