ラジオまどんなブログ: 2017年12月

12月27日(水)放送後


年内最後の放送、フードトレンドクリエーターのやのくにこさんと、

写真整理アドバイザーの三好祥子さんを迎えてお送りしました。

madonna_20171227.jpg

 

やのさんの「いよかん」のレシピがこちらです。受験生にぴったり!

三好さんが教えてくれた写真整理をしながら「いよかんホットティー」で一息というのもいいですね。

 

【いよかんホットティー】

(材料:2杯分)

いよかん1個 

お湯100cc

ハチミツ小さじ1

メイプルシロップ小さじ1

レモン1/2個

(作り方)

1:いよかんを半分に切って絞る。

  飾りに使いたいので輪切りを1枚よけておく。

2:カップにそれぞれハチミツ・メイプルシロップを小さじ1/2加え

  お湯を50ccずつ入れて混ぜる。

3:いよかんの絞り果汁を入れて混ぜて完成。

  風邪気味の時にもお勧め。飲みすぎの時にもお勧め。

*ハチミツが殺菌作用、メイプルシロップもポリフェノールが

 たっぷり含まれていて体に「いい予感」の飲み物が出来上がりますよ。

(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ) 

 

「ラジオまどんな」、新年は1月9日(火)からスタートです。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

皆さんよいお年をお迎え下さい!

 

投稿時間:2017年12月27日 (水) 18:40 | 固定リンク


12月26日(火)放送後


ハーブの魅力を発信している団体、「ジャパンハーブソサエティー」の理事で、愛媛支部長の井上泉さんを迎えてお送りしました!

 madonna_171226_01.jpg

井上さんがスタジオに「マサラチャイ」と「さつまいものローズマリー風味あげ」を用意して下さいました。マサラチャイには久万高原町で作られているジンジャーパウダーが使われていました。どちらもとっても美味しかったです。

 madonna_171226_02.jpg

madonna_171226_03.jpg

写真は「さつまいものローズマリー風味あげ」と、この時期に花が咲くというローズマリー。ジンジャーやローズマリーは体を温める効果もあるといわれているそうですよ。

何かと慌しい年末ですが、香りが良く美味しいハーブでほっと一息ついて下さいね♪

 

 

投稿時間:2017年12月27日 (水) 11:46 | 固定リンク


12月25日(月)放送後


今日はクリスマス!

松山市出身の俳人、神野紗希さんを迎えて「クリスマス」を

テーマに「ラジオ句会」を開催しました。

神野さんにサンタ帽がついたカチューシャをつけてもらいました!

とってもキュートです♪

madonn_20171225.jpg

■今回の特選句はこちらの作品です。(投稿順)

イマジンを歌う院長クリスマス   善吉(愛媛県八幡浜市)

クリスマス求人は朗らかな人    しんや(東京都国分寺市)

鳴く猫へ放る竹輪やクリスマス   樫の木(大分県由布市)

金糸雀の巻き毛ふはふはクリスマス 毬(愛媛県松山市)

木の匙を伝う蜂蜜クリスマス    しーちゃん(埼玉県さいたま市)

 

■最も良かった一句に神野さんが選んだのがこちらの作品!

 

百年の教会百度目の聖夜   三津野漱石(愛媛県松山市)

 

沢山の投稿ありがとうございました!

皆さんのクリスマスを想像しながら楽しませて頂きました。

 

さて、次回ですが、国会中継のため放送できなかった、

冬の季語「兎」がテーマの「ラジオ句会」を

1月29日(月)にお送りする予定です。

どうぞお楽しみに♪

投稿時間:2017年12月26日 (火) 15:36 | 固定リンク


12月21日(木)放送後


今回は「特殊詐欺に注意!」と題して、愛媛県警察本部・生活安全企画課の

山本充さんを迎えてお送りしました。

madonna_20171221-1.jpg

 

架空請求詐欺の被害が増えていることや、

高齢者だけでなく若い人も被害にあっていることなど、

最近の傾向や注意点などを教えて頂きました。

そして、愛南町で活動しているアマチュアミュージシャンの

けだまよしおさんと愛南警察署が共同で制作した特殊詐欺被害防止ソング

「♪ほんとの人に聞いてみよう」もご紹介しました!

