ラジオまどんなブログ: 2017年9月

9月28日(木)放送後


前半は「まどんな映画館」のコーナー。

松山市の映画館支配人、徳丸北斗さんを迎えてお送りしました。
madonna20170928-1.JPG

芸術の秋、じっくり映画を鑑賞して過ごすのもいいですね!

 

そして後半は、安部みちこアナウンサーと、

「えひめ国体」で訪れる選手団を「民泊」でおもてなししようという、

西予市野村町の取り組みについてご紹介しました。

madonna20170928-2.JPG

国体の後も見据えた様々な取り組みから、故郷を大切に思う気持ちが伝わってきました。

西予市野村町では相撲競技が10月6日(金)から10月8日(日)まで行われます。

 

 

投稿時間:2017年09月29日 (金) 14:14 | 固定リンク


9月27日(水)放送後


【祝!ラジオまどんな放送100回目】

madonna_20170927-1.JPG

去年4月から放送が始まった「ラジオまどんな」、今回で100回目の放送でした!!

madonna_20170927-2.JPG

記念にスタッフも出演者も集まって撮影した1枚です。

いつも皆でアイデアを出し合って、力を合わせて放送を出しています。

 

お祝いのメッセージを送って下さったリスナーの皆さん、

いつも本当にありがとうございます。

温かい言葉の1つ1つを大切に読ませて頂きました。

これからも皆さんに楽しんで頂ける番組になるよう頑張っていきますね。

次は200回を一緒にお祝いしましょう~!

 

記念すべき100回目のゲストは、フードトレンドクリエーターの

やのくにこさんでした。

やのさんが教えて下さった「芋炊き」のレシピはこちらです。

早速、作ってみて下さいね。

 

芋炊き】

madonna_20170927-3.jpg

■分量(4人分程度)

里芋500g

鶏肉200g

玉ネギ1/2個 

人参1本 

ごぼう1本 

油揚げ1枚

丸こんにゃく1袋 

だし汁600cc

A(醤油大さじ3 みりん大さじ2 酒大さじ2)

 

■作り方

1:沸騰した湯に入れ皮が剥きやすくなる程度に茹でる。

 (手がかゆくなりにくくなる)

  里芋は皮をむいて食べやすい大きさに切る。玉ねぎはみじん切り。

 人参・ごぼうも食べやすい大きさに切る。

 油揚げは大き目の千切り。鶏肉は一口大に切る。

2:鍋にだし汁を入れAを入れる。切った具材を入れる。

3:沸騰したら中火にして20分煮る。

*出汁は水に昆布とかつお、イリコを入れ1晩置くと簡単にとれる。

(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)

投稿時間:2017年09月28日 (木) 13:47 | 固定リンク


9月26日(火)放送後


madonna_20170926.JPG

鉄道写真家のどつぼさんこと、坪内政美さんを迎えてお送りする

「鉄道見聞録」のコーナー。

今回のテーマは「音鉄」ということで、音を意識しながら、

どつぼさんと松山市内を路面電車で巡ってきました。

普段何気なく乗っている路面電車ですが、車両の種類や、

ひとつひとつの音の違いが分かるようになると実に楽しいものですね。

路面電車に乗る楽しみが増えたような気がします。

 

そして後半は、愛媛県美術館南館で開催されている「秩父宮記念スポーツ博物館 愛媛巡回展」について、

愛媛県教育委員会生涯学習課、専門学芸員の冨吉将平さんに教えて頂きました。

冨吉さん、優しいお声がとっても素敵でした!

展示の期間は10月1日(日)までです。

オリンピック・パラリンピックの歴史を知る貴重な展示の数々、

ぜひ皆さんもご覧になってみて下さいね。

 

投稿時間:2017年09月27日 (水) 13:22 | 固定リンク


9月25日(月)放送後


松山市出身の俳人、神野紗希さんとお送りする「ラジオ句会」。

今回は「月」をテーマに、全国の皆さんからお寄せいただいた俳句をご紹介しました。

 madonna_20170925.JPG

■今回の特選句はこちらの作品です。(投稿順)

容疑者特定山椒魚と月  城(愛媛県宇和島市)

消灯の床ひかり出す後の月  抹茶金魚

人妻となりし友月より遠い  早春(東京都港区)

明けの月AM5:00から今日となるラジオ  三島ちとせ(北海道上川郡当麻町)

カナタヨリカナタノカナタツキノウミ  七五三十五(愛媛県伊予市)

 

■最も良かった一句に神野さんが選んだのがこちらの作品!

