ラジオまどんなブログ

12月6日(木)放送後2018年12月07日 (金)


前半は、松山市考古館の名物館長、梅木謙一さんを迎えてお送りしました!

madonna_181206-1.jpg

松山市考古館で行われている「東京国立博物館所蔵品・里帰り展」の展示品から、松山市で出土した弥生時代の銅剣に描かれている動物は?というクイズを出題しました。

正解は鹿です!今日の梅木さんの衣装、鹿の毛皮がヒントだったんですが・・・

madonna_181206-2.jpg

私は不正解でした~。参加して下さったリスナーの皆さん、ありがとうございました!

ぜひ松山市考古館で実物を見てみて下さいね。展示は1月27日(日)までです。

そして後半は「食のカレンダー」のコーナー、松山市の中国料理店シェフ、門田勇さんとお送りしました。

madonna_181206-3.jpg

今回は、「ごぼう」を使った簡単レシピをご紹介しました。

madonna_181206-4.jpg
ラジオを聞いている皆さんが、おうちにある調味料や調理器具で簡単に作れるようにと、門田さんが毎回じっくり考えて下さっているレシピなんですよ!

レシピはこちらからご覧ください。
>>レシピはこちら

作った感想もお待ちしています♪

投稿時間:11:08 | 固定リンク


ごぼうのやみつきしょうゆ漬けとごぼうのみそ鍋2018年12月07日 (金)


12月6日(木)放送
ゲスト:中国料理 門田勇さん

madonna_181206-4.jpg

【ごぼうのやみつきしょうゆ漬け】
《材料》
・ごぼう 40g
・濃口しょうゆ 大さじ1
・酢 小さじ1
・みりん 小さじ1
・ごま油 小さじ1
※調味料はすべて混ぜ合わせて、たれを作っておいてください。

《作り方》
(1)きれいに洗ったごぼうをピーラーで薄くする。
(2)ごぼうを軽く水で洗う。
(3)沸騰したお湯で1分ゆでる。
(4)水にさらし、ごぼうをしぼる。
(5)たれにつける。目安は3分間以上。これで完成!

*冷ましてサラダやしゃぶしゃぶのたれにしてもよし。
*炒めたたまごと合わせてもおいしい。
*たくさん作って常備菜に。

【ごぼうのみそ鍋】
《材料2人分》
・ごぼう 100g
・しめじ 100g(しめじ以外のきのこでもOK)
・ひき肉 60g(牛、豚、鶏など種類はお好みで)
・葉野菜(小松菜、春菊、ほうれんそうなどお好みで)
・麦みそ 80g
・湯 600ml
・濃口しょうゆ 小さじ2
・酢 小さじ1
・ごま油 小さじ2

《作り方》
(1)ごぼうやしめじなどの材料を食べやすい大きさ、形に切る。
(2)ごぼう、しめじ、ひき肉、葉野菜、麦みそ、湯を鍋に入れて、沸騰するまで加熱する。
(3)沸騰したら弱火で2分炊く。
(4)アクをとる。
(5)火を止めて10分置く。(10分置くことで材料からだしが出ます)
(6)最後に、濃口しょうゆ、酢、ごま油を鍋に入れる。完成!

*うどん、そば、中華そばなどお好みの麺を入れて、麺料理にもできる。
2人分の場合は、ゆで麺約200gを10分置いたあとの鍋に入れて再加熱。
これで完成。

投稿時間:10:59 | 固定リンク


12月5日(水)放送後2018年12月06日 (木)


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、愛媛県美術館・学芸員の喜安嶺さんを迎えてお送りしました。

madonna_181205.jpg

「今日の夕食何にする?」のコーナーでは、「あこや貝の貝柱」をご紹介しました。
やのさんに教えて頂いた「あこや貝の貝柱のバターしょうゆ炒め」、絶品でした~!こんなおいしい食材が身近にあるなんて、宇和島や愛南町の方がうらやましい・・・。

