ラジオまどんなブログ: 2017年6月

6月29日(木)放送後


今治市のフリーライター、土井中照さんと、
写真整理アドバイザーの三好祥子さんを迎えてお送りしました。

madonna_170629_01.png 

愛媛県の歴史や食、方言などを幅広く研究していて、「愛媛の雑学王」とも呼ばれている土井中さん。今回は松山市出身の俳人、正岡子規の食べ物にまつわる様々なエピソードを教えて頂きました。

 
madonna_170629_04.png
松山市のパン屋さんが販売している、子規が食べたものを再現した菓子パンがこちら。
私は「紫蘇入り」を頂きましたが、紫蘇の香りがよく、しっとりしていてとても美味しかったです。

madonna_170629_03.png
子規も愛した「松山鮓」。こちらは、松山市の日本料理店で作って頂いたものです。お店でもとても人気があるそうです!

 

そしてご紹介したFMシアター「私はサバイバー」、7月1日(土)午後10時放送です!演出を担当した堀いつかディレクターと♪
madonna_170629_02.png

私が持っているのは、「私はサバイバー」制作デスクの佐藤さんの台本です。
ふせんがびっしり!!ドラマにかける熱い思いが伝わってきます!
皆さんぜひお聞き下さい~!

 

投稿時間:2017年06月30日 (金) 10:54 | 固定リンク


6月28日(水)放送後


食で地域活性化を応援する、フードトレンドクリエーターの
やのくにこさんを迎えて西条市の「絹皮なす」についてご紹介しました。
やのさんが手に持っているのが絹皮なすです。大きくて立派でした!

そして、愛媛の自然や文化など季節の話題を紹介する「四季のガイドツアー」は、
愛媛県・県民環境部の菅政範さんと「面河渓谷」についてお伝えしました。
菅さん、面河渓谷で野生のリスに出会ったなんて羨ましいですね~。
面河渓谷のキャニオニングもぜひ体験してみたいです。

madonna20170628.jpg

↓ご紹介したやのさんのレシピはこちら。美味しかったー!

【絹皮なすのカレー】

madonna20170628-2.jpg
(材料4人分)
絹皮ナス1/2個 
トウモロコシ2本
玉ネギ1個
椎茸4枚
鶏むね肉200g

オリーブオイル大さじ2
ガラムマサラ小さじ1/2
市販のカレールー3種類

(作り方)
(1)絹皮ナスを5㎜くらいの厚さに4枚切っておく。残りは角切りにする。トウモロコシは実を削ぎ取る。玉ネギ、椎茸、鶏肉は角切り。
(2)オリーブオイル大さじ1で絹皮茄子を4枚両面こんがり焼いておく。取り出す。
(3)鍋にオリーブオイル大さじ1と玉ねぎを入れ炒める。透き通ったら、鶏肉、トウモロコシと椎茸、ガラムマサラを加え炒める。角切りにした絹川茄子を加え炒める。
(4)水を1ℓ加え15分中火で煮る。火を止めて市販のルーを加え5分煮る。
(5)ご飯を盛りつけ焼いたナスを載せてカレーをかける。
*柔らかいナスの食感が美味しいよ。

(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)

投稿時間:2017年06月29日 (木) 10:39 | 固定リンク


6月27日(火)放送後


愛媛県出身で、カンボジアと日本を行き来しながら、カンボジアで地雷処理や復興支援の活動を行っている、地雷処理専門家の高山良二さんを迎えてお送りしました。

活動を始めて15年、平和を願って尽力されてきた高山さんの言葉の1つ1つに重みがありました。カンボジアの子どもたちからは親しみを込めて「ター(おじいさん)」と呼ばれているそうです。優しい笑顔が印象的な高山さんらしいエピソードだなと思いました!

madonna20170627.jpg

そして「食のカレンダー」は、松山市の管理栄養士、宇佐亮子さんでした。
愛南町出身の宇佐さん。
地元での体験談も交えながら、「豆あじ」について教えて下さいました。
皆さんも今晩のおかずにいかがでしょう~♪

【豆アジのマリネ】

(材料)

豆アジ    1パック

塩こしょう  適量

小麦粉    適量

玉ねぎ    1/4個

トマト    1/2個

きゅうり   1本

(マリネ液)

