愛媛限定 早坂暁さん特集 一挙放送!


info_20180625-1.jpg

去年暮れ、88歳で急逝した松山市出身の脚本家・早坂暁さん。

最後の作品となった、花へんろ 特別編「春子の人形」をBSプレミアムで8月4日(土)に放送します。

放送に先がけ、“花へんろ”総集編と早坂暁さんのドキュメンタリーを愛媛限定で一挙に放送します。

■愛媛限定■

【総合】7月29日(日)午後3:30~6:00

 ◇花へんろ-風の昭和日記-総集編<全3回> 

 ◇早坂暁を探して~桃井かおりの暁さん遍路~

早坂暁さんの自伝的かつ代表的な作品「花へんろ 風の昭和日記」(昭和60年~63年放送)の総集編全3回を一挙に放送します。大正末期から終戦までの、四国の風早町(現在の愛媛県松山市)が舞台。遍路道に面した商店「富屋勧商場」に嫁いだ静子(桃井かおり)を軸に、激動の時代を生きる庶民の生活を叙情豊かに描いています。早坂さんの最後の作品となる「花へんろ特別編・春子の人形」の放送を前に、昭和の名作「花へんろ」の第1章から第3章までを振り返ります。また、桃井かおりさんが早坂さんの故郷・松山を訪ねて、さまざまな人と出会うことで早坂さんが伝えたかったメッセージを探るドキュメンタリーもお届けします。

 

■花へんろ 特別編「春子の人形」

【BSプレミアム】8月4日(土) 午後9:00~10:30

info_20180625-2.jpg

△良介役 坂東龍汰さん

早坂暁さん最後の作品。昭和の名作「花へんろ」の特別編。

自らの体験をもとにした、兄と妹との心揺さぶる物語。

早坂暁さんが、私たちに伝え残したかったこととは?

 

投稿時間:2018年06月25日 (月) 17時30分


ページの一番上へ▲