7月24日(火)放送 美佐子先生の絵手紙いたしましょ


こんにちは。
日本絵手紙協会公認講師の 白石美佐子 さんとともに みなさんの絵手紙をご紹介しているコーナー。
今回の絵手紙テーマは「野菜」。
夏野菜はみずみずしくて、元気がでますね。
よく見て描く、描いてから食べる。
そんなメッセージとともに、たくさんの絵手紙をいただきました。

etegami_180724_01.jpg

では、早速紹介していきましょう。

etegami_180724_02.jpg

美佐子先生)色合いは模様、ちょっとした凸凹まで細かく描いています。
これは官製ハガキですね。
画仙紙ハガキはにじむので、こんな表現はできませんが、官製ハガキだと、しっかりと描くことができます。
全体を描いているので、「ズッキーニ」の形がよくわかります。

髙橋キャスター)色、きれいですね。緑以外にも青や黒を重ねていて、とても美しいです。


etegami_180724_03.jpg

~野菜の価格高騰の時は「豆苗」が大活躍!切って使ってもまた伸びてきて、主婦の味方です~

美佐子先生)ハガキは茶色の和紙を張ったものを使っていますね。
文字と輪郭線は黒の色鉛筆で描いています。
種からすっと伸びて育っているのが伝わります。
「豆苗」はキッチン栽培できるので、重宝しますね。

髙橋キャスター)実は、私も育てています。
切って使ってもまた伸びてくるので、とても重宝しています。

etegami_180724_04.jpg

~親戚に枝付きのまま頂いたトマト。まず、絵手紙に描いてから、おいしくいただきました~


美佐子先生)枝に大きなトマトがなっていますね。赤く色づいていておいしそうです。
黄色をぬって、その上から赤を重ねているからでしょうか。トマトの凸凹とした感じがよく出ています。

平野キャスター)
枝も描いているので、すごく新鮮さが伝わりますね。


etegami_180724_05.jpg

~周囲の農家の方から新鮮な野菜のおすそ分けが届きます~

美佐子先生)「おすそ分け」。うれしいですね。
とれたては甘味もあって格別なのでしょう。
「ブロッコリー」を勢いのある輪郭線で描いていて色はさっとぬっています。
茎のところも美味しそうですね。

平野キャスター)墨のにじんでいる部分がとても、ふくよかに見えて、ブロッコリーの栄養がたっぷりだぞ という感じが伝わります。

etegami_180724_06.jpg

~土の中には「芋」がいっぱいついているのかな~と楽しみにしています~


美佐子先生)花に注目されたのがいいですね。「じゃがいも」の花は紫の部分もあって可愛いです。
いろいろな方向を向いていて、花の様子もよくわかります。
畑一面に咲くと綺麗でしょうね。土の中では「じゃがいも」も育っていますね

髙橋キャスター)かわいい花ですね。



etegami_180724_07.jpg

~家庭菜園で作っている「オクラ」。野菜の花の中でも特に「オクラ」のこの豪華な黄色い花が好きです。畑からとってきてすぐに描きました~

美佐子先生)大きな花ですね。花びらを黄色の濃淡で表現しています。
自分で育てたからこそ、「花」と「オクラ」を一緒に描けたのもいいですね。

髙橋キャスター)輪郭線もくっきりと描かれていて、花の方に自然に目がいきますね。
とても素敵な絵手紙です。


etegami_180724_08.jpg

~庭にネギを植えています。切り取って、美味しく頂いた後は、花がこんな風に弾けて咲きます。その様子も好きなので描きました~

美佐子先生)「ネギ」を植えていると重宝しますね。「ネギ坊主」は花が集まって咲いています。
輪郭線を色鉛筆で描くと、「墨」とはまた違った味わいがあって、軽やかですね。

 

このコーナーでは 日本絵手紙協会公認講師の 白石美佐子さんが 「心に残った」という
印象的な1枚を最後にご紹介しています。今回はこんな1枚でした。

絵手紙テーマ「野菜」

今回の 美佐子先生の心に残る1枚

etegami_180724_09.jpg

美佐子先生)栄養たっぷりの野菜です。とてもユーモアのある絵手紙ですよ。

etegami_180724_10.jpg

~もの忘れが多くなりました。そんな時、元気そうなカボチャを見て、しっかりせねば!と思いました~

美佐子先生)「カボチャ」の形を何とか表現しようと試行錯誤しているところが、うかがえます。
こんな風に実物をしっかりと見ながら色を丁寧においていく姿勢が大切ですね。
色合いも良く、重くてずっしりとした「カボチャ」の様子も伝わってきます。
もの忘れが多くなって、こんな風にカボチャに叱られたら、面白いですね。
余白にぎっしりと言葉を書くのもひとつの方法です。

絵手紙テーマ「野菜」。
美佐子先生の「心に残る1枚」は「カボチャ」に可愛く叱られる、くすりと笑える温かい絵手紙を描いてくれた 愛媛県の 田内公雄 さんでした。
絵手紙を送って下さった皆さん、ありがとうございました。


さて、現在募集中のテーマは「旅の思い出」。
難しく考えなくて大丈夫です。旅先で買ったお土産や いつも旅に行くときに持っていくもの など
モチーフは自由です。
この夏に旅の計画がある方は、ぜひそこで見た風景をスケッチし、絵手紙にして送ってください。
※過去の旅行の時のものでもかまいません。
絵手紙はおひとり様何枚でも大丈夫です。ただし未発表のものに限ります。
エピソードをそえて、ぜひ番組まで送ってください。
絵手紙が紹介される時には、お知らせのお電話をさせていただきますので、ぜひお電話番号もお書き添えください。

詳しい募集内容はこちらです。
たくさんの絵手紙お待ちしています。

投稿時間:2018年07月25日 (水) 14時43分


ページの一番上へ▲