愛南町内の金融機関などでもBGMとして使われているそうです。

 

年末年始の家族が集まる機会に、特殊詐欺について

一緒に話し合っておくといいかもしれませんね。

少しでも不審に思った時は、警察の相談専用電話(#9110)まで

お問い合わせ下さいとのことです。

 

投稿時間:2017年12月22日 (金) 16:01 | 固定リンク


12月20日(水)放送後


フードトレンドクリエーターのやのくにこさん、
「ひめポン!」の福島由季キャスターとお送りしました♪

madonna_171220_01.jpg

やのさんが教えて下さったレシピはこちら。簡単に作れて見た目も華やかです!

madonna_171220_02.jpg

【ズッパインクルーゼ】
(材料:4人分)
苺4個 キウイ1個 バナナ1本 生クリーム100cc グラニュー糖7g
スポンジケーキ1枚
A(卵黄1個 グラニュー糖20g 薄力粉10g 牛乳100cc)
(作り方)
(1)カスタードクリームを作ります(材料A)。ボウルに卵黄とグラニュー糖を加え白っぽくなるまで混ぜる。薄力粉を加えさらに混ぜる。温めた牛乳をゆっくり加える。
(2)鍋に(1)を加えバニラエッセンスを加え弱火で加熱する。もったりしたらボウルに戻し冷やす。
(3)生クリームにグラニュー糖7gを加え混ぜる。カスタードクリームと混ぜる。
(4)果物をカットする。スポンジは手でちぎり皿に盛る。果物を飾り(3)を載せる。
(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)


「まどんな女子会」のコーナーは、福島キャスターが、弓削島で出会った素敵な人たちを紹介してくれました。つまようじに仏様を掘っている小江唯温さんの作品がこちらです。驚きの細かさ!

madonna_171220_03.jpg

madonna_171220_04.jpg

そして、弓削島に移住してきたミュージシャンのデーブ・シンクレアさん。いつか瀬戸内の各地を巡るツアーを開催して欲しいですね。美しいメロディと優しい歌声、ぜひ生で聞いてみたいです。

投稿時間:2017年12月21日 (木) 15:28 | 固定リンク


12月19日(火)放送後


愛媛県内で花店を経営し、フラワーアレンジメントの講師も務めている越智久美子さんと、

管理栄養士で公認スポーツ栄養士の栗原和也さんを迎えてお送りしました!

madonna_171219_01.jpg 

越智さんには、クリスマスとお正月それぞれに合う花の選び方や飾り方などを教えて頂きました。お花を飾ってクリスマスやお正月の雰囲気を素敵に演出して下さいね!

写真は、越智さんが作ってきて下さった壁飾り「スワッグ」です。束ねるだけなのでリースより簡単でとってもオシャレです。
madonna_171219_02.jpg

 

 

そして、「食のカレンダー」のコーナーは、冬のマラソンシーズン到来ということで、栗原さんに、レース前の食事方法などについて詳しく教えて頂きました。「大会前日におすすめ!」という栗原さんのレシピがこちらです。ぜひ作ってみて下さいね。

 

【豚とネギの卵とじ丼】

(材料:4人分)

生姜焼き用豚ロース8枚 
青ネギ4本 
長ねぎ1本 
玉ねぎ1個 
しいたけ4枚
にんじん1/4本 
卵4個 
しょう油大さじ2 
砂糖大さじ1 
酒大さじ4 
めんつゆストレート1/2カップ 
水1/2カップ

(作り方)

1:豚肉は加熱すると縮むので少し大きめに切ります。青ネギは5cm、長ねぎは一口大の斜め切り、玉ねぎとしいたけは薄切り、人参は拍子木切り、もしくはせん切りにします。