酢      大さじ3

白ワイン   大さじ1

塩      小さじ1/2

砂糖     小さじ1/2

 

作り方

(1)野菜の下準備をします。玉ねぎはみじん切り、トマトときゅうりは角切りにします。

(2) マリネ液を作ります。

(3) 豆アジは塩こしょうを振り、小麦粉をまぶして揚げ、マリネ液に漬け込みます。

この時、野菜も加えて10~15分漬けたら出来上がり。

 

投稿時間:2017年06月29日 (木) 10:34 | 固定リンク


6月26日(月)放送後


梅雨らしい天気が続いていますね。

今回は、愛媛県警察本部交通企画課の岡利彦さんを迎えて、

「雨の日の交通安全」などについてお送りしました。

 madonna_20170626.jpg

私も日常的に車を運転しますが、雨の日の運転は苦手です・・・

強い雨が降るとかなり視界が悪くなりますよね。

雨の季節、スピードを出さず、いつも以上に注意して事故のないように運転しましょう!

投稿時間:2017年06月28日 (水) 14:00 | 固定リンク


6月21日(水)放送後


毎週水曜日のゲストは、フードトレンドクリエーターのやのくにこさんです。
そして「若者調査隊」のコーナーは、松山大学放送研究会の大谷悠希さんに、
最近の「若者言葉」について調査した結果を発表してもらいました。

madonna_20170621-1.jpg

やのさんに教えて頂いたのは「カボチャ」について。冬至に食べるカボチャですが、実は夏野菜なんですね。「カボチャの蒸し焼き」、そのまま食べても色んな料理に加えて食べてもいいそうですよ。自然な甘さとホクホク感がとっても美味しかったです。


madonna_20170621-2.jpg

【カボチャの蒸し焼き】
(材料2人分)
・カボチャ 半分 ・藻塩 少々
・オリーブオイル 大さじ1
(作り方)
[1] カボチャを1センチ程度に切る
[2] フライパンにオリーブオイルを入れて重ならないように並べてふたをする。
  (ポイント!ふたを必ずして蒸し焼きに)
[3] 中火で焼く。両面焦げ目がついたらお皿に盛り、藻塩を少しかけて食べる。
  *焼くだけで甘く美味しい1品になります。
  *冷やし中華やカレーライスなどのトッピングにもおすすめ。
      (レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)

投稿時間:2017年06月23日 (金) 15:51 | 固定リンク


6月20日(火)放送後


先週に続いて「鉄道見聞録」のコーナー。鉄道写真家の「どつぼさん」こと

坪内政美さんを迎えてお送りしました。

そして後半の「食のカレンダー」は、今治市のマクロビオティックカフェオーナーの瀬尾留美子さんでした。

 madonna_20170620.jpg

「鉄道見聞録」では、どつぼさんに「廃線」の魅力を教えて頂きました。

観光施設に生まれ変わっていたり、線路があった場所を歩いてその地域の歴史を感じたり、

様々な楽しみ方が出来るんですね~!

ラストランの翌日の作業まで見届けるという、

どつぼさんの流儀から鉄道愛が伝わってきましたよね。

 

瀬尾さんの「食のカレンダー」では、「レンコン湯」の作り方を教えて頂きました。

簡単なので覚えておきたいです!

 

【レンコン湯】

(材料)
・生蓮根絞り汁カップ1/2
・自然海塩ひとつまみ もしくは 醤油数滴

(作り方)

・蓮根をすりおろし、さらしか薄い木綿の布でしぼり、汁を鍋に入れる。
・水少々加え、自然海塩か醤油を加え5~8分煮て、熱い内に飲む。

投稿時間:2017年06月21日 (水) 18:40 | 固定リンク


6月19日(月)放送後


今回のゲストは、サッカーJ2愛媛FCのFW河原和寿選手とMF小島秀仁選手。

そして、「食のカレンダー」のコーナーは、高校までサッカーをやっていたという、

イタリア料理の宮川圭輔さんを迎えてお送りしました。

madonna_20170619.jpg

 

今シーズン、ここまでJ1昇格プレーオフ進出が十分狙える位置につけている愛媛FC。

試合と練習で忙しい中、駆けつけてくれたお二人に感謝です!

お二人のお話から今シーズンの充実ぶりが伝わってきましたね~。

小島さんのアシストからの河原さんのゴール!何回でも見たいです!!