ご紹介したレシピはこちらからご覧ください!
>>レシピはこちら

そして喜安さんには、愛媛県美術館の開館20周年を記念して行われている、松山市出身の洋画家・古茂田守介さんの特別展について教えていただきました。
愛媛県美術館の所蔵品だけでなく、この特別展のために集められた様々な作品を見ることが出来るそうです。
喜安さんのお話から、守介さんの作品への熱い思いが伝わってきました!
開催は12月24日までです。
12月22日には、喜安さんをはじめ学芸員さんたちが作品の魅力を語る催しもあるそうですよ。
時間は午後2時からです。
ぜひ美術館を訪れてみて下さい♪

投稿時間:16:05 | 固定リンク


12月4日(火)放送後2018年12月05日 (水)


鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さん、「ひめポン!」の福島由季キャスターとお送りしました♪

madonna_181204.jpg

今回の「鉄道見聞録」のテーマは、「冬に訪れたい鉄道スポット」ということで、どつぼさんが撮影した写真を持ってきてくれました!

 

私が持っているのは、日本海の絶景が楽しめるJR東日本の五能線の鉄道旅で味わいたい、鰺ヶ沢町のイカ焼きと、青森・津軽鉄道のストーブ列車で販売されているスルメ!

福島さんが持っている写真が雪景色を走るストーブ列車です。さすがどつぼさん!素敵な写真ですよね~。

「鉄道見聞録」、次回は年明け1月8日(火)にお送りする予定です。次回もお楽しみに!

 

そして、「まどんな女子会」のコーナーで福島さんが紹介してくれたのは、かつて村上水軍が城をかまえた今治市の来島です。「まどんな女子会」担当の立花ディレクターのブログで詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください~♪

>>立花ディレクターのブログはこちら

投稿時間:14:45 | 固定リンク


12月4日(火)放送 まどんな女子会2018年12月05日 (水)


はじめまして。「ラジオまどんな」ディレクターの立花です。

今回「まどんな女子会」に登場した福島由季キャスターに、

島めぐりのいくつか写真をもらったので、みなさんにもご紹介します。

 

まずはこちらの写真

madonna_d_181204_01.jpg

今治市の来島から見た風景。

お天気も良くて、島めぐりにぴったりのスポットですね。

 

 

次の写真は今治地方観光ボランティアガイドの会・会長の石井一朗さん

madonna_d_181204_02.jpg

今治の事は何でも知り尽くしている石井さん。

村上海賊のかっちゅうを着てお出迎えしてくれたそうです。

 

 

漁業組合の婦人部が営業している今治市内の食堂「浜の台所潮里」の「来島鯛だしカツカレー」。

madonna_d_181204_03.jpg

鯛フライ×カレーライスの夢のコラボ!

福島キャスターによると、「スパイシーだけど優しい味わい」とのこと。

き、気になる(;゚д゚)ゴクリ…

 

いかがでしたか?

「まどんな女子会」、次回もお楽しみに!

投稿時間:14:40 | 固定リンク


12月3日(月)放送後2018年12月05日 (水)


松山市出身の俳人、神野紗希さんを迎えてお送りしている「ラジオ句会」。

madonna_181203-1.jpg

今回のテーマは、冬の季語「蒲団」でした!

毎日の生活に欠かせない蒲団の俳句を通して、皆さんのご家族とのエピソードや思い出が伝わり、心が温まるラジオ句会でした。

それでは特選句と神野さんが選んだ最も良かった一句をご紹介します♪

■特選句

おむかひの奥さん蒲団叩く叩く  直木葉子(東京都府中市)

蒲団から覗く星座や旅の宿    みやこわすれ(愛知県名古屋市)

羽毛布団金婚式に届きけり    道後ミスター菊池(愛媛県松山市)

北国の小さき青空蒲団干す    じゃすみん(新潟県新発田市)

蒲団の中の「十五少年漂流記」  国代鶏侍(兵庫県川西市)

■最も良かった一句

石鎚山(いしづち)の見えたる街や蒲団干す  砂山恵子(愛媛県西条市)

年内は最後の「ラジオ句会」でした。今回もたくさんの投稿ありがとうございました!
次回は、新年1月7日(月)放送の予定です。
皆さんから募集する俳句のテーマは「雑煮」。お正月に味わいながら詠んでみて下さいね。

