9月18日(火)放送 美佐子先生の絵手紙いたしましょ


こんにちは。

日本絵手紙協会公認講師の 白石美佐子 さんとともに みなさんの絵手紙をご紹介しているコーナー。
絵手紙テーマは「元気がでるもの」。
みなさん、いろいろなものから「元気」をもらっているようです。
今回もたくさんの絵手紙をいただきました。
ありがとうございました。

etegami_180918_01.jpg

では、早速紹介していきましょう。

etegami_180918_02.jpg

~歳を重ね、家にいることが多くなりました。たまに友人とおしゃべりしながら美味しいランチを食べる時、元気がでます~

美佐子先生)おいしそうですね。お皿の上にはお肉と野菜、そして、ビールもあっておしゃべりが弾みそうです。
カラフルな色合いや丸みのある文字からも楽しい気持ちが伝わってきます。
髙橋キャスター)本当ですね。楽しいおしゃべり聞こえてきそうな絵手紙ですね。

etegami_180918_03.jpg

~ラジオを聞くときが好き。草引きをしながら聞き、いつも元気をもらっています~

美佐子先生)ラジオが細かく描かれています。吹き出しを使って聞こえてくる音楽がおしゃべりを表現しているところが面白いですね。
ラジオを聞いていると、いつの間にか気分が晴れる…ということありますね。いいですね。

etegami_180918_04.jpg

~やはり自分の絵手紙がテレビ画面に映ったとき。元気が出ます。最高です~

美佐子先生)郵便はがきが斜めに描かれていて、動きがあります。宛名、郵便番号、切手もよく描いていますね。
すっ~と描いた輪郭線も文字と合っていますね。
喜んでくださると、私も元気が出ます。
これからもたくさんの絵手紙をご紹介したいと思います。

平野キャスター)今日もお元気でしょうか? 中村さ~~ん!!

etegami_180918_05.jpg

~猛暑の夏。毎年行っている「よさこい祭り」に行ってきました。元気をもらいました。夏祭りはいいですね。~

美佐子先生)お祭りの提灯を下から見上げるように描いていますね。
にぎやかなかけ声も響いています。
元気にはじける「よさこい祭り」私も行ってみたいです。

etegami_180918_06.jpg
 
~子供たちからのプレゼントの徳利にいれて、お酒を飲むのが、元気の源です~

美佐子先生)お酒が「元気の源」という方は多いと思います。
子供がプレゼントしてくれた徳利にいれて飲むと、そのお酒はいっそう美味しく感じるでしょうね。
雰囲気のあるどっしりとした徳利です。

平野キャスター)色数は少ないけれど、濃淡でしょうか?
どっしりとした徳利だということが伝わりますね。

etegami_180918_07.jpg

~孫の笑顔に元気が出ます。よく会いにも行きますが、会えない時は動画をもらって繰り返し繰り返し見てニヤニヤしています。私の元気の源です~

美佐子先生)スマホにお孫さんが映っていますね。
今は動画でいつでも見る事が出来て、便利になりました。
太く描かれた文字からも元気をもらっている様子が伝わります。

etegami_180918_08.jpg

~「ママと同じくらい好きだよ。」と孫たちが言ってくれます。とても元気づけられています~

美佐子先生)立派なナスですね。
へたもよく見てしっかりと描いています。
ナスの独特な色も表現しようと色々な色を使って工夫していますね。
「ママと同じくらい好きだよ」というお孫さんの言葉は何よりもうれしいですね。

etegami_180918_09.jpg

~買って以来、手入れせず、長年ほったらかしにしていたランの花。今年突然桃色のかわいい花を咲かせました。こんな力が中に宿っていたとは…。生命力の強さに希望をもらいました~

美佐子先生)枯れた葉の隣に気持ち良さそうに立派な花が咲いていますね。
淡い墨色でふわりとした優しい感じが出ています。
鉢植えのランの花。こんな姿をよく見かけますが、植物の生命力は本当に素晴らしいですね。

このコーナーでは 日本絵手紙協会公認講師の 白石美佐子さんが 「心に残った」という
印象的な1枚を毎回最後にご紹介しています。今回はこんな1枚でした。

絵手紙テーマ「元気がでるもの」
今回の 美佐子先生の心に残る1枚

etegami_180918_10.jpg

美佐子先生)今回は、「日記」の絵手紙です。新しい発想の「日記」ですよ。

etegami_180918_11.jpg

~イライラ、ムカムカすることを書いてストレス解消。書いた後はスッキリ元気に!!~

美佐子先生)「ストレス日記」ですね。
6月20日イライラ度「0」。21日イライラ度「10」。
イラストも怒っています(笑)
書いていると気持ちの整理がついて、元気が出てくるのかもしれませんね。
日頃のストレスをためない…こんな方法もあるんですね。

髙橋キャスター)実はこれ、私も少しやってます(笑)手帳に少し…。
日頃の習慣を絵手紙に描いたという、目のつけどころが面白いですね。

絵手紙テーマ「元気がでるもの」。
美佐子先生の「心に残る1枚」は 愛媛県の 城野和美さん でした。

さて、現在募集中のテーマは「長いもの」。

秋になりましたね。形の長いモチーフ、秋の夜長にしていること、長い間続けていることなど「長い」というテーマで自由に発想し絵手紙にしてみてください。

絵手紙のモットーは「ヘタでいい、ヘタがいい」。なのです。
初めての方も大歓迎!!気軽に番組まで送っていただけたらと思います。
おひとり様何枚でも大丈夫です。ただし未発表のものに限ります。
エピソードをそえてぜひ送ってください。
絵手紙を放送で紹介させていただく際には、お知らせのお電話をさせていただきますので、お電話番号もお書き添えください。

詳しい募集内容はこちらです。
みなさんの温かい絵手紙お待ちしています。

投稿時間:2018年09月21日 (金) 16時13分


ページの一番上へ▲