ラジオまどんなブログ: 2018年7月

7月26日(木)放送後


愛媛県立図書館の松浦雅人さん、東智子さん、そして写真整理アドバイザーの三好祥子さんを迎えてお送りしました。

madonna_180726.jpg

先日の豪雨で、大切の写真が濡れたり汚れたりしてしまった方も多いと思います。

そこで被害にあった写真の対処法について三好さんに教えて頂きました。

写真整理アドバイザーのホームページにも様々な対処法がまとめて掲載されています。

こちらもぜひ参考になさって下さいということです。

そして、夏にぴったりの本ということで、松浦さんと東さんが紹介して下さったのは、松山を思わせる挿絵も楽しめる絵本「まほうの夏」と、女の子の夏休みの冒険を描いた「黒ねこの王子カーボネル」。

この夏、ぜひ読んでみて下さいね!

投稿時間:2018年07月31日 (火) 14:41 | 固定リンク


7月25日(水)放送後


今回のゲストは、フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんでした。

madonna_180725-1.jpg

連日厳しい暑さが続いていますが、熱中症予防のためにもバランスよくしっかり食事をとりましょう!

madonna_180725-2.jpg

madonna_180725-3.jpg

ご紹介した「みょうが」のレシピはこちらからご覧下さい。

>>レシピはこちら

投稿時間:2018年07月27日 (金) 10:12 | 固定リンク


みょうがの保存方法・みょうがとなすの浅漬け


7月25日(水)放送

ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【みょうがの保存方法】

みょうがを薄切りにして甘酢(酢200ml、砂糖大さじ3、塩小さじ1)に漬ける。
※そのまま食べても、素麺に乗せたり、サラダのドレッシングに混ぜたりしてもおいしい。

madonna_180725-2.jpg

【みょうがとなすの浅漬け】

《材料》

みょうがの甘酢漬け2個分

松山長なす1本

きゅうり1本 

しょうゆ小さじ1

塩小さじ1/4

かつお節2g

酢小さじ1

《作り方》

(1)なすときゅうりを薄切りにしてポリ袋に入れ塩を加えて揉む。ポリ袋の空気を抜いて、10分置く。
(2)ポリ袋の中の水分をしっかり絞り、みょうがの甘酢漬けを加え、しょうゆ、かつお節と酢を加えてよく混ぜる。
※火を使わずに、手軽に作れる夏バテ防止のレシピです。

madonna_180725-3.jpg

投稿時間:2018年07月27日 (金) 10:04 | 固定リンク


7月24日(火)放送


今回のゲストは、鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんと、道後の旅館で和食料理長を務める久保田昌司さんでした。

madonna_20180724.jpg

どつぼさんが紹介してくれたのは、夏ならではの「臨時駅」。
(1)田井ノ浜駅(徳島県)
   7月14日~8月5日まで営業。駅の目の前は海水浴場!
(2)津島ノ宮駅(香川県)
   夏祭りがある8月4、5日だけ営業。
先日の豪雨の影響で一部運休となっている区間があり、バスで代替輸送が行われています。

お出かけの前にご確認下さい。

そして初登場の久保田さんは、トマトを使った料理を教えてくれました!
この夏ぜひ作ってみて下さいね。
レシピはこちらからご覧下さい。

>>レシピはこちら

 

投稿時間:2018年07月26日 (木) 18:32 | 固定リンク


トマトそうめん


7月24日(火)放送

ゲスト:旅館 和食料理長 久保田昌司さん

【トマトそうめん】

《材料2人分》
フルーツトマト:2個

素麺:2束 

だし(二番だし):2カップ 

薄口しょうゆ:大さじ1 

塩:少々(2gくらい) 

大葉:3枚 

すだち:1個

黒こしょう:適量

《作り方》
(1)フルーツトマトはヘタを取り、反対側に浅く十文字の切り目を入れ80度くらいの湯につけ、皮が少しはじけたら冷水にとり、皮をむき水気をきる。
(2)だし・薄口しょうゆ・塩を鍋に合わせ火にかけ、トマトを入れて沸いたら火を止めて粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。
(3)大葉はせん切り、すだちはスライスにする。
(4)素麺をゆでて、ザルに移して流水で手早く冷まし、氷水でしめて水気をきる。
(5)器に盛り、だしを加え、せん切りした大葉を添えて、お好みで黒こしょうをトマトにふりかける。
※お好みで色々な薬味を試してみてください。

 

投稿時間:2018年07月26日 (木) 18:27 | 固定リンク


7月23日(月)放送後


西日本豪雨から2週間あまりが経ちました。
被害にあわれた皆さん、まだまだ大変な日々が続いていることと思います。
猛暑も続いていますので、くれぐれも体調の管理にはお気をつけ下さいね。
みんな大変だからと無理をしないで、支えあって乗り越えていきましょう。

今回のゲストは、愛媛県立とべ動物園、園長の田村千明さんと、えひめこどもの城の上木秀美さんでした。
madonna_180725.jpg
被害の大きかった地域では、子どもたちのストレスも心配です。
そうした被災地の子どもたちを受け入れる取り組みも進められているそうです。
詳しい情報が入り次第、また番組の中でご紹介しますね。

「ラジオまどんな」では、被災地を支える情報を随時お伝えしていきます。
番組では、被災した皆さんへの応援のメッセージや、復興の力になる情報などを募集中です。
NHK松山放送局のホームページからメールでお寄せ下さい。
皆さんからのメッセージお待ちしています。

