2018年11月26日 (月)【番組情報】もっと四国「8人の伊丹十三」


没後20年。今もクリエイター達に絶大な影響を与える『伊丹十三』

宮本信子ら 8人の視点で『伊丹十三』を語り尽くす

▼画像をクリックすると予告動画が再生されます

もっと四国「8人の伊丹十三」

松山ゆかりの映画監督・伊丹十三。

「マルサの女」「スーパーの女」などヒット映画を連発し、

80年代90年代の日本映画を盛り上げた。

さらに俳優、エッセイスト、デザイナーとしても、マルチに活躍した。

そんな伊丹十三を、伊丹から影響を受けた8人が語りつくす。

妻であり多くの作品で主演をつとめた宮本信子。

映画に出演した伊集院光、松本明子。

自分の生き方に強く影響を受けたリリー・フランキー、大根仁。

若き日に伊丹と仕事をし、その後の活躍の礎を築いた山崎貴、江川悦子。

さらに映画制作を影で支えた玉置泰。偉大な才能の実像に迫る。

 

<番組名>

もっと四国 「8人の伊丹十三」

info_20181126-1.jpg

<放送日時>

総合テレビ(愛媛・徳島・香川)
12月 7日(金)午後7時57分~午後8時40分 

総合テレビ(四国)
12月 9日(日)午後1時05分~午後1時48分 

BSプレミアム 
12月15日(土)午後3時00分~午後3時43分

<出演>※50音順

伊集院光、江川悦子、大根仁、玉置泰、松本明子、宮本信子、山崎貴、リリー・フランキー

 info_20181126-2.jpg

 

投稿時間:12時00分


ページの一番上へ▲