2:フライパンに油を少しひいて豚肉と砂糖、しょう油、酒を加えて炒めます。

3:豚肉の色が変わってきたら長ねぎ、玉ねぎ、しいたけ、人参を加えてさっと炒め、めんつゆと水を入れて煮立たせます。

4:煮立ったら青ネギを加え、しんなりしたら卵を入れてとじましょう。

5:あとはごはんにかけたら【豚とネギの卵とじ丼】の完成です。

練習で疲れているときや大会前日などにお召し上がりください。

 

 

投稿時間:2017年12月20日 (水) 13:33 | 固定リンク


12月18日(月)放送後


「とべ動物園だより」のコーナー。今回は園長の田村千明さんを迎えてお送りしました!

madonna_171218_01.jpg

田村さんのコウモリのお話とても興味深かったですね。
こちらは田村さんが動物園から連れて来てくださったアブラコウモリです。
羽をたたむと体長5センチくらい。ふわふわの毛につぶらな瞳がキュートなんです。

madonna_171218_02.jpg

こちらはコウモリを探索するため、コウモリが発する超音波を人間にも聞こえる音に変えてくれる機械です。田村さんいわく、コウモリ好きな人はたいてい持っているそうです(笑)

madonna_171218_03.jpg

「とべ動物園だより」次回もお楽しみに♪

 

投稿時間:2017年12月19日 (火) 15:09 | 固定リンク


12月14日(木)放送後


注目の映画を紹介する「まどんな映画館」のコーナー、松山市の映画館支配人、徳丸北斗さんとお送りしました。

madonna_171214_01.jpg

この年末年始は、SFにミステリー、ラブストーリー、そしてファンタジーと、様々なジャンルの映画が楽しめそうですね!「スター・ウォーズ」の最新作を見るのが楽しみです♪

投稿時間:2017年12月19日 (火) 15:06 | 固定リンク


12月13日(水)放送後


今回は、フードトレンドクリエーターのやのくにこさん、

松山大学放送研究会の藤澤枝里さんとお送りしました!

madonnna_171213_01.png 

やのさんに教えて頂いた、「かぶのポタージュ」のレシピはこちらです。

 

 

【カブのポタージュスープ】

madonna_171213_soup.jpg

 

(材料:4人分)

カブ100g 
さつま芋100g 
玉ネギ50g 
牛乳400cc 
水200cc
甘酒20cc 
コンソメ顆粒小さじ1 
オリーブオイル大さじ1 
塩少々

(作り方)

(1)さつま芋の皮をむき千切りにして水にさらす。カブと玉ねぎも千切り。

(2)鍋にオリーブオイルを入れ、玉ねぎを透き通るまでしっかり炒める。

(3)カブ・さつま芋を加え炒める。

(4)水200cc加える。さつま芋が柔らかくなるまで蓋をして中火~弱火で煮る。

(5)牛乳と(4)コンソメを加えミキサーに入れて液体にする。

(6)鍋に戻し弱火で加熱し塩を加える。


(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)

 

今回の「若者調査隊」は、若者の音楽事情がテーマでした。

藤澤さんが若者に人気ということで紹介してくれた曲がこちら!

 

(1)TWICE「♪TT」

(2)ヤバイTシャツ屋さん「♪ハッピーウェディング前ソング」

 

ダンスも人気というTWICEのTTポーズをみんなでやってみました♪

madonnna_171213_02.png

madonnna_171213_03.png 

 

投稿時間:2017年12月14日 (木) 11:17 | 固定リンク


12月12日(火)放送後


愛媛県内でも流行り始めているインフルエンザやノロウイルスについて、

松山市保健所・感染症対策担当の岡田太一郎さんに予防法や症状が出た場合の対応などを教えて頂きました。小さいお子さんや高齢者の方は特に注意が必要です。手洗いをしっかりして、症状が出た場合はすぐに病院で診てもらうようにして下さいね。

madonnna_171212_01.png 

そして、「四季のガイドツアー」のコーナーは、松山市総合コミュニティセンターの福田英利さんに、12月中旬に観察できる「ふたご座流星群」について教えて頂きました!

