ラジオまどんなブログ: 2017年8月

8月30日(水)放送後


フードトレンドクリエーターのやのくにこさんと、

開会式まで1ヶ月と迫った「愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会」について、

大会実行委員会の齊藤直樹さんにご出演いただきました。

madonna_20170830-1.jpg

「結団式」直後に駆けつけて下さった齊藤さん。

大会の見所や、観戦のポイントなどについて詳しく教えて下さいました。

どの競技を観戦しようか迷ってしまいますね!

 

やのさんに教えて頂いたレシピはこちら。「白ブドウと鶏肉の煮込み」です。

「前回教わった料理を作りました!」というお便りも頂きましたが、

やのさんのレシピのファンがどんどん増えているみたいですね。今回も絶品でした!

 madonna_20170830-2.jpg

【白ブドウと鶏肉の煮込み】

<材料:2人分>

鶏肉(骨付きの手羽中など)300g 

白ブドウ(マスカットなど)10粒

玉ネギ100g 

人参80g 

ハーブ塩小さじ1 

バター10g 

米酢50cc

オリーブオイル50cc

<作り方>

1.白ブドウは皮ごと半分に切る。玉ネギ人参は乱切り。(人参は薄目に切るとよい)

2.フライパンにオリーブオイルを入れ鶏肉を皮目を下にして焼く。

3.鶏肉の皮に焦げ目がついたら、野菜を加え蓋をして中火で5分蒸し煮する。時々混ぜる。

4.フライパンにお酢を加え、蓋をして5分蒸し煮する。時々混ぜる。

5.フライパンにバターと白ブドウを加え、蓋を取って中火で2分絡めて完成。

 

*鶏肉が皮からほろりと取れてほのかな甘みのブドウとよく合います。

*森のミルクと言われる栄養豊富なブドウのレシピで、夏バテ解消の1品です。

(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)

投稿時間:2017年08月31日 (木) 14:27 | 固定リンク


8月29日(火)放送後


鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さん、松山市公設水産地方卸売市場の北村聡さんを迎えてお送りしました。

 madonna_170829_01.jpg

どつぼさんとお送りする「鉄道見聞録」のコーナー、今回は「トロッコ列車」の魅力をご紹介しました。全国各地に個性豊かで魅力的なトロッコ列車が色々あるんですね。

 

北村さんが教えて下さったタチウオのレシピはこちらです。ぜひ作ってみて下さいね。

 

【タチウオの南蛮漬け】

(材料4人分)

タチウオ 1匹、しょうが 1片、長ネギ 1片、ピーマン・にんじん 各適量、

唐辛子 1本、油・片栗粉 各適量

酢 大さじ4、しょうゆ 大さじ2、砂糖 小さじ1、みりん 大さじ2

(作り方)

(1)タチウオは3枚におろして適当な大きさに切り、片栗粉をまぶす。

(2)しょうが、長ネギはみじん切り、ピーマン、にんじんは千切りにして、

 酢、しょうゆ、砂糖、みりんを加えてよく混ぜ合わせ、小口切りにした唐辛子を加える。

(3)170度に熱した油で、タチウオを揚げ、野菜と調味料を合わせたタレに漬け込む。

投稿時間:2017年08月30日 (水) 14:59 | 固定リンク


8月28日(月)放送後


今回のゲストは松山市出身の俳人、神野紗希さんと、松山市のイタリア料理店店主、宮川圭輔さんでした。
madonna_170828.jpg


神野さんとお送りしている「ラジオ句会」。
今回は秋の季語「鹿」をテーマに、全国の皆さんから俳句を募集しました。「鹿」の俳句って難しい・・・と私は思っていたので、みなさんの豊かな発想&表現力に驚きました。


■今回の特選句はこちらの作品です。(投稿順)

鹿鳴くや森は俄かにときめいて      たあさん(愛媛県松山市)
蝦夷鹿の声や湖蒼く濁る         三島ちとせ(北海道)
鹿せんべいもうないよ掌を見せにけり   しんや(東京都)
鹿の間を抜けて正倉院展へ        樫の木(大分県)
松林小鹿の遊ぶ赤鳥居          やまだの案山子
かなしびのゴジラの行方鹿の声      城(愛媛県宇和島市)

 


■そして、最も良かった一句に神野さんが選んだのがこちらの作品!

