絵手紙: 2019年9月 3日

9月3日(火)放送 美佐子先生の絵手紙いたしましょ


こんにちは。
日本絵手紙協会公認講師の 白石美佐子 さんと みなさんの絵手紙をご紹介しているコーナー。
今回の絵手紙テーマは「まるいもの」。
身のまわりにある まるい形 のものをモチーフにたくさんの絵手紙を頂きました。
今回もありがとうございます。

etegami_190903_09.jpg

それではみなさんの絵手紙を見ていきましょう。
まずは、「おいしい まるいもの」です。

etegami_190903_01.jpg
~我が家の家庭菜園は私の楽しみですが、なぜかスイカ作りだけは、主人の担当です。
今年も甘くて大きいのがたくさんでき、子供、孫、近所の方々におすそわけ~

美佐子先生)
淡い墨色ですね。薄い緑の色も涼しさを感じます。
スイカの模様も手作りの感じが出ています。
ご主人の作った「スイカ」を描いて、この言葉。
周りの方への優しさも伝わってきますね。
屋野キャスター)
大きなスイカですよね~。
氏原さんによりますと、みんなに喜んでもらって
「来年もスイカ作り、頑張るぞ」とご主人は張り切っている とのことです。

etegami_190903_02.jpg
~食欲増進にいいですね。そうめんにも、焼き魚にも最高!!~

美佐子先生)
スダチならではの濃い色と種の色がきれいです。
果肉も通常は墨で描きそうですが色で表現していて、
みずみずしい感じがしますね。

etegami_190903_03.jpg

美佐子先生)
自然な言葉で、一緒に見上げているような気持ちになります。
上を向いて描くのは難しかったでしょうね。
平野キャスター)
海原さんは目覚めてすぐ目に入った「まるいもの」をペンで描いたそうです。すごい!!
美佐子先生)
しっかり見て描かれていますね。

etegami_190903_04.jpg

平野キャスター)
これは「姫手まり」。愛媛の伝統工芸品ですね。
美佐子先生)
糸で作っている模様がとてもカラフルです。いつも家に飾ってある「手まり」。
今日は「まるいもの」のモチーフとして主役になりましたね。

etegami_190903_05.jpg

屋野キャスター)
おばあちゃんによると、桃を毎年たくさんいただくので、そのお礼の気持ちを
孫の天愛ちゃんがハガキいっぱいに描いたそうです。
美佐子先生)
色鉛筆を何回も塗り重ねていて「桃」らしさを出しています。
ハンコはおばあちゃんのを借りたのですね。
自分が描いたという印になるので(無ければ)赤鉛筆で「た」と描いても大丈夫ですよ。
屋野キャスター)
天愛ちゃん、また絵手紙描いて送ってください。

etegami_190903_06.jpg
~私が病気で落ち込んでいた時、友達からこのブレスレットをもらいました。
 心の恩人です。ずーっと友達でいてください~

美佐子先生)
いろいろな色があって、見ていると明るい気持ちになりますね。
ひとつひとつの石を丁寧に描いているので、
お友達への感謝の気持ちがじーんと伝わってきます。
屋野キャスター)
今の時代、メールや電話などでお礼をいうこともありますが、絵手紙での交流いいですね。
美佐子先生)
はい。その方に向けて、心を込めて「絵と言葉」を描いて贈るということ。
そういう交流は心がほっこりしますね。

etegami_190903_07.jpg
~絵手紙サークルに入って2年になります。毎回楽しく描いています~

美佐子先生)
少し、芽がでたところや剥がれた皮の様子をよく見て描かれています。
形にそって縦にスジをいれて描いているので、立体感がうまく出せています。
平野キャスター)
じっと見ていたら、地球儀に見えてきたという「つぶやき」を言葉にしたんですね。面白いですね。

 

このコーナーでは 日本絵手紙協会公認講師の 白石美佐子さんが
「心に残った」という印象的な1枚を毎回最後にご紹介しています。
今回はこんな1枚でした。

絵手紙テーマ「まるいもの」
今回の 美佐子先生の心に残る1枚

etegami_190903_10.jpg

美佐子先生)
とても、心が温まる絵手紙ですよ。

etegami_190903_08.jpg

美佐子先生)
絵と言葉が合っていて「クスッ」と笑えますね。
「普段はまるいけど、時々チクっとさしちゃう。ごめんなさい」という言葉。
かわいいと思いました。
平野キャスター)
夫婦の関係性も伝わってきますよね。
阿部さん、はがきの裏面に
「花の70代、仕事、趣味、持病の治療に前向きに取り組んでいる」と書かれています。
美佐子先生)
「花の70代」という言葉。とても気に入りました。
私もそんな風に前向きに生きられたらと思います。

 

絵手紙テーマ「まるいもの」 
美佐子先生の「心に残る1枚」は 愛媛県の 阿部春子さん の絵手紙でした。

現在の募集中のテーマは「大事にしているもの」
愛着のあるものや大切な人からもらったもの、
この言葉を大切に生きている…など そんな絵手紙も見たいです。
ぜひ自由な発想で送って頂けたらと思います。

絵手紙募集テーマ「大事にしているもの」
9月17日(火)消印有効です。
ぜひエピソードをそえて、番組まで送ってください。
おひとり様何枚でも大丈夫です。ただし絵手紙は未発表のものに限ります。
放送で紹介させていただく際には、お知らせのお電話をさせていただきますので、
お電話番号もぜひお書き添えください。
みなさんの温かな絵手紙、次回もお待ちしています。

詳しい募集内容はこちらです。

投稿時間:2019年09月03日 (火) 12:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