12月13日の夜から14日の朝にかけてが見ごろということでしたが・・・皆さん見つけられましたか?

投稿時間:2017年12月14日 (木) 11:15 | 固定リンク


12月11日(月)放送後


松山市考古館の館長、梅木謙一さんと、松山市公設水産地方卸売市場の山岡泰洋さんを迎えてお送りしました!

 

梅木さんとお送りしている「古代のロマンを感じよう!」のコーナー。

今回のテーマは旧石器時代ということで、その時代にちなんだ毛皮の衣装で登場して下さいました。鹿の毛皮で作った衣装!お似合いですね~。

madonnna_171211_02.png 

 

こちらは、中島沖で見つかったという「ナウマンゾウ」の牙の化石。

昔は瀬戸内海も今より陸地が多く、ナウマンゾウが歩いていたんだそうですよ。

madonnna_171211_01.png 

 

 

そして「食のカレンダー」のコーナーは、山岡さんに旬のブリについて教えて頂きました。

出世魚ということで、お正月のおもてなしにもぴったりですね。

 

【ブリの酒煮】

(材料4人分)

 ブリの切り身4切れ 酒300cc ユズの皮:適量 塩大さじ1/2

 

(作り方)

(1)ブリの切り身に塩をして、10分~15分おく。

  ※余計な水分と臭みが抜け、身が引き締まる。

(2)鍋に酒300ccを沸かし、アルコールを飛ばしてからブリを入れ、落し蓋をして弱火から中火で煮る。

(3)皿に盛り、ユズの皮の千切りをちらす。

 

(ポイント)

*ブリの表面に水気が着いたままだと臭みの原因になります。下ごしらえとして、ブリについている水気は拭き取ってください。

*煮汁を煮立たせてから魚を入れること!そうすることで生臭さが煮汁に移らず、魚の旨みも閉じ込めることが出来ます。

*煮汁の量は、表面が少し出るくらいにして、煮崩れしないよう、上からお玉などで煮汁をかけて、味をしみこませましょう。

 

投稿時間:2017年12月14日 (木) 11:04 | 固定リンク


12月7日(木)放送後


松山市の音楽プロモーター、門屋奈緒さんを迎えて、

季節にちなんだ様々なテーマの曲を紹介する「まどんなSONGS」をお送りしました!

今回は、イルミネーションが綺麗な季節ということで、門屋さん選曲の「きらめきソング」をご紹介しました♪クリスマスを前に盛り上がっていただけましたか?

madonnna_171207_01.png 

今回ご紹介した曲はこちらです!

(1)「灯り」ストレイテナー×秦基博

(2)「キラキラ」aiko

(3)「LITTLE GREEN BAG」 GEORGE BAKER

(4)「Magical Fiction」 チャットモンチー

(5)「BOOM!」マイア・ヒラサワ

(6)「Winter Bells」倉木麻衣

(7)「Happiness」 AI

 

 

 

投稿時間:2017年12月14日 (木) 10:55 | 固定リンク


12月6日(水)放送後


フードトレンドクリエーターのやのくにこさんを迎えてお送りしました。

12月ということで、スタジオもクリスマスの飾りつけをしています♪

madonna_20171206-1.jpg

 

今日は春菊を使ったレシピ!「春菊のクリスマスキッシュ」を教えて頂きました。

鍋だけでなく、ぜひ覚えておきたいレシピです。

美味しかったですよ~。

 

【春菊のクリスマスキッシュ】

(材料:4人分)

春菊100g

玉ネギ50g

じゃが芋50g

しめじ50g

ミニトマト4個

ベーコン40g

とろける細切りチーズ40g

冷凍パイシート1枚

卵L1個

牛乳70cc

ハーブ塩小さじ1/4

コンソメ顆粒小さじ1

コショウ少々 

オリーブオイル大さじ1

(作り方)