 

そして、宮川さんの「パプリカのマリネ」の作り方を簡単に・・・。

 (1)220度のオーブンで1時間ほど加熱する。

   ※途中で様子を見ながらひっくり返し全体に熱が通るように。

   ※全体に焼き色がついたらOK!

(2)ボウルにパプリカを取り出し、ラップをして蒸らす。

(3)粗熱が取れたら、手でパプリカの皮をむき、8等分にさく。

(4)味付けは、シンプルにオリーブオイルに塩でもOK。

   薄口しょうゆや赤ワインビネガーなどを加えても美味しい。

投稿時間:2017年06月21日 (水) 18:38 | 固定リンク


6月15日(木)放送後


「まどんなSONGS」、音楽プロモーターの門屋奈緒さんを迎えてお送りしました。

雨の季節ということで今回は「雨ソング特集」。皆さんお楽しみいただけましたか?

 madonna_20170615.jpg

今回お送りした曲は次の通りです。

(1)「雨に唄えば(Singin’ in the Rain)」 ジーン・ケリー
(2)「Rain」 大江千里
(3)「Have you ever seen the rain」 クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
(4)「バチェラーガール」 大瀧詠一
(5)「Rhythm of the rain」 ザ・カスケーズ
(6)「あじさい通り」 スピッツ
(7)「虹」 ゴスペラーズ
(8)「雨あがりの夜空に」 RCサクセション

さすが門屋さん!素敵な選曲です!!雨の日を楽しく過ごせそうですね~♪

 

投稿時間:2017年06月16日 (金) 18:34 | 固定リンク


6月14日(水)放送後


毎週水曜日のゲストは、フードトレンドクリエーターのやのくにこさん。
そして「若者調査隊」のコーナーは、
松山大学放送研究会、大谷悠希さん&藤澤枝里さんとお伝えしました!

madonna_20170614-1.jpg

今回のやのさんの食材はトウモロコシ!
私はしばらくトウモロコシご飯にはまっていたのですが、やのさんが新たにとっても簡単で美味しいレシピを教えてくれました♪これは作ってみなければ!

 

madonna_20170614-2.jpg

【トウモロコシとじゃが芋のチジミ】
(材料2人分)
トウモロコシ1本 じゃが芋1個 サラダ油大さじ2 卵1個 お好み焼きの粉40g
A(お醤油小さじ1 酒小さじ1 みりん小さじ1)
(作り方)
(1) トウモロコシは実を包丁でそぎ落としておく。じゃが芋はトウモロコシと同じくらいに小さめに角切り。
(2) フライパンにサラダ油大さじ1を入れ(1)を3分くらいじっくり炒める。
(3) Aを加えて1分炒める。火を止めて粗熱を取る。
(4) ボウルにお好み焼きの粉を入れ(3)を加え混ぜる。卵を加える。
(5) フライパンにサラダ油を入れ(4)を加え広げて焼く。

*トウモロコシの甘みとじゃが芋のホクホク感が美味しいよ。
*長く保存しないで新鮮なうちに食べた方が美味しい!
 (レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)

投稿時間:2017年06月15日 (木) 13:35 | 固定リンク


6月13日(火)放送後


鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんを迎えて「鉄道見聞録」!
「食のカレンダー」は、松山市公設水産地方卸売市場の北村聡さんでした。

madonna_20170613.jpg

「鉄道見聞録」は、「青春18きっぷ」についてのお話でした。
皆さんもこの夏は「18きっぱー」になって鉄道旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

そして、これから旬を迎えるタコ。
北村さんが教えてくれた「タコ入り卵焼き」、ぜひ作ってみたいです♪

【タコ入り卵焼き】
(材料4人分)
ゆでダコ150g 青ネギ1束 紅しょうが適量 卵4個 油少々
(A) ダシ汁50cc みりん・酒 各大さじ1 塩適量

(作り方)
(1) ゆでダコは食べやすい大きさの角切りにする。
   青ネギは小口切り、紅しょうがは細かく刻む。
(2) ボウルに卵を溶き、(A)と(1)を加える。
(3) フライパンに油を熱し(2)を少しずつ流し込み、巻いて焼き、これを繰り返す。
(4) 焼きあがったら形を整え、お好みの大きさに切る

