放送情報: 2019年7月12日

7月12日(金)放送 西日本の旅~徳島県徳島市~


■西日本の旅「わたしたちの川 徳島 吉野川河口

◆自然体験のイベントを行うNPO法人「川塾」について
「川と人をつなぐ」ことを目的に、自然体験イベントの開催などを行うNPO法人です。NPO法人「吉野川みんなの会」が行っていた「吉野川自然教室」を引き継ぐような形で2010年に設立されました。放送では5歳以下の子どもと親を対象にしたイベントをご紹介しましたが、他にも小学4年生から中学生までを対象にキャンプなども開催されています。
住所:徳島市国府町佐野塚字出口5-7
電話:080-6385-4200

◆苔作について
1968年結成。連員数は20名程度。笛や三味線は使わず、鉦や太鼓など打楽器だけで行う激しい演奏が特徴です。20年ほど前から、吉野川の河川敷で練習を続けています。7月から8月にかけては平日週5回、20時から21時までの1時間ほど練習を行っています。

◆阿波踊りのお囃子「よしの川」について
昭和48年、東京の日本劇場で阿波踊りの公演があった際、音楽監修として関わっていたギタリストの寺内タケシさんが舞台で即興演奏したものが原曲となっています。その演奏を聞いた殿様連の笛リーダー、故・斎藤政則(さいとう・まさのり)さんが、阿波踊りのお囃子に使用したいと寺内さんに相談し、許可をもらった上で笛の譜面に起こしました。はじめは殿様連だけが演奏していましたが、それを真似して多くのグループが演奏するようになったため、正しく弾いてもらいたいという思いから譜面を広く配布したと言います。

------------------------------------------------------------------
※番組およびこのページは特定の製品・店舗を推奨するものではありません

投稿時間:2019年07月12日 (金) 12:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