1:冷凍パイシートを室温に戻し耐熱皿の大きさにのばし、

  耐熱皿に貼りつける。

  フォークで穴をあけ、余熱180℃で15分下焼する。

2:春菊は洗って3㎝程度に切る。

  玉ねぎは薄切り。じゃが芋は皮をむき千切り。

  しめじは軸を切りばらしておく。ベーコンは千切り。

  ミニトマトは半分に切る。

3:フライパンにオリーブオイルを入れ、

  玉ネギ・ベーコン・じゃが芋をハーブ塩・コショウをして加え中火で炒める。

  玉ねぎがしんなりしたら、しめじを加えコンソメを加えて炒める。

  火を止めて春菊を加え余熱でしんなりしたら、ボウルに移して粗熱を取る。

4:パイシートの下焼ができたら、3の野菜を平らに載せて、

  溶き卵に牛乳を加えた卵液を上から静かにかけていく。

  ミニトマトを載せチーズを載せる。

5:230℃に予熱したオーブンで15分焼く。

  表面が焦げてきたらアルミを載せて焦げ目を調節。

(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)

 

後半は、映画「ポンチョに夜明けの風はらませて」、

原作の松山在住の作家、早見和真さんと、

新鋭監督、廣原暁さんのインタビューをお送りしました。

madonna_20171206-2.jpg

 

映画と小説、違った手段の中でどう作品を表現していくか、

廣原監督が試行錯誤を重ねて、原作の早見さんの感覚に寄り添いながら

作品を作っていった過程が分かり、とても興味深かったです。

もう一度あらためて映画を見てみたくなりました。

映画「ポンチョに夜明けの風はらませて」は

松山市大街道の映画館で12月15日(金)まで公開されています。

映画と小説、ぜひ両方お楽しみ下さいね。

投稿時間:2017年12月07日 (木) 16:05 | 固定リンク


12月5日(火)放送後


今回はスペシャルゲスト!

歌手の伍代夏子さんのインタビューをお送りしました。

madonna_20171205.jpg

 

伍代さんとてもお綺麗で、明るく気さくな方で、本当に楽しいひとときでした!

歌をきっかけに愛媛に親しみ感じて下さっているのも嬉しかったです。

忘年会シーズン、ぜひ皆さんも伍代さんのアドバイスを参考に

「肱川あらし」を歌ってみて下さいね。

私もカラオケに行って練習します!

投稿時間:2017年12月07日 (木) 16:03 | 固定リンク


12月4日(月)放送後


市民大学「いよココロザシ大学」の泉谷昇さん、

「食のカレンダー」は、松山市の日本料理店店主、竹村竜二さんとお送りしました。

madonna20171204.jpg

 

泉谷さんの「いよココロザシ大学」。

愛媛で活躍する個性豊かな皆さんが先生となって、

得意分野に関する授業をしてくれて、

さらに授業を通して人と人とを結びつける場にもなっているんですね。

色んなアイデアを次々に実現していく泉谷さんのパワーを感じる放送でした!

 

そして、「食のカレンダー」のコーナーでは、

竹村さんに「おせち料理」におすすめの二品を教えて頂きました。

「おせちは買う派」という方も、ぜひ一品二品、

手作りのものを加えてみてはいかがでしょうか。

 

【杏子金団(あんずきんとん)】

(材料3人分)

干し杏子:150グラム

さつまいも:400グラム

砂糖:150グラム

水:500cc

水あめ:大2

(作り方)

1:軽く洗った干し杏子と砂糖、水、水あめを鍋に入れ弱火で煮る。

2:さつまいもは皮をむいて1.5センチ各くらいに切り、

   水にさらしてから霜降りにする。

3:霜降りにしたさつまいもを杏子を煮た鍋に入れていき、

  柔らかく煮えたらフードプロセッサーにかけて鍋に戻し、

  火にかけて木べらで練り上げる。

4:冷めたら布巾(ふきん)茶巾(ちゃきん)に絞る。

※うらごしをしなくてもいいので作りやすい

 

【牛肉八幡巻き(やわたまき)】

(材料3人分)