 

便所風呂無し月光の四畳半  樫の木(大分県由布市)

 

今回も沢山の投稿ありがとうございました。

次回の「ラジオ句会」は、11月6日(月)の予定です。

テーマは「冬隣(ふゆどなり)」「行く秋」です。

皆さんの俳句、次回も楽しみにしています♪

 

そして、「食のカレンダー」は、松山市公設水産地方卸売市場の北村聡さんを迎えて、

春と秋に旬を迎える「サワラ」についてご紹介しました。

去年、番組がスタートした直後から出演して下さっていた北村さんですが、

職場の異動のため今回が最後の出演でした。

北村さんの親しみやすい人柄とトークで、魚に関する知識を楽しく学ぶことが出来ました。

1年半どうもありがとうございました!

 

北村さんが教えて下さったレシピはこちらです。

 

【サワラの田楽(でんがく)】

<材料4人分>

サワラ・・・・・・4切れ

調味料  味噌・・・大さじ2

     砂糖・・・大さじ2

     酒・・・・大さじ1と1/2

     おろししょうが・・・少々

<作り方>

1:  調味料をよく混ぜ合わせ、サワラをそこに30分程つけ込む。

2:サワラをアルミホイルで包み、250℃のオーブンで約10分加熱する。

3:さらに、アルミホイルを開けてオーブンで約8分、

  味噌が香ばしく焼けたら出来上がり。

投稿時間:2017年09月27日 (水) 13:17 | 固定リンク


9月7日(木)放送後


松山市の音楽プロモーター、門屋奈緒さんを迎えてお送りする「まどんなSONGS」。
今回は「スポーツソング特集」でした!写真は放送で紹介したゆずの曲「栄光の架橋」にちなんで架橋のポーズ。

madonna_170907_01.jpg

「愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会」の会期前実施競技が始まりましたね。
そして、私の地元・今治市では、FC今治の新スタジアム「夢スタジアム」で初めての試合が行われるということで、私も観戦に行って来ました!

madonna_170907_02.jpg

試合は3対1でFC今治が快勝!子供からお年寄りまで様々な世代の方が訪れていて、スタジアムは超満員。ゴールの瞬間は大歓声に包まれ、大勢の人と感動を共有するスポーツ観戦の醍醐味を味わうことが出来ました。

madonna_170907_03.jpg

試合帰りにスタジアム近くのショッピングモールで食べた「いちじくジュース」と「ブルーベリーかき氷」。地元産の果物で作っていてとても美味しい!試合のチケットの半券を見せると50円引きでした。嬉しいサービスです♪

投稿時間:2017年09月11日 (月) 16:26 | 固定リンク


9月6日(水)放送後


今回のゲストはフードトレンドクリエーターのやのくにこさんと、

松山市出身の俳人、神野紗希さんでした。

 madonna_20170906-1.jpg

神野さんとお送りする「一汁三菜五七五」。

食卓に五七五の彩りを加えて頂こうということで、

神野さんに季節の食材を使った俳句を教えて頂くコーナーです。

今回は「桃」を詠んだ俳句についてでした。

 

そして、やのさんの「今日の夕食何にする?」のコーナー、今回の食材は「栗」。

愛媛の栗についてや、栗を使ったデザートのレシピを教えて頂きました。

 

秋の味覚を、料理でも俳句でも味わう放送になりました。

やのさんと神野さんのコラボ。またいつか実現するといいな~。

 

やのさんが教えて下さった「マロンチーズケーキ」のレシピはこちらです!

 

【マロンチーズケーキ】

madonna_20170906-2.jpg

<材料>

栗350g(可食部200g)

クリームチーズ100g 

きび砂糖40g 

卵2個

生クリーム100cc

A(水100cc きび砂糖40g 白ワイン小さじ1)

 

<作り方>

(1)栗は皮をむき、4等分に切り、鍋に栗とAを入れ10分煮る。粗熱を取り刻む。

(2)きび砂糖・クリームチーズ・刻んだ栗を混ぜる。

(3)卵を割り溶いて、生クリームを加えよく混ぜる。

(4)(2)と(3)を混ぜて余熱170℃のオーブンで35分焼く。

  *一晩冷蔵庫で休ませるとしっとり、より美味しくなります。

(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)

投稿時間:2017年09月07日 (木) 15:44 | 固定リンク


9月5日(火)放送後


月・火と2日に渡ってお送りした「留美のえひめぐり」。いかがだったでしょうか?

今回は、松山市の三津浜をご紹介しました。「歴史と文化の町」三津浜は見所がいっぱい!
美味しいグルメや地元の皆さんとの出会いもあって、あっという間に時間が経ちました。
今回訪ねた場所を少しだけご紹介します!

 

madonna_170905_01.jpg

【三津駅】歴史ある駅。花火のステンドグラスが素敵です。

madonna_170905_02.jpg

【老舗菓子店】三津駅の中にお店があります。

madonna_170905_03.jpg

【老舗菓子店】商店街にあります。ここで、三津浜在住の小説家、宇佐美まことさんに偶然出会いました!

madonna_170905_04.jpg

【正岡子規の句碑】三津浜港の前にあります。

madonna_170905_05.jpg

【三津の渡し】わずか数分の船旅!