投稿時間:2017年06月14日 (水) 13:16 | 固定リンク


6月12日(月)放送後


今回のゲストは、松山市在住の作家、宇佐美まことさんでした。
宇佐美さんは、今年4月、小説「愚者の毒」で、第70回日本推理作家協会賞を受賞されました。
「愚者の毒」。何度も予想を覆される、衝撃の展開に目が離せなくなりますよ!
ぜひ皆さんも読んでみて下さい。

松山での日常の中にも小説のヒントがたくさんあるそうで、
実際にこれまでの宇佐美さんの作品にも登場しているそうです!

madonna_20170612.jpg

投稿時間:2017年06月14日 (水) 13:08 | 固定リンク


6月8日(木)放送後


注目の映画を紹介する「まどんな映画館」。
松山市の映画館支配人、徳丸北斗さんを迎えてお伝えしました!

madonna_20170608-1.jpg

そして、今回は映画「花戦さ」主演、
狂言師の野村萬斎さんのインタビューもお送りしました。
萬斎さんが、撮り終えた時に「役を生きた」と感じたと仰っていましたが、その言葉の通り、花を愛する花僧・池坊専好を、全身全霊を込めて演じている萬斎さんの姿をぜひご覧下さい。華道や茶道など、日本の伝統文化にも触れることが出来る作品で、色んな世代の方が楽しめると思いますよ。

madonna_20170608-2.jpg

「まどんな映画館」、次回は7月27日(木)の放送予定です。

投稿時間:2017年06月14日 (水) 13:00 | 固定リンク


6月7日(水)放送後


今週も水曜日は、フードトレンドクリエーターのやのくにこさんと、
「若者調査隊」、松山大学3年の大谷悠希さんをお送りしました。

madonna_20170607-1.jpg

前半は、世界の「オクラ料理」について教えて頂きました。
やのさんも初めて作ったというインド料理「オクラのサプジ」。
これまで食べたことがないオクラの食べ方です!美味しかった~!

そして、愛媛で栽培が始まっているという「フルーツキャビア」。

madonna_20170607-2.jpg

初めて知りました!この見た目からこの中身!!びっくりです。
プチプチとした食感とすっきりとした酸味が、色んな料理に合いそう・・・。
これから愛媛の新たな特産品になるのでしょうか。楽しみですね。

【オクラのサプジ】(インド料理)
材料:2人分
オクラ16本 玉ネギ1/2個 クミンシード小さじ1/2
塩 小さじ1/4 オリーブオイル 大さじ1
A(ターメリック小さじ1 コリアンダー小さじ1・1/2)

作り方
[1] オリーブオイルをフライパンに入れクミンシードを炒める。
[2] 玉ネギを千切りにして、①を加えしんなりするまで炒める。
[3] Aとオクラを加え混ぜたら弱火にして蒸し焼きにして完成。
*サプジとはドライカレーのこと。カレー味の香辛料で炒める家庭料理。
*お弁当のおかずやご飯にも合いますよ。
(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、野菜料理家 やのくにこ)

投稿時間:2017年06月08日 (木) 10:20 | 固定リンク


6月6日(火)放送後


「ドンナ人?」のコーナー、今回のゲストは、
松山市出身、アメリカ・カリフォルニア州在住のハーピスト、古佐小基史さんでした。

madonna_20170606-1.jpg

私は、生で古佐小さんの演奏を聴いたことがあるのですが、

その音色の美しさはもちろんのこと、高さが1m80cmほどもあるハープを巧みに操る姿がとてもかっこいいんです!
古佐小さんのインタビューですが、6月22日(木)にもお送りする予定です。
今度は、古佐小さんが影響を受けたというアーティストや曲について教えて頂きました。
こちらもお楽しみに!

