5月29日(火)放送 美佐子先生の絵手紙いたしましょ


こんにちは。

日本絵手紙協会公認講師の 白石美佐子 さん とともに みなさんの絵手紙をご紹介しているコーナー。

絵手紙テーマは「母」。
今回もたくさんの絵手紙ありがとうございます。

etegami_180529_1.jpg

それでは、みなさんの絵手紙を紹介していきましょう。

etegami_180529_2.jpg

~母は近所でも有名な掃除好き。私もピカピカできれいな家にしたいです~

 

美佐子先生)モップの1本1本が動き出しそうで面白いですね。お母さんが好きな掃除。頑張れば頑張った分だけみんなが喜んでくれますね。モップを立てて描いているので、目標を立てることにもつながりそうです。

髙橋キャスター)文字からも気持ちの強さが伝わりますね。

 

etegami_180529_3.jpg

~昔から商売を営み、お客様と接する時の母の笑顔が忘れられません。「パチパチ人生」に拍手~

 

美佐子先生)昔は計算をするのに「五つ珠のそろばん」を使っていたのですね。長く使い込んだ歴史が少しくすんだ色合いから伝わります。お母さんの「パチパチ」とそろばんをはじく音が聞こえてきそうですね。
髙橋キャスター)昔のそろばんは「珠」が5つだったんですね。細かい部分もよく見て描かれていますね。

 

etegami_180529_4.jpg

~母が誕生日に作ってくれるお団子。中にはソラマメで作った餡(あん)が入っていました。赤飯とともに祝ってくれましたが…。年に1回の誕生日。本音はバースデーケーキが食べたかったなぁ~

 

美佐子先生)葉っぱにのったきれいな色のお団子ですね。色をトントンと置いているのでふっくらとおいしそうな感じになりました。蒸し器はありますが、オーブンはない。そんな時代にはバースデーケーキは作れなかったのでしょうね。今では特別な誕生日の思い出ですね。

 

etegami_180529_5.jpg

~子供の日に母と一緒に生姜のきいた醤油餅を作りました。翌日に焼くと格別においしい。懐かしい味です~

 

美佐子先生)輪郭線は墨を多めにして描いています。ピンク色のものもあって、子供たちが喜びそうですね。お母さんと一緒に作った思い出の味。文字はお皿の中に書くのではなく、余白に書いた方が絵も文字もいきて、スッキリします。

 

etegami_180529_6.jpg

~息子達がそれぞれ家庭を持ったので、子育ても一段落。これからは自分が笑顔を見つける番。そして、皆様におすそ分けします~

 

美佐子先生)これからはゆっくり、のんびり人生を楽しめますね。自分が笑顔を見つける番。そして、皆様におすそ分けするなんて、スゴイです。お花もにっこり微笑んでいるようです。花びらの模様もよく見て描かれています。


etegami_180529_7.jpg

~母は90歳で亡くなりました。家では80歳頃から洗濯を担当。亡くなる前日まで洗濯物を干していました~

 

美佐子先生)明るい色の洗濯物が並んでいます。ハンガーにかけて、こんな風に干していたのでしょう。歳をかさねても家族に必要とされているのは「生きがい」になるのでしょう。「ピンピンころり」は目標ですね。

 

etegami_180529_8.jpg

 

美佐子先生)元気で80歳を迎えられることを感謝する藤田さんのお人柄を感じます。シャクヤクのたくさんの花びらも年輪のように見えてきます。「手すき和紙」に色のタッチだけで表現されていて見事ですが、輪郭線を描くと絵手紙らしくなりますね。

 

etegami_180529_9.jpg

~母は俳句も絵手紙もやっていました。私は最近、絵手紙を。母の形見の道具を使っています。母の絵手紙には全くかないませんが、楽しくやっています~

 

美佐子先生)お母さんの絵手紙の道具ですね。愛用していたものを娘が使ってくれてお母さんもうれしいでしょうね。絵手紙は「その人らしさ」が大切なので、楽しんで描いてくださいね。

 

このコーナーでは 日本絵手紙協会公認講師の 白石美佐子さんが 「心に残った」という
印象的な1枚を最後にご紹介しています。今回はこんな1枚でした。

絵手紙テーマ「母」

今回の美佐子先生の心に残る1枚

etegami_180529_10.jpg

美佐子先生)お母さんを想う気持ちが伝わる絵手紙です。

etegami_180529_11.jpg

~母は95歳まで一人で暮らしました。家を守り、庭木の手入れを楽しみ、自然を愛しました。「おいしい空気を吸いにおいで」が母の口癖でした~

 

美佐子先生)お母さんがいつも使っていた「剪定(せんてい)ばさみ」。複雑な形をよく見て描いています。95歳まで1人で暮らしていたなんてお元気ですね。自然を愛したお母さん。お母さんに優しく話しかけている絵手紙が心に残りました。

 

絵手紙テーマ「母」。 
愛媛県の 長田憲子 さんの絵手紙が、今回の「美佐子先生の心に残るこの1枚」に選ばれました。
とても優しい絵手紙でしたね。

絵手紙を送って下さった皆さん、ありがとうございました。

さて、現在募集中のテーマは「野菜」。描きやすいテーマです。初めての方の絵手紙もお待ちしています。
おひとり様何枚でもかまいません。ただし未発表のものに限ります。
エピソードをそえて、ぜひ番組まで送ってください。6月1日(金)消印有効です。

詳しい募集内容はこちらです。
たくさんの絵手紙お待ちしています。

投稿時間:2018年05月29日 (火) 16時40分


ページの一番上へ▲