千年の恋の火種に鹿の声   稲穂(愛媛県松山市)


次回の「ラジオ句会」は9月25日(月)、テーマは「月」でお送りします。
次回も皆さんからの投稿お待ちしています!

「食のカレンダー」のコーナーでは、宮川さんに「ズッキーニ」の料理法について教えて頂きました。夏の時期、スーパーや直売所などでよく見かけるようになりましたよね。

苦味が気になる場合は種のところを取り除くか、塩をまぶしてからふき取って下準備をしておき、天ぷらやフリットにすると美味しいということでした。衣を作る際に、水の変わりに炭酸水やビールを使うとサクッと仕上がるそうです。試してみて下さいね。

投稿時間:2017年08月29日 (火) 16:21 | 固定リンク


8月24日(木)放送後


今回は、自転車旅行や自転車散歩を通した地域活性化に取り組む
今治市のNPO「シクロツーリズムしまなみ」でガイドを務める宇都宮一成さんと、
松山市にある「えひめこどもの城」の上木秀美さんを迎えてお送りしました!

madonna_170824.jpg 

宇都宮さんのお話からは相変わらず自転車愛が伝わってきましたね~。

宇都宮さんたちが企画したサイクリングを楽しみながらのキャンプや、夕焼け&夜景を楽しむツアーなどを通して、この夏も「しまなみ海道」周辺の魅力が大勢の方に伝わったのではないでしょうか。地元出身の私としても地域が賑わうのは嬉しいことです。

 

そして残りわずかとなった夏休み、これから楽しめる「えひめこどもの城」のイベントを上木さんに紹介して頂きました。自由工作が出来るコーナー、家族で工作を楽しむのもいいですね!

詳しくは「えひめこどもの城」のホームページをご覧いただくか、
電話089-963-3300までお問い合わせください。

投稿時間:2017年08月25日 (金) 14:30 | 固定リンク


8月23日(水)放送後


今回のゲストは、フードトレンドクリエーターのやのくにこさんでした。
桃を使ったデザートや、今から秋にかけて楽しめる果物狩りについて教えて頂きました!

madonna_20170824.JPG

桃を使ったデザートのレシピはこちら♪
桃の甘さが足りなかった時もこのレシピなら美味しく食べられるそうです。

【桃のコンポートジュレ】
(材料)
桃2個
レモン汁大さじ1
粉寒天1g
A(白ワイン200cc 水100cc グラニュー糖 60g)


(作り方)
1.桃を洗ってカットして鍋に入れる。
2.鍋にA(白ワイン・水・グラニュー糖)を加えて桃を10分程度中火で煮る。
 (固い桃は竹串が通ればOK)
 (柔らかい桃は桃の皮の桃色が取れて白くなったらOK)
3.桃を取り出して小さめに切り器に入れる。
4.粉寒天を水大さじ2で溶かして、桃を取り出した鍋に入れる。2分煮る。
5.桃が入った容器に④のコンポート液を入れて冷やす。


(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)

投稿時間:2017年08月24日 (木) 12:26 | 固定リンク


8月22日(火)放送後


高校野球のためしばらくお休みだったので久しぶりの放送です。
皆さん楽しい夏をお過ごしでしたか?

今回のゲストは、東温市の「坊っちゃん劇場」で公演中のミュージカル、
「52days~愚陀佛庵、二人の文豪~」に夏目漱石役で出演している、
松山市出身の俳優、藤原大輔さんでした。

madonna_170822_01.jpg

放送では、生の歌声も披露して下さいました!
伸びのある力強い歌声。心に響きます・・・。

ミュージカル「52days」は、来年1月8日まで上演されています。
皆さんも藤原さんに会いに劇場を訪れてみて下さいね。
藤原さんの出演の様子は、9月4日(月)の「ひめポン!」でも放送予定です。
こちらもぜひご覧下さい。

そして後半の「四季のガイドツアー」では、
愛媛県自然保護課の菅政範さんと東温市の「風穴」に行ってきました!

madonna_170822_02.jpg

この日は、菅さんの先輩で「風穴」に詳しい藤原徹明さんも同行して下さいました。
鳥や草花の種類など、風穴のある皿ヶ峰の魅力も教えて頂きました。
「風穴」、とても気持ちのいいスポットでした!また行きたいな~。

投稿時間:2017年08月23日 (水) 11:48 | 固定リンク


8月3日(木)放送後


今回の「まどんなSONGS」は「夏フェスソング特集」。

松山市の音楽プロモーター、門屋奈緒さんを迎えてお送りしました。

 madonna_170803.jpg

この夏も各地で開催される音楽フェスティバルの雰囲気を

ラジオを通して感じていただけたでしょうか?