そして、「食のカレンダー」のコーナーは、管理栄養士の栗原和也さんでした。

madonna_20170606-2.jpg

前回の栗原さんのレシピ「アスパラガスと新じゃがの粒マスタードソテー」、
何度か自宅で挑戦しましたが、とっても簡単で美味しかったですよ。
今回は青ジソ(大葉)を使ったレシピです。皆さんもぜひ作ってみてくださいね。

★ 大葉と豚肉のバジリコ風パスタ(4人分)

 材料
スパゲッティ        400g
 オリーブオイル       大さじ4
 にんにく          2個  ・・・・みじん切り
 鷹の爪           2本  ・・・・輪切り
 固形コンソメ        2個
 スパゲッティの茹で汁    1カップ
 塩コショウ         適量
 豚バラ           160g ・・・・一口大に切る
 大葉            10~15枚 ・・・・せん切りにして飾り用と
混ぜる用に分けておく

作り方
[1] スパゲッティを固めに茹でて取り出しておく。(茹で汁はとっておく)
[2] フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を加え、香りが立つまで炒める。
[3] [2]に豚バラを加え、火を通して取り出しておく。
[4] [3]のフライパンに茹で汁と固形コンソメ、スパゲッティを加え、塩こしょうを振って混ぜる。
[5] せん切りにした大葉と[3]の豚バラを加えて混ぜ、お皿に盛り付ける。
[6] 最後に飾り用大葉を盛り付ける。

投稿時間:2017年06月08日 (木) 10:10 | 固定リンク


6月5日(月)放送後


松山市出身の俳人、神野紗希さんと、愛媛県内で花店を経営し、フラワーアレンジメントの講師も務める越智久美子さんを迎えてお送りしました。

madonna_20170605.jpg

前日の6月4日がお誕生日だった神野さんに、放送前、越智さんから素敵なお花のプレゼントが!淡い水色とピンクが清楚な花束で、神野さんのイメージにぴったりです。

神野さんとお伝えする俳句のコーナー。
今回は「子規を思って詠んだ自作の句」を全国のリスナーの皆さんから募集し、紹介させていただきました。愛媛の方はもちろん、北海道や東京、埼玉、大阪など、全国の皆さんから俳句をお寄せ頂き、スタッフ一同とても喜んでいます!投稿して下さった皆さん、どうもありがとうございました。

次回の「ラジオ句会」は7月31日(月)の予定です。
その前に・・・6月26日(月)に神野さんの新企画「一汁三菜五七五」をお送りします!
季節の食材を使った俳句を神野さんが紹介・解説して下さいます。夕飯の参考にもなるかも!?どうぞお楽しみに♪

投稿時間:2017年06月06日 (火) 14:30 | 固定リンク


6月1日(木)放送後


本に関する話題をお伝えする「ほんバナ!」のコーナー。
今回のゲストは、愛媛県立図書館の米子由佳里さんと橘可奈子さんでした。

madonna_20170601.jpg

「第31回宇宙技術および科学の国際シンポジウム(ISTS)愛媛・松山大会」にあわせて県立図書館で行われている本の展示「宇宙をのぞいてみよう!!」について紹介して頂きました。こちらは6月29日まで展示されているということです。この機会に宇宙についての知識を深めてみてはいかがでしょうか?

投稿時間:2017年06月06日 (火) 14:20 | 固定リンク


5月31日(水)放送後


毎週水曜日のゲストは、フードトレンドクリエーターのやのくにこさん。

そして、若者のリアルな声を調査して紹介する「若者調査隊」のコーナーは、

松山大学放送研究会の大谷悠希さんとお伝えしました。

若者の「スマホ事情」、来週水曜日に続きをご紹介する予定です!

「梅干し作り」、ことしは挑戦してみようかな・・・

madonna_20170531-1.jpg

【梅干しの漬け方】
(材料)
梅1キロ、塩120g、ホワイトリカー100cc、ジッパー付きポリ袋

madonna_20170531-u.jpg

(1)材料をポリ袋に入れて5日程度で水があがる。
(2) 3日程度天日干し(小梅は必要なし)
(3) シソを加えて漬ける(お好みで)
(4) 1週間でシソは取る

【たたきキュウリの梅肉和え】
(材料2人分)
 キュウリ1本、梅干し(小梅)3個、塩 ひとつまみ、ごま油 小さじ1/2

madonna_20170531-k.jpg

(1) キュウリをすりこぎ棒などで叩いて割る。
(2) ジッパー付きのポリ袋にキュウリと塩を入れてもんで10分置く。
(3) 梅干しの種を取って包丁で叩いて②に混ぜる。
(4) ゴマ油を加えて完成。
*たくさん作りおきして、箸休めに、ビールのお供にどうぞ。


(レシピ監修:フードトレンドクリエーター、料理研究家 やのくにこ)

投稿時間:2017年06月01日 (木) 13:24 | 固定リンク


ページの一番上へ▲