ゴボウ:太いところ15センチ4本

牛肉(すき焼き用スライス幅5センチ以上):8枚

山椒:少量

米ぬか:1/2カップ

酒300cc

水100cc

ミリン:80cc

砂糖:25グラム

濃口醤油:25cc

たまり:大1弱

(作り方)

1:ゴボウを縦4等分に切り、水、米ぬかと共に鍋に入れ茹でておく。

2:茹でたゴボウを水にさらして新しい水で茹でこぼし、ぬかの臭みを抜く。

3:臭みを抜いたゴボウに牛肉を巻いてタコ糸でしばり、

  フライパンで焼き目をつける。

4:焼き目をつけたものにお湯をかけて余分な油をおとし、

  調味料(酒・水・ミリン・砂糖)を加えて煮ていく

5:半分くらいに詰まってきたら濃口醤油とたまりを入れて、

  さらに煮て山椒を入れて仕上げる。

投稿時間:2017年12月05日 (火) 12:29 | 固定リンク


11月30日(木)放送後


松山市出身の写真家、松本紀生さんを迎えてお送りしました!

madonna_20171130.jpg

松本さんが冬のアラスカで録音してきた様々な音をまじえながら、

アラスカの魅力やキャンプの様子などをご紹介いただきました。

松本さんが撮影した写真を見ながらお話が聞ける「フォトライブ」は、

12月15日(金)に松山市総合コミュニティセンターで行われます。

 

松本さんのインタビューですが、後日、テレビでもご紹介する予定です。

松本さん撮影のアラスカの映像もたっぷりご覧頂く予定です。

こちらもお楽しみに!

投稿時間:2017年12月04日 (月) 12:05 | 固定リンク


11月29日(水)放送後


フードトレンドクリエーターのやのくにこさん、

えひめこどもの城の上木秀美さんとお送りしました♪

madonna_20171129-1.jpg

 

放送後、上木さんが持ってきて下さったハンドベルにみんなで挑戦しました!

綺麗な音を出すのはなかなか難しかったです~。

 madonna_20171129-2.jpg

やのさんが教えて下さったのは、柑橘の一種「はれひめ」を使ったオシャレなサラダ!

レシピを参考にぜひ作ってみて下さいね♪

 

【はれひめのスコップサラダ】

(材料:2人分)

はれひめ2個

モッツアレラチーズ100g

さつま芋50g

カブ50g

ブロッコリー100g

ミニトマト100g

オリーブオイル大さじ3

ハーブ塩小さじ1

(作り方)

1:はれひめドレッシングを作ります。

  はれひめ1個を半分に切って果汁を絞ります。(約50cc)

  オリーブオイル大さじ2とクレージーソルトを加え乳化するまで混ぜる。

2:カブ・さつま芋を1㎝の厚さに切り、ブロッコリーも小さめに分ける。

  フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて蓋をして蒸し焼きにする。

  焼けたら取り出して粗熱を取り1㎝程度の角切りにする。

3:モッツアレラチーズ・はれひめ1個分も1㎝程度の角切りにする。

4:ボウルに全て入れて混ぜる。

5:深めの容器に入れて、スプーン(小さいスコップ)でよそって、

  取り分けて、スプーンで食べる。

*色んな食材が一度に口に入るので、色んな味が楽しめて美味しい。

*野菜嫌いな子供でも楽しく食べられるかも。

(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)

投稿時間:2017年12月04日 (月) 12:01 | 固定リンク


11月28日(火)放送後


大相撲九州場所が終わり、久しぶりの放送でした!

今回は、鉄道写真家のどつぼさんこと、坪内政美さんを迎えて

「鉄道見聞録」のコーナーをお送りしました。

madonna_20171128.jpg

テーマは「四国の特急列車」。

身近な乗り物ですが、四国には日本一短い区間の特急や、

世界初の技術が導入された車両があるなど、

とても興味深いお話でしたね。

特急列車に乗って色々出かけたくなりました!

投稿時間:2017年12月04日 (月) 11:59 | 固定リンク


ページの一番上へ▲