 

門屋さんからアドバイスがありましたが、夏フェスに参加する皆さん!

水分補給をしっかりして、少しでも不調を感じたら早めに日陰に入るなどして、

熱中症に気をつけて楽しんできて下さいね。

 

香川県で行われる野外音楽フェス「MONSTER baSH 2017」の様子を伝える番組、

「熱狂ライブ!MONSTER baSH 2017」は、BSプレミアムで9月23日(土)全国放送です。

投稿時間:2017年08月04日 (金) 16:23 | 固定リンク


8月2日(水)放送後


注目の映画を紹介する「まどんな映画館」。

松山市の映画館支配人、徳丸北斗さんを迎えてお送りしました。

この夏も映画館は賑わいそうですね~!

madonna_20170802-1.JPG 

ご紹介した映画「君の膵臓をたべたい」に出演している

浜辺美波さん、北村匠海さんのインタビューもお送りしました。

madonna_20170802-2.JPG

浜辺さんが思いを込めたという「笑顔」の演技、

そして、中学時代の自分と重なる役柄だったという北村さんの演技、

ぜひ注目してご覧になってみて下さい。

 

そして「あなたの町のまどんな」のコーナーのゲストは、

松山市のNPO「花育花活プロジェクト愛媛」代表の渡部千恵美さんでした。

 madonna_20170802-3.JPG

渡部さんたちが松山の町おこしにと開発した椿のアロマオイル。

madonna_20170802-4.JPG

華やかですっきりとした清々しさもあるとても良い香りでした。

松山・道後にますます注目が集まりそうです!

投稿時間:2017年08月03日 (木) 15:02 | 固定リンク


8月1日(火)放送後


愛媛県 自然保護課の菅政範さんと、

松山市の管理栄養士、栗原和也さんを迎えてお送りしました。

 madonna_20170801-1.jpg

菅さんと参加した「石鎚山スターナイトツアー」。

標高1300mから見る星空は感動の美しさでした。

 

madonna_20170801.JPG

写真はガイドをして下さった西条自然学校の山本貴仁さん。

観察会の準備の様子です。

星座や星にまつわる神話についてなど、山本さんの解説がとても興味深く、

あっという間に時間が過ぎていきました。

ぜひこの夏、皆さんも出かけてみて下さいね。

 

そして「食のカレンダー」のコーナーでは、

栗原さんが「甘長唐辛子」について教えて下さいました。

栄養豊富な甘長唐辛子を食べて、暑い夏を乗り切りましょう~。

 

【甘長となすの中華炒め】

<材料>

甘長・・・4本(大きさによって量を調整して)

なす・・・1本

豚肉・・・160g(小間切れでもバラでも)

酒・・・・適量

片栗粉・・・適量

ごま油・・・適量

 

しょうゆ・・・小さじ1

オイスターソース・・・小さじ2

砂糖・・・・小さじ1

中華だし・・・50cc

 

<作り方>

1:甘長は大きければ食べやすい大きさに切ります。

2:なすは乱切りにして、豚肉はお酒を振ってから片栗粉をまぶします。

3:フライパンにごま油を入れて熱し、豚肉を炒めます。

4:豚肉を取り出してから甘長となすを炒め、火が通ってきたら

  豚肉を戻して調味料を加え、味を馴染ませたら完成です。

 

投稿時間:2017年08月03日 (木) 14:54 | 固定リンク


7月31日(月)放送後


松山市出身の俳人、神野紗希さんを迎えて「ラジオ句会」をお送りしました!
今回みなさんから募集した俳句のテーマは「花火」です。

この夏、まだ花火大会に行けていない私ですが、
皆さんの俳句を通して、色んな花火が見られたような気がしています。

madonna_170731.jpg

次回のラジオ句会は8月28日(月)の予定です。次回もお楽しみに!

投稿時間:2017年08月01日 (火) 13:36 | 固定リンク


ページの一番上へ▲