投稿時間:13:02 | 固定リンク


11月29日(木)放送後2018年12月04日 (火)


前半は、音楽で地域を盛り上げようと取り組んでいる、今治市の小池公一さん、成松真さんにお話を伺いました。

madonna_181129-1.jpg

小池さんと成松さんが企画しているのは「ミナトいまばり音楽横丁」というライブイベント。
今治の街中の様々な場所がライブの会場となっていて、音楽を楽しみながら街の魅力も知ってもらおうというものです。
小池さん作詞・作曲のオリジナルテーマソング「アイからIMABARI」もご紹介しましたが、今治への愛が詰まったとても素敵な曲でしたね~!
毎月開催されているイベントなので、ぜひ皆さんも参加してみて下さい♪

madonna_181129-2.jpg

そして後半は、番組初登場の伊藤源太アナウンサーと、「治療と仕事の両立」について、産業医科大学准教授の柴田喜幸さんをゲストに迎えてお送りしました。
2人に1人ががんになるともいわれていますが、企業の病気への理解が進むことで、治療と仕事の両立が実現し、さらには生産性がアップしたという事例もあるんですね。

「ラジオまどんな」では、今後も引き続き「治療と仕事の両立」について、様々な立場の方々にお話を伺っていきたいと思います。

投稿時間:15:46 | 固定リンク


11月28日(水)放送後2018年11月30日 (金)


今回のゲストは、フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、愛媛県美術館、学芸員の杉山はるかさんでした。

madonna_181128-1.jpg

これから寒くなると根菜類がおいしくなるということで、鮮やかな赤色がクリスマスの料理にもぴったりのラディッシュを使った簡単に作れるレシピをご紹介しました!

レシピはこちらからご覧ください。
>>レシピはこちら

そして、杉山さんには愛媛県美術館で開催されている、愛媛県砥部町出身の芸術家・石本藤雄さんの展示について紹介して頂きました。
フィンランドを代表するデザイン会社、マリメッコのデザイナーとして活躍し、身近な自然をモチーフにしたものなど様々なデザインを手掛けてきた石本さん。
杉山さんが紹介してくれた、マリメッコのデザイナーになるまでのエピソードなど、とても興味深いお話でした!

こうした展示会には珍しく、写真撮影が可能な場所もあるということです。
「石本藤雄展」は、12月16日(日)まで行われています。

投稿時間:10:22 | 固定リンク


ラディッシュとルッコラのサラダ2018年11月30日 (金)


11月28日(水)放送

ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【ラディッシュとルッコラのサラダ】
《材料2人分》
ラディッシュ:2個
ルッコラ:10g
クリームチーズ:50g
A(すりごま・ごま油・ポン酢しょうゆ:各小さじ1 きび砂糖:小さじ1/2 塩:少々)

《作り方》
(1)ラディッシュは輪切り、ルッコラは3㎝程度に切る。
(2)調味料を全て合わせて、ラディッシュ・ルッコラと混ぜる。
(3)クリームチーズを散らす。

投稿時間:10:17 | 固定リンク


11月27日(火)放送後2018年11月28日 (水)


NPO法人「いよココロザシ大学」の泉谷昇さん、パーソナルトレーナーの國廣里さんを迎えてお送りしました。

madonna_181127-1.jpg

今回の泉谷さんのお話のテーマは「ご当地映画」です。
ちょうど新居浜市を舞台にした映画「ふたつの昨日と僕の未来」が公開中ですが、地域をPRする手段のひとつとして、ご当地映画を作ろうという動きが全国で広がっているんですね。
これまで愛媛でも様々な作品が撮影されていますが、改めて見直してみたくなりました!

そして初登場の國廣さんに教えて頂いたのは、美しくて健康的な体作りの基本となる「姿勢」について。
立った時と座った時、それぞれ正しい姿勢を教えてもらったのですが、私は全く出来ていませんでした~。
私の体のゆがみや筋肉が弱いところなど、少し見ただけでピタリと言い当てられてびっくりでした!
スマートフォンの見過ぎで猫背になっていませんか?普段の生活から少しずつ意識してみましょう~。

投稿時間:13:09 | 固定リンク


ページの一番上へ▲