投稿時間:2018年07月25日 (水) 13:54 | 固定リンク


7月5日(木)放送後


100回目となる夏の全国高校野球、愛媛大会。目が離せない熱戦が続いていますね。

「まどんなSONGS」のコーナーでは、松山市の音楽プロモーター門屋奈緒さんを迎えて、高校野球にちなんだ曲を紹介しました。球場にいるような気分が味わえるラインナップでした!

madonna_180705.jpg

(1) 真心ブラザーズ「♪どか~ん」
(2)岩崎良美「♪タッチ」
(3)ガガガSP「♪野球少年の詩」
(4)Superfly「♪My Best Of My Life」
(5)こおろぎ'73「♪がんばれドカベン」
(6)センチメンタル・バス 「♪Sunny Day Sunday」
(7)馬場俊英「♪ボーイズ・オン・ザ・ラン」

投稿時間:2018年07月25日 (水) 13:47 | 固定リンク


7月4日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、松山市総合コミュニティセンターの福田英利さんを迎えてお送りしました。

madonna_180704-1.jpg

「今日の夕食何にする?」のコーナーは、セロリについて。

セロリを使ったトマトソースと、酸味がきいた夏にぴったりの料理をご紹介しました!

madonna_180704-2.jpg

レシピはこちらからご覧ください♪

>>レシピはこちら

そして福田さんが教えて下さったのは、この夏、観測できる天文現象「火星大接近」についてです。

もうすでに明るく見えていますが、最接近は7月31日だそうです!

さらに、7月28日の明け方には「皆既月食」が見られるそうですよ。

夏休みの自由研究にもいいかもしれませんね。

投稿時間:2018年07月05日 (木) 15:52 | 固定リンク


7月3日(火)放送後


ことしもやりました!高校野球スペシャル!

愛媛大会の解説でおなじみの越智三弥さん、池田紘紀さん、三谷志郎さん、そして、実況を担当している佐藤洋之アナウンサーとお送りしました。

madonna_180703.jpg

試合の解説の時だけでは分からない、お三方の素顔を感じていただけたのではないでしょうか。

野球愛が伝わってくるお話ばかりでしたね。

ことしの夏の甲子園は100回目の記念大会。選手の皆さんがこれまで積み重ねてきた練習の成果を十分発揮できることを心から祈っています!

投稿時間:2018年07月05日 (木) 13:36 | 固定リンク


7月2日(月)放送後


俳人の神野紗希さん、愛媛県生涯学習センター・学芸員の冨吉将平さんをゲストに迎えてお送りしました!

madonna_180702-1.jpg

冨吉さんが紹介してくれたのは、愛媛県にゆかりのある俳人、松根東洋城(まつね・とうようじょう)についてでした。俳句を愛し、夏目漱石とも親交が深かった松根東洋城。

愛媛県生涯学習センターの愛媛人物博物館で、直筆の書が見られるそうです。

そして、神野さんとお送りしている「ラジオ句会」。

madonna_180702-2.jpg

今回のテーマは夏の季語「虹」でした。

放送が始まるのと同じくらいに、松山の空にはちょうど虹が出ていました。なんという偶然!写真は私が「しまなみ海道」から見た虹です♪

それでは、今回の特選句と最も良かった1句をご紹介します。

 

■特選句(投稿順)

虹立つや漁のエンジンの音       善吉(愛媛県八幡浜市)
虹なんてゆうべあんたがくれたキス   リリー・マルレーン(愛媛県松山市)
羊群の遠ざかりゆく夕虹へ       じゃすみん(新潟県)
虹になるための雨粒なら濡るる     ようこ(愛媛県松山市)
出窓虹消えてカレーの焦げ臭き     幾山路

 

■最も良かった1句

熟田津はこのあたりかと虹の脚     桔梗

 

全国の皆さん、今回もたくさんの投稿ありがとうございました!

次回の「ラジオ句会」は、8月20日(月)にお送りする予定です。

次回は俳句甲子園スペシャル!ことしの俳句甲子園の全国大会、予選リーグ・予選トーナメントの兼題にもなっている「草笛(くさぶえ)」「蛇(へび)」「胡瓜(きゅうり)」「滴り(したたり)」を詠んだ俳句を募集します。

どの兼題で詠んでもOKです。

俳句甲子園の審査委員長も務める神野さんに大会を振り返ってもらいながら、皆さんの俳句を紹介していきます。

神野さんからのメッセージがこちら。

「高校生と同じお題で詠むことで、俳句甲子園の苦労やたのしさをより身近に感じていただけると嬉しいです。」

皆さんからのたくさんの投稿をお待ちしています!ぜひお気軽にお送り下さい。

ラジオを通して一緒に俳句を楽しみましょう♪

投稿時間:2018年07月05日 (木) 13:24 | 固定リンク


6月28日(木)放送後


「えひめ結婚支援センター」コーディネーターの藤崎朱美さん、金子峻アナウンサーとお伝えしました。

madonna_180628.jpg

今回のテーマは「婚活」です!

ことしで開設から10年を迎える「えひめ結婚支援センター」ですが、これまでに約950組のカップルが誕生したそうです。

全国からも注目されている愛媛ならではの取り組みについてなど、藤崎さんに詳しく教えて頂きました。

藤崎さんの言葉に励まされた婚活中の方も多かったのではないでしょうか。

 

そして、金子さんとお伝えしたのは、平和の大切さを伝える「被爆ピアノ」についてでした。

傷ついたピアノから奏でられる美しい音色を通して、平和の尊さを改めて感じました。

ピアノに込めた平和への思いが世界中に広がっていくといいなと思います。

投稿時間:2018年07月03日 (火) 11:50 | 固定リンク


ページの一番上へ▲