 

リスナーの皆さんからの「三津浜に行きたくなった!」というお便りの数々が嬉しかったです。
オススメの場所があったらぜひ教えて下さいね。次回もお楽しみに♪

 

madonna_170906_06.jpg

そして、スタジオには松山市の管理栄養士、宇佐亮子さんを迎えて「食のカレンダー」のコーナーをお送りしました。
宇佐さんとの楽しいトークで、いちじくについて色々と学ぶことが出来ました。
いちじくの花って見たことないと思ったら、実の中に花があったんですね~。
宇佐さんが10分で出来ると言っていたいちじくのコンポート、とっても美味しかったです。

madonna_170905_07.jpg

【いちじくのコンポート】

材料・4人分

いちじく 1P(300g程度)
白ワイン 大さじ2

(シロップ)

水 250cc
グラニュー糖 50g
輪切りレモン 1/4個

 

作り方

(1)  鍋に水とグラニュー糖、輪切りレモンを入れ、砂糖が溶けるまで煮立たせます。

(2) いちじくの皮をむき、(1)の鍋にいれ、1~2分ほど弱火で煮ます。

(3)火を止めて、ワインを加え、あら熱が取れたら保存容器にうつして冷蔵庫で冷やしましょう。

 

レシピのポイント

・とっても簡単!皮はヘタのほうを持ってバナナのようにむくと簡単です。

・レモンを加えるとさっぱりとしたシロップに。

・ワインの風味を残したいので最後にワインを加えました。

 アルコールが気になる方は最初から入れましょう。白ワインでも赤ワインでもOKです。

・ヨーグルトと一緒に食べれば、乳酸菌と食物繊維の力でお腹の調子がよくなりますね!

 

投稿時間:2017年09月06日 (水) 15:51 | 固定リンク


9月4日(月)放送後


madonnna_170904_01.jpg

スタジオには、松山市の日本料理店店主、竹村竜二さん、
そして、愛媛のラジオ3局共同キャンペーン「ら♪ら♪ら♪ラジオです」のPRに、
FM愛媛の砂川伸夫アナウンサー、南海放送の古谷崇洋アナウンサーを迎えてお送りしました。

madonnna_170904_02.jpg


ら♪ら♪ら♪ラジオです」、去年に続き第2章スタートです!
ホームページの動画もぜひチェックして下さいね。3局それぞれのホームページから見ることが出来ます。


「食のカレンダー」のコーナー、竹村さんが教えて下さったレシピはこちら。
愛媛らしくてお洒落な秋の一品ですね。


【鯛と里芋のきのこあんかけ】
(材料4人分)
里芋8ケ、鯛切身(30g)4切、京葱1本、春菊1/2束、椎茸4、しめじ1パック、
なめこ(足付き)1パック、ゴボウ1/3本、ゆず、食用の菊(黄・紫)適量

(作り方)
(1)鯛の切身に塩をふり15分おく。一度水で洗ってから熱湯にサッとくぐらせて冷水にとり水気を拭いておく。

(2)里芋は泥を落とす程度にサッと洗い、熱湯で3分茹でて、冷水に取り皮をむく。

(3)椎茸はスライス、しめじ、なめこは1本ずつにばらし、ゴボウは笹がきにしてボールに全てをまぜあわせておく。そこに熱湯を注ぎ軽く湯通しをしてザルにあげておく。

(4)春菊はサッと茹でて冷水に取り、水気を切ってから4センチに切る。京葱も4センチの粗目の千切りにしておく。里芋は米のとぎ汁とともに鍋に入れ火にかけて竹串がスッと通るくらいやわらかくなるまで茹でてザルにあげておく。

(5) 出汁400cc、薄口しょうゆ50cc、ミリン50cc、と鯛、椎茸、しめじ、なめこを鍋に入れ中火にかけ沸騰してきたら火を弱め、先に鯛を取り出す。次に春菊、京葱を入れよく混ぜ合わせてから火を強める。再沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつける。

(6)器に里芋、鯛を盛り、作ったあんをたっぷりかける。最後にゆず、食用の菊(黄・紫)を散らして出来上がり。

投稿時間:2017年09月06日 (水) 14:53 | 固定リンク


8月31日(木)放送後


「まどんな映画館」、松山市の映画館支配人、徳丸北斗さんを迎えてお送りしました。

この秋も注目の作品たくさんありましたね~!映画館に見に行ったという方は、ぜひ感想聞かせて下さいね。

次回の「まどんな映画館」は、9月28日(木)にお送りする予定です。次回もお楽しみに。

madonna_170831_01.jpg

投稿時間:2017年09月01日 (金) 16:29 | 固定リンク


ページの一番上へ▲